お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

年間行事 暮らしの知恵

招き猫の意味は?由来は?腕の上げ方って右、左どっちが正解?

投稿日:2018年6月29日 更新日:

唐突ですが「招き猫」をご存知でしょうか?
カラオケのお店の名前にもなってますよね 笑
平日だと安くて便利です^^
そんなお店の名前にもなってしまう「招き猫」ですが、
よく金運が上がるなどと耳にしたことありますよね。
しかしながら「なぜ猫の置物なの?」、「他にご利益は無いの?」と思った事ありませんか?

そんな方々の為に具体的にどんなご利益や意味があるのかを説明します。

———————–

  

猫にしたのは意味がある!? 招き猫の由来!

金運を上げるのであれば「招き猫」なんかより「招き金魚」や「招き蛇」のが金運上がりそう!
なぜわざわざ他の動物でなく「猫」にしたのか?

それは昔にさかのぼります。

昔は穀物類を育て、ご飯を食べたり、商売をしてきました。
しかし、ねずみなどによって荒らされて困ってたところを猫が駆除してくれて、商売繁盛に繋がったという説があります。

昔の建物は隙間だらけでねずみの侵入とか多かった為、被害も深刻だったみたいです。
それを駆除してくれる猫は商売繁盛につながる為、縁起の良い動物とされてきたのです。

しかし、昔は猫が現代より多くいるわけでも無く、一般人が飼うことは厳しかった為、猫の絵を書いた紙を貼り付けたりしてました。
これが招き猫の由来となったりしています。

他にも夢の中に出てきた飼い猫が「私の姿を人形にしたら幸福になる」と言われ、信じたおばあさんが人形を売ったところ大評判になった。
という説や、帰りに寺の前で猫が手招きしてた為、寺に寄り休憩すると豪雨となり猫に助けられたことから招き猫が発祥したと様々な説があります。

しかしながらどれも幸せを運んでくれたのが猫だった為、縁起物として招き猫が発祥したということがわかりますね^^

猫が挙げる腕、色でも御利益が変わる!?

そんなこんなで発祥した「招き猫」ですが、実は猫が挙げてる腕、毛色でも御利益が変わるのはご存知ですか???
意外にも招き猫も深いですよね 笑
具体的にはどれだけの種類があるのか説明します。

まず、腕を高く挙げてる招き猫は遠い所から御利益を招き、腕を低く挙げてるのは近い所から人を招きます。
商店街等の近所を大切にしたい場合は、低く挙げてるのを飾ったり、遠方の方を招きたい場合、高く腕を挙げている招き猫を飾ったりするといいですね!

また、右腕を挙げれば「金運」左腕を挙げれば「人を招く」と言われています。

一般的には白(三毛)が多いのですが、他にも様々な色があります。
・青→勉学UP
・緑→交通安全
・ピンク→恋愛
・黒→魔除け

上記で紹介した色の他にも有るみたいで、たくさんありますね^^
自分の環境に応じてそれに合う招き猫を飾るようにしていきましょう。

両腕挙げればすごい幸福なのでは?!

なんと最近では両腕を挙げた招き猫があるみたいです!!
両腕を挙げた招き猫は金運、客寄せ・ご縁を招いてくれる欲張りな猫となっています!
中には「欲がありすぎてお手上げ」という意味合いとの意見あるみたいですが、
せっかくだから両手の招き猫を置いてたくさんの御利益を招くのも良いでしょう!

まとめ

招き猫の御利益、由来などいかがでしたか?
「少し部屋が寂しい」、「最近運が無い」など感じたならば招き猫を置いたりと環境を変えて
みるのもいいかもしれません^^
最近では種類も多い為、自分に合う招き猫を探してみては??

-年間行事, 暮らしの知恵
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

立春っていつ?由来や意味は?節分は年に4回もあるの?

 毎年、ニュースで言葉だけは聞いている「立春」、 大体2月初めなのは分かるのですがちゃんとした日付は意識していません。 なんとなくその時期は節分の方に目が行ってしまいがち。 話題としても節分がメインで …

「イースター」とは何の日?由来・意味は?オススメ楽しみ方7選

  言葉だけなら皆が知っている「イースター」。 海外ではクリスマスと並ぶメジャーなイベントですが、 日本においてはそこまでメジャーなイベントではありません。 テーマパークでは季節になるとイースターイベ …

厄年の女って年齢は幾つなの?どんな事に気を付ければいいの?

お正月に初詣に行くと「厄年」になる年齢が早見表で出ていたりします。 ちらっと見たことがある方もいるのではないでしょうか? 私なんかは早見表を見た時に、 「え?ほとんどずっと厄年みたいなものなんだ・・・ …

「海外移住の日」由来は?やり方や必要な物は?お金はいくら必要?

海外と聞くと長期休暇でしか行けないイメージが強いですが、 心機一転の為、定年後の楽しみとして海外移住を考える方もいます。 そんな海外移住についても記念日が存在するのを知っていましたか? 今回は「海外移 …

「幼稚園の入園準備」これだけあれば大丈夫!オススメ10選

やっと幼稚園・保育園への入園が決まって一安心と思いきや、 お母さんはゆっくり休んでいる暇もありません…。 入園準備は簡単そうに思われるけど意外と大変なのです。 園からの説明を聞いた後に準備を進めますが …