お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵 7月

「子連れでビアガーデン」楽しむ注意点とオススメ7選「関東編」

投稿日:


夏になるとCMが流れ始めるビアガーデン、楽しそうな雰囲気でいいですよね。
夏季限定の楽しみでもあり、季節を満喫できる場所です。

行きなれている方は毎年のお楽しみになっているかもしれませんが、
始めて行く方もビアガーデンにはそそられる魅力が沢山ありますよね。

 独身時代なら身軽に行くこともできますが、子供がいる場合にはそうもいきません。
それでも季節限定の楽しみならば行きたくなりますよね。

最近では子連れでも行けるビアガーデンもあります。
BBQができるビアガーデンなら家族でも行ってもOK!
夏の思い出作りに活用しましょう。

  

楽しむための注意点は?ポイントは何?


 ビアガーデンというと、やはりお酒は付き物です。
そういった所に子供連れで行くのはちょっと…という方も多いですよね。

どちらかと言うとビアガーデンは大人向けのイメージですので、
喫煙者が多いのも事実でしょう。

 その点を含めて考えると、子連れで行く場合は行く時間に注意して下さい。
会社帰りのお酒や喫煙者が増える19時以降はあまりおすすめしません。

場所にもよりますが、大体のビアガーデンは時間制となっています。
早めの時間帯に来店し、お酒を飲む方が増え始める時間に帰りましょう。

子供の眠る時間もありますし、できるだけ子供の生活リズムを守ってあげて下さいね。

東京都内のおすすめは?


 都内でも子連れで楽しめるビアガーデンはありますよ!
なかなか都内ではBBQできませんが、ビアガーデンなら都内で楽しめちゃいます。

①京王BBQガーデン

新宿京王百貨店の屋上で行われるBBQガーデン。
会場は4万2千球以上のイルミネーションで飾られて、
新宿の夜景と一緒に綺麗なイルミネーションも楽しめます。
美味しいクラフトビールと共に、手ぶらでBBQも楽しめるスポットです

②よみうりランド 夜プールビアガーデン ラ・ピシーヌ ナイト ビュッフェ

よみうりランドの夏限定で開かれるナイトプールにて行われる、
プールサイドでのビアガーデン。これぞ夏を満喫という感じですよね。
南国リゾートの雰囲気の中で、ショーもありいろいろな楽しみがあります。
飲酒前なら大人もプールで楽しく遊べるので、家族で楽しみつつお腹もいっぱいになりそう。

③浅草花やしき BBQガーデン

遊園地の花やしきで開かれるBBQガーデン。
入場券もセットになっているので、お子さんも待っている間に遊べちゃいます。
昼も飲み放題プランがあるのが嬉しいところです。
2cmの厚さのサーロインがおすすめ、思い切り美味しいお肉を楽しみましょう。

その他、関東のおすすめは?


 都内以外にも子供OKなビアガーデンはありますよ。
その他の関東エリアのおすすめをご紹介します。

④ハワイアン・プールサイド・バーベキュー

千葉県浦安市ヒルトン東京ベイで行われるプールサイドでのビアガーデン。
BBQを楽しみつつ、プールサイドでBBQを楽しめます。
3コースから選択でき、満足できるコース内容となっています。
リゾート感たっぷりで夏の夜の雰囲気を思い切り楽しめるスポットです。

⑤庭園ジンギスカンビアガーデン

埼玉県さいたま市のヘリテイジ浦和 別所沼会館にて行われるビアガーデン。
昼から楽しめるビアガーデンで、別所沼公園の緑を楽しみながらBBQができます。
ソフトドリンクコースがある料金プランが子供連れには嬉しいところ。

⑥ハイランドスポーツセンター ビアガーデン

神奈川県横須賀市にあるプールサイドで開催されるビアガーデン。
18時のナイター営業からプールサイドでビアガーデンが楽しめるスポットです。
プールなので1日中遊べるので子供も大満足。
夜になったら大人はゆったり夕涼みを楽しんでみてはいかがでしょうか。

⑦西武園ゆうえんち ビアガーデン

埼玉県所沢市の西武園ゆうえんちにて開催されるビアガーデン。
開催時期は限られますが、花火と共に楽しめるのが特徴です。
夏の風物詩であるビアガーデンと花火を満喫できるスポットです

まとめ


 大人が楽しむビアガーデンも最近は開放的な場所で行なわれています。
遊園地やプール等、子供が楽しめる場所を選べば家族みんなが大満足できそうですね。

-暮らしの知恵, 7月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

窓の掃除におすすめの方法は?サッシも簡単に出来る道具ある?

 気がつくといつの間にか汚れている窓ですが、 拭いても拭いてもなかなか汚れが落なくて困ります。 しかも外側と内側で汚れ方が違うんですよね。 拭き掃除をしても拭き跡が付いてしまってイライラ。 そんな風に …

蛍を観に行こう!子供とお出かけオススメ鑑賞スポット「関西編」

季節の風物詩ともいえる蛍の光。 初夏にしか見られないので、この時期にぜひ見たいですよね。 夜に舞う蛍の光はとても幻想的な雰囲気を感じさせてくれます。  成虫になって光る期間は1週間、寿命は2週間と短い …

初心者安心!子供と遊ぶ!夏休みに行くキャンプ場7選「関東編」

 キャンプは夏休みの思い出作りのイベントにもぴったり。 もしキャンプを計画されている場合はキャンプ場選びが大切です。 キャンプ場はたくさんあるものの、どこを選ぶかでできる事が変わってきます。 サイト選 …

津波防災の日の由来はどこから?訓練には緊急地震速報を使う?

  災害大国とも言われるほど自然災害の多い国、日本。 地震、水害、台風など毎年どこからしらで被害が起きています。 こんなに科学が発達している現在も被害は避けられず、 ニュースで映る被災地の姿は見るに耐 …

梅雨の洗濯物をカラッと上手に乾かす!部屋干しのコツ7選

じめじめと湿気の多い梅雨時期は洗濯物が乾かず困りますよね。 どうしても乾かさなきゃという時は乾燥機も使いますが、 そうなるとやっぱり気になってくるのが電気代の問題です。 全部乾燥機を回してもいいですが …