お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵 7月

今からでも間に合う!夏のダイエットに最適な運動とタイミング

投稿日:


女性にとっては永遠の課題とも言えるダイエット。
ダイエットとリバウンドを繰り返して、万年ダイエット中という方もいるのではないでしょうか。

巷にはいろいろなダイエット方法が溢れていますが、
やはり劇的な効果というよりは継続して続けて効果があるものばかり。

 ダイエットには根気とやる気が必要なのは分かっていても難しいですよね。
ただ夏は薄着になる事が多く、いつも以上にボディラインが気になります。

夏までにダイエットと意気込む方も多くいらっしゃるはず。
「ダイエットは明日から」になりがちですが、いつ始めるのが適切なのでしょうか

今回はそんなダイエットについてまとめてみました。

  

ダイエット、いつから始める?


 いざダイエットをしようと思い立った時が吉日。
ダイエットの始め時は当然ですが早ければ早いだけいいです。

きっと夏のダイエットならば何かしらの理由があって始めるのではないでしょうか?
例えば海やプールに行く予定があって水着になるからだとか、
お盆に同窓会があり久々に同級生と再会するからとか何かしらの理由があるはず。

 それならば、目標となる予定に合わせて結果を出さなければなりません。
まずダイエットの方法が正しいのか、きちんと効果が出ているのかを確認するのに1週間必要です。

1週間で結果が出れば、そのサイクルを続けるだけで結果は自ずとついてくるでしょう。
問題となるのは結果が伴わなかった場合です。
その場合には、方法の見直しが必要となり、更に1週間時間が必要になるのです。

 そう考えると、やはりダイエットは一長一短にはできないもの。
計画的に早めに始めるに越したことはありません。

ダイエットと時間の関係は?


 例えば1kgの脂肪を落とす場合、運動のみで考えると約7000kcalが必要です。
体重によっても消費カロリーが違うので正確な数字とは言えませんが、
体重50kgだと過程して20分ウォーキングした時の消費カロリーは50kcal。

つまり、ウォーキングのみで1kg落とそうとすると、約47時間のウォーキングが必要になります。
毎日1時間行っている場合は、1kg落とすのに47日かかるのです。

 タイミリミットがある場合には、そのリミットとの戦いとなりそうですね。
ただ時間短縮の為に、運動の強度をより上げる方法もあります。

ウォーキングよりももっと運動としてハードなランニングに変えた場合では、
時速6.4kmのランニング20分で消費カロリーは100kcal。

ウォーキングの時よりも運動としては辛いですが、約2倍のカロリー消費となっています。
それなら毎日1時間すれば、1kg落とすのに約28日という計算になります。

 どうでしょうか、運動で痩せるのがいかに大変か少し理解してもらえたと思います。
先ほどランニングなら1日1時間すれば約1ヶ月で1kg落ちるという話でしたが、
文字にすると簡単ですが冷静に考えて毎日1時間のランニング、できますか?

お仕事や学校を考えると1時間時間を作るだけでも大変です。
ましてダイエットを始めてすぐ1時間ずっと走っていられるかというと、ほぼ不可能だと言えます。

ダイエットのコツって?続けるには?


 ずばり言うと、運動だけで痩せるのは至難の技。
相当な運動好きでない限りはおすすめしません。

そしてダイエットを続けるコツは食事面も気をつける事。
次にあまり無理をしないという事です。

ダイエットと言うと消費カロリーに目が行きがちですが、
摂取カロリーもきちんと把握しておく事が大切です。
摂取カロリー<消費カロリーになれば、当然痩せます。

 自分の体重と目標体重の差はどのくらいあるのか。
1日の摂取カロリーの目安はどのくらいなのかを知る事からダイエットは始まります。

また運動も適度な運動を選ばないと、長続きはしないもの。
初めはウォーキングなど軽いものから取り組みましょう。
そこそこ慣れてきたら筋トレも取り入れましょう

ウォーキングやランニング等の有酸素運動でカロリーを消費し、
筋トレによって筋力を付け、基礎代謝を上げるとよりダイエットの効率は高まります。
無理をせず、コツコツ続ける事がコツなのです。

まとめ


 夏は体も温まりやすく、脂肪燃焼効果も期待できます。
今年の夏こそ少しずつダイエットに取り組んでみてはいかがでしょうか。

-暮らしの知恵, 7月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

天神祭りを子連れで楽しむ!おすすめ穴場スポット!トイレは?

日本三大祭の一つである天神祭、毎年多くの観客が押し寄せます。 都会で行われる大きなお祭りであり、屋台数も多く家族にも大人気。 子連れでもお祭りを楽しみたい方は大勢いるはずですが、 最大のネックとなるの …

防災って子どもにどうやって教えるの? ゲームや遊びにできないかな?

地震、台風、火災などの災害は、いつ起こるか分かりません。 しかし、普段から防災について考えたり、災害に備えておくことはとても重要です。しかし、小さな子どもにも分かりやすく伝えるには、工夫が必要ですね。 …

キャンプで子供のけが等に注意することは?急な発熱に必需品は?

夏休みや長期休暇の時期になると、家族でキャンプに出かけることもありますよね。自然の中でリラックスして、みんなでごはんを作れるキャンプは、子どもたちにとって貴重な体験となります。でも、キャンプには怪我な …

春のアウトドアを楽しむ!5月のキャンプに最適な服装とは?

  連休にしか行けないアウトドア、キャンプに行く予定の方も多いのではないでしょうか。 街中から離れて、自然の多い場所でリフレッシュするのも休日のいい過ごし方ですよね。 独身時代からアウトドア好きでキャ …

ジューンブライドっていつから?起源は?どうして雨の季節に?

花嫁姿は女性の憧れですが、その中でも特別なのがジューンブライド。 6月の花嫁は幸せになれると言われており、 ジューンブライドに憧れて6月に結婚式を挙げる女性もいる程です。 今や知らない人はいないほど認 …