お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵 7月

夏休みの宿題をさっさと終わらせる方法!小学生の為のコツ7選

投稿日:


楽しい休みにおいて厄介な存在である夏休みの宿題。
長期連休である夏休みだけあって、その宿題の量も納得のボリューム感。

毎年早く終わらせ様と考えつつも、
なんだかんだと後回しになってしまうなんて方も多いはず。

 宿題といっても調べ物から始める自由研究、
単純に問題を解いて行くドリル形式の問題など種類も様々です。

宿題の形式や種類によっても難易度がまちまちなのも、
なかなか夏休みの宿題が終わらない原因となっているのかもしれません。

そんな夏休みの宿題、みんなはどうやって早く終わらているのでしょうか。
今回は夏休みの宿題を早く終わらせるコツについて調べてみました。

タイプ別におすすめのコツを分けてみましたので、
自分がどのタイプか考えながらコツを参考に宿題を片付けちゃいましょう。

  

計画を立てるのが好きなあなたには…


 計画を立てて行動するのが好きなタイプの方は、
もともと宿題に困ることも少なかったかもしれませんね。

それでもコツが分かればもっと楽に宿題を進められるはず。

①1日の目標を決める

まず大切なのは1日どの程度進められるかを把握する事です。
目安が分からないと計画も立てられません。
宿題の形式によってできる量に差があるものの、
目安が大幅に間違っていなければその誤差も修正可能です。
早めに終わらせる為には、1日の積み重ねが何より大切。

②グラフで見える化

計画的に宿題を進めていても、いまいち出来高は把握が難しいですよね。
そんな時におすすめなのが目で見える様にグラフ化する方法。
終わったもの・まだ手をつけていないものが分かると、
だらける気も起きずモチベーションアップにも繋がります。
小学生なら円グラフを使って宿題の種類ごとのグラフを作ってみましょう。

とりあえず手を動かしたいあなたには…


 細かく計画をするのが苦手でとにかく行動に移りたいという行動派のタイプの方、
そんな方は意外とどこから手をつけていいのか迷ってしまう事が多いはず。

行動に移してしまえば早いタイプなので、焦らなくても大丈夫。

③とにかくできる物から始める

難しい宿題が残ったらどうしようと難易度のバランスも考えたいですが、
それよりもまずは総量を減らす事が先決です。
量さえ減らしておけば、難しめの宿題に時間をかけることもできます。
行動派タイプのいい所はやる事を決めれば行動が早い点です。
できる事から始めて悩んだら別の宿題に移りましょう。

④ご褒美を決めておく

手当たり次第に宿題をやり始めると、いつか行き詰ってしまうもの。
やはり後半になると難しい宿題が多く、思う様に進まずストレスも溜まりがち。
このタイプにとってはスピーディに進まない作業は苦痛になりやすいものです。
そうならない為に大切なのはご褒美の存在
ここまで終わったら甘いものを食べる、ゲームをする等、
何でもいいのでご褒美を作って適度に息抜きをしてストレス発散しましょう。

のんびりしちゃうあなたには…


 夏休みの開放感につられてついつい楽しみすぎるタイプ。
のんびり休みを満喫してリフレッシュした時にはヤバイ…なんて方、
良くない事とは思いつつも溜め込んで一気に片付けるのも夏休みの醍醐味かもしれません。

⑤時間を分けて宿題をこなす

宿題にも種類があるので、リサーチや考える事が必要なもの自由研究や読書感想文などと
作業として行える書き取りやドリルなどがあります。
そういった場合には午前中に下調べが必要なものをこなして、午後はひたすら作業に没頭しましょう。
やはり寝起きの午前中の方が考え事が必要な宿題に適しています。
図書館などの施設も空いていますし、調べた後に夜まとめ作業をやると宿題もはかどりますよ。

⑥集中して終わらせるものを決める

量があるワーク系の宿題は1日で終わらせるのは不可能ですが、
自由研究や読書感想文、ポスターなどの工作は集中すれば1日で終わらせられます。
ついどうするか悩んで日数を無駄にする事も多くありますが、
時間の無いのんびりさんの場合は1日で集中してそれぞれを終わらせてしまいましょう。

⑦音楽やラジオを聞きながら宿題に取り組む

とにかく時間が無いなら、ずっと机に向かって宿題をしなければなりません。
そういった時に嫌気がさすのは人間ならば当然だと思います。
なので、音楽やラジオで気を紛らわせつつ宿題に取り組んでみましょう。
勉強方法としてはおすすめできませんが、宿題を片付ける際には効果的ですよ。

まとめ


 毎年宿題に泣かされている方もやり方さえ工夫すればなんてことありません。
上手に宿題と向き合って楽しい夏休みを過ごして下さいね。

-暮らしの知恵, 7月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏休みに子供とお出かけ!2019 おすすめイベント7選「関東編」

  子供たちが心待ちにする長期連休。 なんといっても夏休みは約1ヶ月もお休みがあります。 ある程度は遊びに行く場所もあるものの、 長期連休ともなるとお出かけ場所はマンネリ化しがち。  けれどせっかくの …

雛人形を買う時、屏風の選び方は?豪華に「金」?他に種類は?

雛人形を購入の際は多くのご家族が悩みながら決めています。 今風のものから古風なものまで沢山の種類がありますよね。 段飾りや親王飾りなどスペース的な問題も出てくるかもしれません。 意見が割れて喧嘩にも発 …

夏休みに子供とお出かけ!2019おすすめイベント7選「関西編」

  連日の猛暑日に大人は気が参ってしまいますが、 子供は暑い夏もなんのその元気いっぱいに夏休みを謳歌しています。 暑いからあまり外には出たくない大人の気持ちも露知らず、 子供としては休みの日にはどこか …

キャンプで子供のけが等に注意することは?急な発熱に必需品は?

夏休みや長期休暇の時期になると、家族でキャンプに出かけることもありますよね。自然の中でリラックスして、みんなでごはんを作れるキャンプは、子どもたちにとって貴重な体験となります。でも、キャンプには怪我な …

夏の花、子供でも大丈夫!育てやすくて手入れ簡単オススメ10選

 夏になると小学生のお子さんは自由研究に四苦八苦しますよね。 また植物のお世話が課題として出る学校もあるでしょう。 特にお花は成長する過程も楽しいですが、 花を咲かせた瞬間はお世話の成果が目に見えて本 …