お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵 5月

GWを一人で有意義に過ごす!「ぼっち」に最高!過ごし方7選

投稿日:


GWはあるのは嬉しいけれど、予定が無いなんて方もいらっしゃいませんか?
直前まで仕事や学業で忙しく、GWはのんびり1人で過ごす方もいると思います。

忙しい日常生活においては、ちょっとのんびりできるだけで最高ですよね。
ただし、そんなのんびりした休日が続くとなると話は別。
段々とそんな休日の過ごし方だと勿体無い!という気になるものです。

 そうは思っても友達を誘うのも何だか気が引ける、結局GWは「ぼっち」。
そんな「ぼっち」で何をしようか困っている方へおすすめの過ごし方7選を選んでみました。

「ぼっち」は今や恥ずかしいものではありません、
「ソロ活」や「お一人様」なんて言葉もある様に一人の時間も大切。
その時間をいかに有意義に過ごすかは、あなた次第ですよ。

  

家での過ごし方なら…


 世間も賑わうGW、どこにいくにしても混雑や渋滞はつきものです。
それなら家でゆっくり過ごしたいというインドア派もいますよね。

家でゆっくり過ごす方へのおすすめは、

①読書
②プチDIY
③動画サービス利用
④料理

 読書は定番かもしれませんが働いているとなかなか時間はとれないもの。
まとまった休みは絶好の読書チャンス。気になっていた本を片っ端から読んでみましょう。

ちょっと体を動かしたい方はプチDIYなんていかがですか?
大掛かりな物でなくても小さい家具やインテリアの作成、部屋の模様替えも楽しいですよ。
ホームセンターで貼って剥がせる壁紙もあるので、気軽にできて気分転換にもおすすめです。

 日頃テレビ番組を録画している方もいると思いますが、未視聴が結構溜まっていませんか?
溜まった番組の一気見もいいですが、今は動画サービスが主流になっています。

わざわざ録画の手間なく、スムーズにシリーズを一挙に見られるので楽チン。
定額プランなら連休中はずっといろいろな作品が見られて満足度も高いです。

またいつもは忙しく時短レシピが多い方も、休日は本腰を入れて料理してみてはいかがでしょう。
いつもは省く一手間もきちっとこなして、本格的なレシピに挑戦してみましょう!

外へお出かけなら…


 アクティブ派の方はずっと家にいるのが勿体無いと感じるもの。
いつもは出来ない様な事をしたいと考える方は多いですよね。

そんな外へお出かけしたい方へのおすすめは、

⑤旅行
⑥キャンプ
⑦お散歩

 これまたGWの定番ですが、やっぱり旅行は連休の醍醐味。
1人だと楽しくない?そんな事はありません!

自分の好きな様に旅行プランが立てられる一人旅は最高ですよ。
急な予定変更も一人旅だからこそできる事。気の向くままに旅を満喫しちゃいましょう!

キャンプも家族の過ごし方としては定番ですが、一人でも楽しいもの。
小さめのBBQコンロで好きな食材を焼きながら、
焚き火を見てボーッとするとなんとも落ち着いてリラックスできます。

 そこまでアクティブな過ごし方は無理という方は、
ご近所のお散歩はどうでしょうか?

いつも通っている道を避けて、ちょっと路地へ入るだけでも面白いものです。
意外な所に小さなレストランやカフェがあるなど、新しい発見がありますよ。

街ブラ番組も人気ですので、もし近くの街が特集されていたら番組をなぞって
街ブラ散歩なんて楽しみ方もいいかもしれません。

GWの「ぼっち」プラン7選


 これまでのおすすめをまとめてみると、

①読書
②プチDIY
③動画サービス利用
④料理
⑤旅行
⑥キャンプ
⑦お散歩

 一人でも様々な休日の過ごし方があるのが分かります。
特におすすめを7選にしただけで、まだまだプランはいっぱい。

例えばお取り寄せグルメをGW中に満喫したり、
少し贅沢にホテルに宿泊して過ごしたりも良さそうじゃないですか?

 せっかくの「ぼっち」を活かして、自分磨きもいいかもしれません。
マッサージやエステ、美容室もゆっくりカラーやパーマができちゃいそうです。

まとめ


 日頃時間が無いと感じている方は、やりたい事をメモしておいてもいいかも。
連休中にメモのやりたい事をこなせば有意義なGWが過ごせそうですよね。

「ぼっち」でも出来ることは沢山あるものです
「ぼっち」だからできない…ではなく「ぼっち」だからこそ時間の使い方は自分次第。
どう過ごすかじっくり悩んで、後悔しない様にGWを楽しんで下さいね。

-暮らしの知恵, 5月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

こどもの日っていつから?由来は?アメリカと子育ての違い5選

 GW終盤の5月5日は「こどもの日」であり、祝日となっています。 最近では男女関係なくお子さんがいるご家庭はお祝いする事も多いですよね。 スーパーやデパートでも「こどもの日」にちなんだ物がたくさん。 …

今からでも間に合う!夏のダイエットに最適な運動とタイミング

女性にとっては永遠の課題とも言えるダイエット。 ダイエットとリバウンドを繰り返して、万年ダイエット中という方もいるのではないでしょうか。 巷にはいろいろなダイエット方法が溢れていますが、 やはり劇的な …

子供と楽しむ!蛍の見れる場所!オススメ鑑賞スポット「関東編」

季節になると場所によっては見られる幻想的な蛍の光。 人工的な光と違い、不規則に瞬く蛍の光はとても儚く綺麗ですよね。 ぜひ毎年見たい、子供にも見せたいと思っても、 蛍は綺麗な自然の残る場所でないと繁殖で …

お歳暮のお礼状の書き方は?遅れた場合はどうすればいいの?

年の瀬が近づくと何かと準備が大変になってきますね。 年末の大掃除に年越しの準備、お正月飾りに来客の準備など大忙しです。 お歳暮は送ってしまえば終わりだと思っている方いませんか? 送った側としてはちゃん …

雛人形を片付ける時の防虫剤の入れ方は?どんな種類がいいの?

女の子のいるご家庭ではお守りとして飾る雛人形。 我が子の成長を見守ってくれる大切な存在となっていますよね。 きっと親御さんや祖父母からお子さんへと贈られた大切なもの、 飾る期間は短いですが長くずっと綺 …