お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

9月 年間行事

防災の日っていつですか?なぜ始まったの?子供に伝えたい事は?

投稿日:2018年6月25日 更新日:

日本は地震大国です。先日も、群馬や大阪で大きな地震があり、怖い思いをしました。
子どもを育てるようになると、今までよりも防災への意識が高くなるように思います。
今日は、防災について考えたいと思います。

  

防災の日の由来

防災の日は、毎年9月1日です。
また、防災の日を含む前後1週間の、8月30日から9月5日までは、防災週間です。
日本では、2学期の始まりが9月1日なので、この日に避難訓練をする学校が多いですが、なぜ防災の日が9月1日なのでしょうか?

防災の日は、大正12年(1923年)9月1日に発生、10万人以上の死者・行方不明者を出した「関東大震災」に由来しています。
また、日本では台風の接近・上陸は8月から9月にかけて多く、昭和34年(1959年)9月には、5,000人を超える死者・行方不明者を出した、「伊勢湾台風」が襲来しました。
これらのことから、この時期は防災について考えるいい機会ということで、防災の日や防災週間が制定されました。

現在では、この防災週間に園や学校での避難訓練を始め、地域でもさまざまな防災活動が行われています。

防災について、子どもに伝えるには?

「防災」という言葉を子どもに伝えるのは、非常に難しいです。
ですが、災害が起こってしまった時のことを考えると、何かしら伝えておかなくてはなりません。
まずは、自分の住んでいる地域の起こりやすい災害について伝えておくことが大切だと思います。ここでは、2〜3歳児相手を想定した言葉がけを紹介したいと思います。

◉地震

地震は、地域に関係なく、日本全国どこでも起こりうる可能性があります。
小さな地震でも体験したことがあれば、これが地震か、と理解することができますが、未体験の場合には説明しておくことが大切です。

『地震は、地面が揺れること。大きな地震が起こると、物が倒れたり、立っていられなくなったりしてとても危ないから、近くにいる大人から離れちゃダメだよ。お家より安全なところがあれば、そこに逃げるからね。』

こんなふうに、自分の子どもの分かる範囲の言葉で説明してみてください。

◉水害(洪水・津波など)

これらの災害は、住んでいる地域によると思います。特に、海や川、池の近くに住んでいる方は注意が必要です。自分の住んでいる街のハザードマップに目を通しておきましょう。

『地震が起きたり、大雨が降ったりすると、海や川のお水が溢れてお家まで来ちゃうから、急いで高いところに逃げようね。』

◉火災

火災は地震によるものと、火の不始末によるものとに分けられますが、どちらも逃げ遅れると命に関わります。

『火事になったら、いろいろなものが燃えちゃってすごく危ないから、火がこないところに逃げるんだよ。』

いずれにしても、災害時に命を守るためには、生きるためにはどうすればいいのかを伝えておくことが大切だと思います。

子どもを守ろう!最低限の備え

みなさんのご家庭では、災害時用の持ち出しバックや非常食の準備などしてありますか?
私は、子どもが産まれてから初めてこれらのものを準備しましたが、すべてを用意するのはとても大変です。
あらかじめ、災害時に必要なものが一つになっているバックなどがホームセンターやネット通販で販売されていますので、それらを利用することをオススメします。

しかし、小さなお子さんのいる家庭では、それだけでは不十分です。
乳幼児がいるご家庭では、以下の備えを追加しましょう。

◉紙オムツ
◉ミルクセット(粉ミルク、哺乳瓶)
◉離乳食
◉バスタオル
◉おしりふき
◉お菓子やおもちゃ
◉母子手帳コピー

また、乳幼児を連れての避難は原則抱っこやおんぶですので、抱っこ紐やおんぶ紐も忘れないようにしましょう。その際に、お子さんの靴があれば履かせておきましょう。

最後に、災害時に子どもとはぐれてしまう想定、していますか?
災害が起きた時に、必ずしも子どもと一緒にいるとは限りません。
そうした備えとして、幼稚園以上の子どもには《自分の名前、年齢、住所や電話番号》を言えるように日頃から教えておくことが大切です。
これは災害時だけでなく、迷子になった時にも役に立ちますよね。

まとめ

災害はいつ起こるか分かりません。小さなお子さんがいる家庭では、特に不安だと思いますが、「備えあれば憂いなし」ともいいます。防災の日をきっかけに、家族で防災について考え、非常用バックの中身などを再確認しておくと安心ですね。

-9月, 年間行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

クリスマスソングで子供のダンスに最高なのは?おすすめは?

  クリスマスか近づいてくると、街中で耳にするクリスマスソング。 童謡からJ-POPまで、クリスマスを歌った曲を聴くとクリスマス気分も高まってきます。 幼稚園や保育園でもクリスマス会が企画されている所 …

プロ野球交流戦の楽しみ方!公式戦との違いと順位の決め方

プロ野球はセ・リーグ、パ・リーグ2つのリーグが存在します。 それぞれのファンがいますが、 やはり普段は見られない戦いが見られる交流戦は盛り上がりますよね。 ただそこまでファンで無い方にとっては○○戦と …

「春一番」2019年はいつ頃吹くのかな?春2番や3番もあるの?

天気予報でよく聞く「春一番」という言葉、春の訪れを知らせてくれる風と言われています。 よく聞く言葉ではあっても、どういう風が春一番なのかは分からない方が多いですよね。 かくいう私も分からない内のひとり …

お彼岸の手土産に熨斗は付ける?金額は?何て書けばいいの?

 お彼岸といえば帰省シーズンのひとつです。久々に義理実家に帰省される方も多いのではないでしょうか。 親族も集まるお家も多くありますので、恥ずかしい思いはしたくないですよね。でもいまいち何をすればいいの …

クラス替えで願いを叶える強力おまじない!おすすめ7選!

  学校において避けて通れないクラス替えの問題。 あまり今のクラスに思い入れがない場合はあまり気にもなりませんが、 クラス替えで仲の良い友達がいないと不安! その気持ち、とってもよく分かります。 特に …