お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

年間行事 7月

「関東の夏祭り」子連れで楽しむ!おすすめお出かけスポット7選

投稿日:

 
夏の定番夏祭りは外せないイベントですよね。
夏になると各地で開催されていますが、
やっぱり行くなら賑わっているお祭りに行きたいものです。

 今回は関東方面のおすすめの夏祭りをピックアップしてみました。
どこに行こうか迷っている方は参考にしてみて下さいね。

お子さん連れももちろん、デートにも夏祭りはおすすめ。
せっかくなら浴衣でお出かけなんていいですよね。

  

都内のおすすめはどこ?


 夏祭りといえば、やっぱり浴衣は外せません。
でも浴衣でお出かけするなら、できるだけ移動は少ない方がいいですよね。

そんな方へ都内のおすすめ夏祭りをご紹介します。

①八王子まつり

八王子市の甲州街道や西放射線ユーロードで行われるお祭り。
関東有数の山車まつりであり、19台もの山車が登場します。
山車がすれ違う際に互いに山車を寄せ、お囃子を競う「ぶっつけ」が見所でもあります。
その他にも「民謡流し」に「獅子舞」など日本の夏を楽しめる行事がたくさん。
しかも3日間も開催されるので、例年活気のあるお祭りとなっています。

②みたままつり

靖国神社で行われており、戦没者の御霊を慰霊するお祭りです。
お祭りの期間中は約3万個の献灯が灯され、幻想的な雰囲気に。
「青森ねぶた」は大迫力のねぶたが登場、「神輿振り」も拝殿前で賑やかに行われます。
露天も都内最大級の約200店が出店し、華やかなお祭りを演出します。

③乃木神社の夏祭り

赤坂にある乃木神社の夏祭りはレトロ感満載。
結婚式でも有名な乃木神社では浴衣着付け教室もあり、
浴衣姿で楽しむ方々の姿も。
昔懐かしい屋台が中心で、紙芝居やハーバリウム教室などが楽しめます
ゆったりと楽しめるお祭り、お子様とワークショップへの参加もおすすめです。

露天の多いおすすめは?


 夏祭りを楽しみたい方にとって気になるのは露天の数。
お店の出店数が多ければ多いほど、お祭りが賑わうのも事実です。
いろいろ見て回りたい欲張りな方でも満足できそうなお祭りをご紹介します。

④湘南ひらつか七夕まつり

JR平塚駅北口商店街を中心として行われるお祭り。
市内全域で開催され、煌びやかな七夕飾りが有名です。
七夕にちなんだイベントも開催されますが、
なんといっても約400店の屋台や地元飲食店の出店数は驚きです
湘南グルメも目一杯楽しめる、活気あふれるお祭りです。

⑤木更津港まつり

毎年8月14、15日に開催される、木更津市最大のお祭り。
特徴的なお囃子「やっさいもっさい」でも有名です。
露天の出店数は約600店とも言われる程、大規模なお祭りとなっています。
長く露天が並んでいるので、食べ歩きも楽しめそう。

その他、関東のおすすめは?


 他にもおすすめの夏祭りはたくさんあります。
ちょっと特徴的なお祭りをピックアップしてみました。

⑥熊谷うちわ祭

毎年7月19日~23日に、全日程5日間で行われるお祭り。
華やかな山車や迫力ある屋台の叩き合いが見所となっています。
神事は連日行われますが、一般向けは20~22日の3日間。
屋台も出ますが、点在している所や並んでる箇所など様々です。
ご当地グルメの屋台もあるそう、気になる方はいって見て下さい。

⑦前橋七夕祭り

上毛電鉄「中央前橋」駅 西側 商店街エリアで開催されるお祭り。
例年七夕を含む4日間開催されています。
露天は約350店程度、特徴的なのはご当地グルメ屋台です。
「焼きまんじゅう」、「らくがきせんべい」は群馬ならでは。
他にもご当地屋台があるそうで、気になる所ではあります。

まとめ


 夏祭りといっても場所によってだいぶ行事が違います。
毎年、人出の多いお祭りでは迷子対策も必須。
もしはぐれた場合の対処についてもお子さんと相談しておきましょう。

-年間行事, 7月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シルバーウイークに日帰りで楽しむ遊びは?穴場は?子供といきたい

暑さもピークも過ぎたシルバーウィークは絶好のお出かけ日和です。 連休で大人は休みたい気持ちがあるかもしれませんが、夏休みが終わったとはいえお子さんはきっと休んでなんてくれません。せっかくのお出かけのチ …

クリスマスのプレゼントはいつ渡す?子供が喜ぶ置き場所は?

 クリスマスが近づいてくると子ども達が心待ちにするのは クリスマスツリーにケーキももちろんですが、何より1番はクリスマスプレゼントでしょう。 子どもの年齢にもよりますがまだ小さくサンタさんを信じている …

節分の風習や文化!知られざる全国にある地域独特の面白い風習

  節分の行事として現在でも行われている豆まき。鬼を払う事で厄払いをする行事です。 あまり知られていませんが、豆まきの他にも厄払いの行事が存在しています。 行事として地域ごとに異なった面白い風習があり …

秋祭りの意味は?由来は?神輿や太鼓は何のためにあるの?.

秋になると、いろいろなお祭りが開催されますよね。神社を中心とした大きなお祭りから、地域に根ざした小さなお祭りまで、大小さまざまなお祭りがあります。 ではなぜ、秋のお祭りが多いのでしょうか? 秋祭りの意 …

木枯らし1号の意味は?2号もあるの?春1番とは何が違う?

  秋も深まってくると、少し冷たい木ら枯しが吹くことがありますね。 その風を感じると、そろそろ冬なんだなぁと感じます。 そんな「木枯らし」ですが、 木枯らし1号が発表されるのはニュースで耳にします。 …