お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵

梅干しと鰻?子供も気をつけて!食べ物の食べ合わせ5種

投稿日:


美味しいもの、大好きなものはいっぱい食べたくなるのが人間です。
ついつい何でも一緒に食べてしまうことってありませんか?

別けるのも面倒ですし、一緒に食べられるものなら食べてしまいますよね。
でも、一緒に食べると良くないと言われている食べ物の組み合わせ、
聞いたことある方も多いんじゃないでしょうか。

 有名なのが、梅干しと鰻の食べ合わせについて。
よく悪い食べ合わせと聞きますが、その理由は何なのでしょうか。

今回は食べ合わせの由来・意味から、
危険な食べ合わせの具体例までをまとめてみました。

  

梅干しと鰻?食べ合わせの危険とは?

 食べ合わせの悪い食べ物の代表とも言える、梅干しと鰻。
一緒に食べてしまうと、お腹が痛くなるとも聞いた事があるかもしれません。

天邪鬼な方は実際にやってみた事があるかもしれませんが、
きっと何も起こらなかったんじゃないでしょうか。

 実はこの食べ合わせ、民間伝承でしかなく医学的な根拠はありません。
いつから食べ合わせの考え方が生まれたかというと、
江戸時代に貝原益軒が執筆した『養生訓』により食べ合わせの考え方が広まったのが始まりです。

その後、民間で広まった食べ合わせの考え方は生活の知恵として現在まで伝わっています。
地域や地方によっても様々な危険と言われる食べ合わせがあります。

有名な食べ合わせ禁止!由来や理由は?

 では具体的にどんな食べ合わせが危険と言われているのか、
その由来や理由と共に見てみましょう。

・梅干しと鰻

梅干しの酸味と鰻の強い脂っこさにより、消化不良となり腹痛を起こすと言われています。
ただ実際には梅干しの酸味が脂の消化を助けてくれる、とても良い食べ合わせとなっています。

この食べ合わせが危険とされた理由については、
高級食材である鰻の食べ過ぎを防止する意味があるとも言われています。

・蟹と柿

どちらも体温を下げる効果があるので、体が冷えると言われています。
これは実際に効果が確認されている食べ合わせとなっています。
絶対に禁止ではありませんが、冷え性の方は避けた方が良いでしょう

・天ぷらとスイカ

天ぷらの脂っこさと、おなかを冷やす様な冷やしたスイカなどを食べると、
胃腸をこわして下痢をしやすくなると言われています。
こちらも実際に悪い食べ合わせで、理由は水分の多いスイカにより胃酸が薄まり、
天ぷらの様な油分の多い食べ物は消化阻害されてしまうから。

 民間伝承として広まった食べ合わせの考え方ですが、
やはり先人の知恵と経験によって伝わっているだけあって本当に悪い食べ合わせもあります。

ただ相性の問題であり、危険という程の食べ合わせではありません。

危険な食べ合わせ5種!


 相性の問題ならそこまで危険ではないと思われたかもしれませんが、
何にでも例外はつきもの。危険な食べ合わせも存在します。

①スイカとビール

どちらも利尿作用があるので、ビールをたくさん飲んでしまい急性アルコール中毒の危険があります
また脱水症状に陥る危険性もあります。

②メントスとコーラ

YouTubeでもお馴染みのメントスコーラ、急な発泡の勢いは驚くべきものがありますよね。
口の中や体内で起こったら、当然危険と言えるでしょう。
ただ実際には起こらないのではないかという検証データもありますが、
実践して試してみるのも怖いですよね。

③グレープフルーツと薬剤

食べ合わせというよりも飲み合わせに近いかもしれませんが、とても危険な組み合わせです。
薬剤効果が高まり、急激な血圧効果や血中濃度の急上昇など様々な相互作用が報告されています。

④炭水化物と風邪薬

よく風邪薬には食後、食前などの摂取するタイミングが記されています。
風邪薬によく含まれるアセトアミノフェンが炭水化物と結合すると、成分の吸収が阻害されてしまいます。
せっかく薬を飲んでも効果が薄くなるのは困りものですね。

⑤焼き魚と漬物

一見すると普通に食卓に並んでいそうな組み合わせですが、
魚を焼いた際にタンパク質が変化し、ジメチルアミンという物質ができます。
漬物に含まれる亜硝酸塩とジメチルアミンが合わさることで発がん性物質ができてしまいます

まとめ


 一概に絶対禁止とは言えない食べ合わせが多いものの、
確かに危険な食べ合わせも存在します。

特に薬剤を飲んでいる方は、食べ物にも注意しましょう。

-暮らしの知恵
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

無料の穴場!春休み子供の遊び場お出かけスポット「関西編」

  子供を連れて行けるお出かけスポットって悩みますよね。 子供向けのスポットでないと、出かけても子供が飽きてしまうこともしばしば。 大きなショッピングモールは設備も整っていて楽ですが、ワンパターン過ぎ …

ガーデニングで花を守る!初心者でも出来る害虫対策5選

  手塩にかけて大切に育てている植物たち。 最初は難しいと感じるガーデニングも植物たちの成長を見ると、 自分の努力が目に見える形になるのはとてもやりがいを感じますよね。 ガーデニングは最初の2~3年は …

雛人形を飾る時の向きや方角って決まってる?運気アップ出来る?

  時期が近づくと飾る雛人形、どこに置くか悩みますよね。 その時ごとに空いているスペースに飾る方もいれば、 毎年飾る定位置が決まっているなんて方もいらっしゃるでしょう。 お子さんがまだ小さい時には毎年 …

冬将軍っていつ頃くるの?どうゆう意味?寒波と何が違うの?

冬になると冷たい風が身に染みますね。 本格的な冬が到来すると天気予報では「冬将軍」という言葉がよく聞かれます。 聞き馴染みのある言葉ではありますが、 なぜ「冬将軍」という言葉が使われるようになったので …

お彼岸の手土産に熨斗は付ける?金額は?何て書けばいいの?

 お彼岸といえば帰省シーズンのひとつです。久々に義理実家に帰省される方も多いのではないでしょうか。 親族も集まるお家も多くありますので、恥ずかしい思いはしたくないですよね。でもいまいち何をすればいいの …