お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

6月 暮らしの知恵

蛍を観に行こう!子供とお出かけオススメ鑑賞スポット「関西編」

投稿日:


季節の風物詩ともいえる蛍の光。
初夏にしか見られないので、この時期にぜひ見たいですよね。
夜に舞う蛍の光はとても幻想的な雰囲気を感じさせてくれます。

 成虫になって光る期間は1週間、寿命は2週間と短いのです。
一生懸命、光る蛍ですが寿命を考えると儚く感じますね。

そんな蛍が鑑賞できる関西のおすすめスポットを調べてみました。
ぜひ眼前でその綺麗な蛍の光を見にいって見て下さいね。

  

蛍はなんで光るの?種類は?


 なぜ蛍はそんなに懸命に光るのかというと、求愛の印だから。
寿命の短い蛍、オスが先に羽化をしてメスを待ちます。
オスは羽化後に一生懸命光ってメスへアピールを行います。

じっと葉の上に止まって弱い光を発しているのはメスの蛍です。
オスの蛍は飛びながら光り、自分のつがいとなる相手を探します。

 強い光をオスが発しているのはメスへ求愛を送っている合図。
メスもそれに答える際には同じリズムで光を発するのです。
無事に結ばれた蛍は、6月に産卵します。

 蛍の種類として有名なのはゲンジボタルとヘイケボタルですが、
その他にも日本には約50種類の蛍が存在します。
ただ光らない蛍が多いので目立ち難いと言えますね。

特徴としてはゲンジボタルがやや大きく、背に十文字の模様があります。
ヘイケボタルはやや小さめで背に縦線が1本あります。

蛍が活動する時間帯は夜の7時~9時。
ピークは8時頃なので、その時間帯を目安にお出かけして下さいね
蒸し暑い日や風のない日は蛍にとっても過ごしやすく、より活発に動いてくれます。

都会で蛍鑑賞?おすすめはどこ?


 大都会の大阪でも蛍鑑賞を楽しめるスポットがあるのをご存知ですか?
遠くまで行かなくても綺麗な蛍の姿が見られるイベントは要チェックですよ。

・新梅田シティ

大阪駅すぐの新梅田シティ地下1回には人口の滝と森が造られています。
都会で自然を感じられるスポットというだけでも雰囲気は抜群ですが、
6月中旬には約2,000匹のゲンジボタルの姿を楽しむことができます
都会のオアシスとして存在するだけでなく、今では蛍が繁殖する大切なスポットとなっています。

・なんばパークス

難波駅直結の駅近であるパークスガーデンにある「せせらぎの社」、
そこで6月になると開催される「ホタルの夕べ」
期間中各日300名限定で整理券が必要となりますが、
せせらぎの音を聞きながらゆったりと蛍鑑賞ができる贅沢な時間となっています。
ホタル博士による蛍の解説を聞けるのも楽しみのひとつです。
 

その他のおすすめは?どこ?

・谷川ホタル公園

京都府綴喜郡にあり、蛍の生息地として大切に守られている公園です。
住宅地の近くにあるにも関わらず、蛍が見られる貴重な場所となっています。
蛍が見られるのは6月中旬から

・ほたるの里 養父市奥米地

兵庫県養父市にあるゲンジボタル保護区に指定されている施設。
自然豊かな環境の中で、たくさんの蛍の姿を見ることができます。
室内でも蛍体験ができる施設も完備、6月中旬~下旬が見頃

・きしべの里

和歌山県紀の川市を流れる貴志川の近くにある施設。
「ホタルの里」と呼ばれるほど、蛍の生息地としても知られています。
6月上旬には蛍の鑑賞イベントが開催され、期間中は「はたるの館」もオープン
ゲンジボタルが飛び交う幻想的な風景を見られるスポットです。

・守山市民運動公園

滋賀県守山市にある充実した設備を持つ公園。
園内でほたるの人工飼育がされており、資料館「ほたるの森資料館」もあります。
5月下旬~6月上旬には蛍の美しい光を鑑賞することができます

まとめ


 蛍を見に行く際は、虫除けNGです。
蚊に刺されたくない気持ちは分かりますが、
蛍も虫ですから虫除けスプレーで死んでしまうこともあります。

また強い光もNGですので、写真を撮る際もフラッシュはやめましょう
車のライトも蛍の警戒心を高めるので、できるだけ公共交通機関を使用して下さい。

-6月, 暮らしの知恵
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

年末の大掃除のコツは?どこから順番にすれば早く終わる?

 年末になるとやらなくちゃいけない大掃除。 予めやらなきゃいけないのは頭では分かっていても、 なかなか行動に移せずにずるずると日が経ってしまいます。  ただでさえ忙しいのに、大掃除となると重い腰があが …

土用の日の「土用殺」って何?意味は?旅行や引っ越しNGの方位は?

土用と言えばお馴染みなのは土用の丑の日でしょう。 主にうなぎですが「う」の付く食べ物を食べると良いとされていますよね。 同じ土用でも「土用殺」はご存知でしょうか? 実はこの「土用殺」にはやってはいけな …

父の日に送る手作りプレゼント!小学生でも出来るオススメ7選

  少し不格好でも手作りのプレゼントはとても嬉しいですよね。 苦労して作った分、気持ちが込められている様に感じます。 幼稚園、保育園の頃は似顔絵が定番だった父の日のプレゼントも、 小学生になると作れる …

親の介護で公的サービスを受けるには?子育てでお金ない家庭は?

 高齢化が進んでいる現在ですが、 元気な高齢者も多く介護なんてまだ先と考えている方も多いのではないでしょうか。 近くにいても自分の祖父母や両親は元気だからと思っていると痛い目を見るかもしれません。 年 …

「自動車税の季節」年間維持費は軽自動車と普通車どっちが得なの?

  自動車税の季節になると、少し憂鬱になる方も多いのではないでしょうか。 軽自動車ならまだしも、普通車の場合は結構手痛い出費となりますよね。 子供がいる等の理由で大きめの車に乗っている方は特にそう感じ …