お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵 7月

「子連れでビアガーデン」楽しみ方のコツとオススメ7選「関西編」

投稿日:


毎年夏になると開催されるビアガーデン、お酒が好きな方には堪らないイベントですよね。
暑い中、キンキンに冷えたビールの美味しさは言葉にできないくらい。

子供がいるお母さん方は普段お酒を我慢している方も多いはず。
子供連れができるビアガーデンなら開放的な雰囲気の中、美味しいお酒が楽しめそう。

 今回は子連れで楽しめる関西のビアガーデンを調べてみました。
飲む機会が無いと我慢しているお母さん方もたまにはお酒を楽しみましょう。

楽しみ方のコツについてもまとめてみましたよ。
コツを参考にしつつ、家族でお出かけ先を選んでみて下さいね。

  

楽しみ方のコツは?何がある?


 夏の雰囲気を思い切り楽しめるビアガーデン、楽しみ方にコツはあるのでしょうか。
ビアガーデンは気になっていても、まだ行った事が無い方も気になる所ですよね。

やはり屋外で開催される事が多いビアガーデン、
コツとしては虫除けをきちんとする事と夜風に注意すること。

夏はどうしても虫が多い季節です。屋外なら尚更気になる所。
美味しいお酒とご飯を食べていても、
蚊に刺されて痒いと楽しくても気になりますよね。

また夏でも夜は冷える時があります。
屋上で開催される場合には、夜風で冷えることもありますので、
温度調節ができる様に羽織りものを用意しておきましょう。

 また他のコツとしては、お酒と食べ物どちらに重点を置くか決めておきましょう。
いろいろな食べ物が充実しているとお酒の種類が少なかったり、
その逆パターンになる場合も多くあります。

子供を連れて行ったのに、おつまみ系の食べ物ばかりではキツイですよね。
どんな食べ物があるのか、事前チェックは必要ですよ。

大阪府内のおすすめは?どこ?


 大阪で子連れOKなビアガーデンをピックアップしてみました。

①ホテル メルパルク大阪

梅田・新大阪にあるホテルでのビアガーデンなら子連れでも安心。
基本は平日のみ営業しているので、混み合うことも少ないスポットです。
曜日によってはレディースデーも実施されており、
女性を含むグループも対象になるうれしい曜日特典があります。

②阪急トップビアガーデン

阪急梅田駅上の阪急ターミナルビル屋上にて開催されるビアガーデン。
都会のど真ん中でビアガーデンを楽しめる好立地な上に、
時間無制限の飲み食べ放題は食べ盛りの子供連れにとってうれしいですよね。
メニューの種類も多く、デザートまで満喫できちゃいます。

③うめはんビアガーデンマルシェ

大阪府大阪市阪急うめだ本店13階屋上広場にて行われるビアガーデン。
期間ごとのテーマに合わせて料理やドリンクメニューが変わるので、
何度も訪れたくなる様な工夫が施されています。
スタンダードプランはなんと未就学児は無料!
3歳から有料が多いのですが、無料となると俄然行きたくなりますよね。

④大阪駅前第一ビル 神仙閣ビアガーデン

大阪駅前第一ビル屋上にて開催されるビアガーデン。
駅近なのも嬉しいですが、毎年好評な理由は美味しい中華が味わえるから。
本格中華がリーズナブルに食べられるので、家族に大人気となっています。
日曜祝日はなんと未就学児は無料になるサービスもあり。お得感がすごいですよね。

その他、関西のおすすめは?


 関西のその他地域でもビアガーデンは楽しめちゃいます。
火照った体を冷やすには冷たいビールが1番!まさに夏の醍醐味ですよ。

⑤京都駅そば 新・都ホテル京都 屋上ビアガーデン

京都駅の駅近、新・都ホテルで毎年開催される屋上ビアガーデン。
工場直送生ビールが味わえるおすすめのスポット。
ビール好きにはたまらない冷え冷えの出来立てビールが売りです。
食べ物も豊富に約50種類、デザートまで楽しめるのでお子さんも満足できそう。

⑥神戸メリケンパークオリエンタルホテル シーサイドビアテラス

神戸港を見ながらバルコニーで優雅にビールが楽しめます。
BBQも楽しめるので、お子さんと楽しく食事ができそう。
夜の海を眺めながらBBQをすれば、夏の思い出としてもばっちりですよね。

⑦近鉄百貨店橿原店 橿原近鉄ビアガーデン

近鉄百貨店 橿原店の屋上にて開催されるビアガーデン。
開放感たっぷりで奈良を一望できる見晴らしの良いスポットです。
こだわりのフードメニューばかりで、期間限定メニューは見逃せません。
使用される野菜も有機栽培とこちらもこだわりの食材となっています。
お子さんにも安心で美味しい食べ物をお腹いっぱい食べてもらいましょう。

まとめ


 昔はお酒とおつまみばかりのイメージが強かったビアガーデンですが、
今や家族みんなで楽しめるスポットへと変わっています。

お子さんの好みも反映しつつ、お出かけ先を決めてみて下さいね。

-暮らしの知恵, 7月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「暑気払い」の意味は?時期は?何を食べるの?他の言い方は?

会社などで主に行われている「暑気払い」、 名前は聞いたことはあっても何をする為の集まりなのか知っていますか。 意味も分からないまま、飲み会として参加していたという人も多いでしょう。 会の名前はなんでも …

子供に分かりやすく伝える七夕の由来!願い事をなぜ笹に飾るの?

七夕は誰もが知っている通り7月7日、 スーパーや商店街など身近な所で七夕の笹が綺麗に飾られていますよね。 ちょうど七夕飾りの付近には短冊の記入スペースがあり、 親子連れで来られた方が願いを書いた短冊を …

カウントダウンのアプリでおすすめは?あと何日なのかな?

年末になるとカウントダウンが始まりますね。  様々なイベントに記念日、覚えているつもりでも ふとした瞬間にあれ?あと何日あるんだっけ?と思う事ありますよね。 スマホでスケジュール管理をしている方も多い …

ガーデニングで花を守る!初心者でも出来る害虫対策5選

  手塩にかけて大切に育てている植物たち。 最初は難しいと感じるガーデニングも植物たちの成長を見ると、 自分の努力が目に見える形になるのはとてもやりがいを感じますよね。 ガーデニングは最初の2~3年は …

ディズニーランドをお安く楽しむ!親子の為の特別な過ごし方

ディズニーランドといえば、子供から大人まで楽しめる夢の国。 お子さんがいる方は、行きたいとせがまれた経験が一度はあるのでは? キャストのプロ意識も高く、まさに夢の国だと満足度も高い東京ディズニーランド …