お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵 5月

紫外線対策の帽子!どんな色や形がダメージを抑えてくれる?

投稿日:

 
夏の連日の猛暑は年々厳しくなっている様に感じますよね。
日差しもジリジリと照りつけるので、外でお仕事をされている方は辛い時期と言えます。

また女性にとっても紫外線は大敵。
老化の原因とも言われる紫外線、対策は万全に行いたいと思うのは当然です。

 日焼け止めにサングラス、手袋に日傘で外に出る際は完全防備という方も多いことでしょう。
ただ紫外線対策として認知され始めていても、
通勤時はサングラスに日傘はちょっとそぐわない気がしますよね。

それでも何かしら対策をしたいという方は帽子をかぶるのがおすすめです。
プライベートでもお洒落として帽子を紫外線対策に取り入れる方もいらっしゃいますね。

今回は紫外線対策における帽子の役割とどんな色や形がおすすめなのかを調べてみました。
購入を検討されている方は参考にしてみて下さい。

  

紫外線対策で帽子?意味はあるの?


 帽子をかぶっても守られるのは頭が中心、
熱中症対策にはなっても紫外線対策にはならなそうなイメージかもしれません。

確かにカバーできる範囲は狭く思われがちですが、
形やつばを選べばカバーできる範囲も広く頭・顔・首はカバーしてくれます。

 女性は知っている方も多いですが、意外と日焼けしてしまうのが髪や首なんですよね。
髪の毛はアミノ酸で構成されており、紫外線が当たることにより酸化し別の物質へと変化します。
そうなると髪の毛の他の構成物質が悪影響を受け、ダメージが生じるのです。

紫外線による髪への悪影響としては、乾燥・切れ毛や枝毛などのダメージ、
ヘアカラーしている方は色があせてしまう褐色、色素や光沢も失われてしまいます。

プールなど水に濡れた状態で紫外線を浴びてしまうとよりダメージを受けやすいと言えます。
夏はプールや海のシーズンですが、髪も紫外線対策しないと悲鳴を上げているかも。

 また夏はその暑さから髪を結ぶ、ショートヘアに髪型を変えるなど首筋をだす事も多いです。
顔は化粧をするのできちんと日焼け止めを塗っていても、首までちゃんと塗っていますか?

忘れがちな部位ですが、首が日焼けすると大変…。
首と顔でトーンが異なり、化粧をしても顔だけ何だか浮いているなんて事も。

そういった予期せぬ紫外線の影響も、帽子をかぶれば少しは緩和されますよ!

色は何がおすすめ?やっぱり黒?


 やっぱり紫外線対策というと黒色の商品が多いもの。
しっかりと紫外線をブロックしてくれそうで、人気の色ですよね。

それならば帽子も黒がいいのかと言うと、そうではありません。
確かに黒は光を吸収してくれる色ではあるのですが、
帽子となると逆に蒸れてしまってあまりおすすめできないのです。

確かに色は濃い色の方が紫外線を防ぐ効果は高いのですが、
それよりもUVカット加工されているかどうかが重要になってきます。

 UVカット加工されているものなら、紫外線防止はばっちり!
加工により色に左右されることなく効果が得られます。

紫外線対策に気を取られすぎて全身真っ黒、なんて事になったら最近の猛暑には辛すぎます。
帽子で差し色を取り入れるのも、いいアクセントになりそうですよね。

形は何がいい?つばは必要?


 形はキャップよりもハットタイプがおすすめです。
やはりキャップだと前しかつばが無くカバーできる範囲は少なめ。
ハットタイプなら360度つばが付いているので、カバー力は高いです。

またつばも長さがあると、より紫外線をカットできます。
つばが10cm以上あれば、約90%の紫外線をカットできるとされています。

 女性ならいわゆる「女優帽」のイメージで帽子を探して見て下さい。
「キャペリンハット」とも言われますが、つば広で紫外線対策にもぴったりです。

つばが広い帽子をかぶる事で、小顔効果もあるので女性にとっては一石二鳥!
紫外線対策しつつ、小顔効果も狙っちゃいましょう。

まとめ


 一見、効果が無さそうな帽子も夏場は大活躍。
今は畳める帽子もあるので、使わない時はさっとしまえるのが嬉しいですよね。
サイズも調整できるものが多いので、サイズを気にせず好きなデザインを選んでみて下さい。

-暮らしの知恵, 5月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関西で楽しむ夜桜バーベキュー!子供も行けるスポット5選

 桜の花が咲き乱れる季節、日本人なら誰しも花見がしたくなりますよね。 昼間の桜も儚げで綺麗ですが、夜桜は昼とまた違った美しさの桜を見る事ができます。 開花時期には桜の名所で頻繁に花見が行われています。 …

招き猫の意味は?由来は?腕の上げ方って右、左どっちが正解?

唐突ですが「招き猫」をご存知でしょうか? カラオケのお店の名前にもなってますよね 笑 平日だと安くて便利です^^ そんなお店の名前にもなってしまう「招き猫」ですが、 よく金運が上がるなどと耳にしたこと …

五月病の気分転換しよう!無理なく出来る!おすすめスポーツ7選

春はスタートの季節、新入生やや新社会人などが街へ溢れます。 そういった新たな門出を迎えた人はもちろん、そうでない人にとっても慣れない事が続く時期。 新しい事は刺激もあり楽しくも感じますが、 やはり普段 …

子連れで楽しむディズニーランド!写真おすすめスポット7選

 楽しいディズニーランドでの思い出はちゃんと写真に残しておきたいもの。 パーク内は素敵な場所ばかりなので、いっぱい写真に残したくなりますよね。 好きなキャラクターがいたらとてもラッキー! ぜひ写真を撮 …

雛人形を飾る時の向きや方角って決まってる?運気アップ出来る?

  時期が近づくと飾る雛人形、どこに置くか悩みますよね。 その時ごとに空いているスペースに飾る方もいれば、 毎年飾る定位置が決まっているなんて方もいらっしゃるでしょう。 お子さんがまだ小さい時には毎年 …