お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

9月 年間行事

メンズバレンタインデーって9月14日?パパから何が欲しい?

投稿日:2018年6月26日 更新日:

5月の母の日、6月の父の日が終わって当分記念日はないなと思っていませんか。
実は9月14日も記念日になっています。その名も「メンズバレンタインデー」です。

バレンタインデーは分かるけど、何でメンズが付いてるの?
聞き馴染みが無い記念日だと思う方が大半かと思います。

今回はあまり知られていない「メンズバレンタインデー」を紹介します。

  

「メンズバレンタインデー」って何?意味は?

 まず「メンズバレンタインデー」とは日本ファッション協会が制定した記念日です。
記念日の内容としては「男性が女性へ下着をプレゼントして、愛を告白する日」となっています。

バレンタインデーがチョコレートの販売促進の為にチョコレートメーカがイベントとして考えたのと同じく、
下着メーカーによる日本ファッション協会が販促目的に制定した記念日になります。
だから贈るものが「下着」なんですね。涙ぐましい努力を感じます。

「下着」は贈り物としてあり?

 では贈り物として「下着」はいかがなものかと考えると、
なんとホワイトデーの際に貰って困るお返しに見事ランクインしております。

考えれば当たり前ですが、「下着」を貰ったら困りますよね。
夫婦・恋人ならまだ笑えますが、その他の人からだったら・・・。
どういう意味で贈ったのか、いろいろと悩んでしまいそうです。

 そう考えると困ってしまいそうな「メンズバレンタインデー」ですが、
贈り物が違えば女性にとってはうれしい記念日となりそうです。

 世界各国から見ると日本人男性はシャイと言われています。
確かになかなか頻繁には愛情表現をしてくれないと思う奥様方は多いのではないでしょうか。
特に結婚して子供がいるとお互いにパパとママの関係になって、本家のバレンタインデーも何もしないというご夫婦もいる様です。

 そんな時に「メンズバレンタインデー」で日頃の思いを伝えてもらえたらうれしいですね。

「下着」以外のおすすめの贈り物

 さすがに贈り物の催促はできませんが、パパの参考になる贈り物を考えてみました。

まずは無難に花束なんていかかでしょうか?やっぱりお花は貰って嬉しくない人はいません。
花束は定番ですが、実際には貰う機会もあまり無いので新鮮に感じますよね。

たまに花瓶が無くて困るというママもいらっしゃいますので、
ブーケにしてもらったり、バスケットやカゴのアレンジメントにしてもらえばバッチリです。
そのまま飾れますし、オアシスに水が含まれているので日持ちも期待できます。

あとはやはり鉄板のスイーツもおすすめです。
女性は甘いものに弱いのです。そんな豪華でなくても、コンビニスイーツでもいいからうれしいものです。
お取り寄せスイーツだったら、なおいっそう完璧と言えますね。

 何にせよ他の贈り物を用意する方が「下着」よりは難易度低めかと思います。
男性が一人で下着を買いに行くって、想像するだけでも恥ずかしい&大変そうです。

 極論を言えば、気持ちさえあれば言葉だけで十分というママは沢山いるんじゃないでしょうか?
あとは少しでも家事を手伝ってくれたら嬉しいくらいなもんです。
本当にちょっとした気持ちが伝わる記念日になれば素敵ですよね。

まとめ

 
 未だに知名度の低い「メンズバレンタインデー」ですが、
単純に男性から女性への愛の告白の日と考えれば女性にとってはとても有難い記念日となりそうです。

 パパへそれとなく「メンズバレンタインデー」って知ってる?って聞いてみてもいいかもしれません。
ちょうどホワイトデーの半年後に当たるこの記念日。ホワイトデーの様にお返しとしてでなく、
男性側から積極的に行動してくれると女性としては嬉しい限りです。

 記念日を覚えるのが苦手という男性は多いと思いますが、
この「メンズバレンタインデー」ぜひパパにも覚えて実戦していただきましょう。

-9月, 年間行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

イルミネーション関東近郊でおすすめは?上手く撮影するコツは?

 街を彩る綺麗なイルミネーションが見られ始めると、 大人でもなんだか浮き足立つようなウキウキした気分になりますね。 冬の寒さや年末に向けての忙しさもあり、 荒んでしまう大人たちにすら癒しを与えてくれる …

天皇陛下の正月の一般参賀はどこで何時あるの?見れるのかな?

 新年のニュースでも取り上げられる一般参賀の様子。 朗らかな笑みを湛えた皇族の方々のお姿がニュース映像でも伝えられますね。 天皇陛下によるお言葉もあり、新年の喜びを述べられています。 お言葉を聞くと、 …

高校野球「春の甲子園」と「夏の甲子園」知っておきたい違い7選!

 夏の風物詩ともいえる甲子園、毎年熱戦が見られファンも多いですよね。 甲子園といえば夏という方が多いですが、春にも甲子園は行われています。 同じ甲子園だというのに、なぜこんなにも注目度が変わってくるの …

「関西の夏祭り」子連れで楽しめる!お出かけスポットおすすめ7選

毎年開催される恒例の夏祭り。 縁日に神輿にお囃子、様々な魅力がつまっていますよね。 また地域密着のお祭りもあり、 地元のお祭りでは近所の方とのコミュニケーションも図れます。  お祭り特有のあの賑やかさ …

ひな祭りの雛人形、小さな家に合う種類は?片付けの楽なのは?

子供の頃はどんと大きな段飾りの雛人形を羨ましいと感じていましたが、 大人になって今では自分の家にはあんなに大きいのは置けないなと考えています。 立派な段飾りの雛人形があるお家でひな祭りをさせてもらった …