お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

9月 年間行事

秋の七草の子供でも分かる覚え方ってある?見つけ方は?

投稿日:2018年6月29日 更新日:

「春の七草」を知っている方は多くいらっしゃいますが、
実は「秋の七草」もあるのは知っていましたか?

「春の七草」ならスーパーで売っているのを見たけど、
秋は見かけないから分からないという方が多いと思います。

今回はそんな「秋の七草」を簡単に覚えられる覚え方を紹介します。

  

そもそも「秋の七草」って何?

 
 「春の七草」は皆さんご存知かと思います。
「せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ」の7種類ですね。
1月7日に七草粥にして食べる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

実は有名なのは「春の七草」ですが、七草の本家は「秋の七草」なんです。
「秋の七草」が登場したのは奈良時代、山上憶人(やまのうえのおくら)が詠んだ2首が由来とされています。

その2首は

「秋の野に 咲きたる花を 指折り(およびをり) かき数ふれば 七種(ななくさ)の花」
「萩の花 尾花 葛花 撫子の花 女郎花 また藤袴 朝貌の花」

 まず1首目で秋の野原に咲く七つの草花を数える様子を詠っています。
そして2首目で七草の種類の名前を挙げる歌となっています。2首セットの歌で万葉集に掲載されています。

分かる名前もありますが、尾花・朝貌は分からないですよね。
尾花は現在でいうススキ、朝貌は朝顔でなく桔梗を指しているそうです。

なので「秋の七草」は
 ハギ・オバナ・クズ・ナデシコ・オミナエシ・フジバカマ・キキョウの7種類です。

どちらかというと草というより、花を思い浮かべる方が多いのではないですか?
実は秋の七草は食べられるものではなく、目で見て楽しむものなんです。

子供でも覚えられる!楽しい覚え方は?

 
 七草の種類は分かったけど、ちっとも覚えられない!
そんな方に簡単に覚えられる覚え方を3つお教えしますね。

1つ目は「5・7・5・7」のリズムで覚える方法

 「ハギ・キキョウ」の5
 「クズ・フジバカマ」の7
 「オミナエシ」で5
 「オバナ・ナデシコ」で7

 最後に「秋の七草」で7を加えれば5・7・5・7・7でも覚えられますよ。

 これを繰り返し呪文の様に唱えれば、自然と覚えられるはずです。

2つ目は語呂合わせで覚える方法

 

1番有名な語呂は「お好きな服は?」です。
  お..オミナエシ、す..ススキ、き..キキョウ、な..ナデシコ、ふ..フジバカマ、く..クズ、は..ハギ

  
 他にも語呂合せは,あります。
 「ハスキーなお袋」や「大きな袴はく」なんてのもあります。
 好みの語呂で覚えてみましょう。

3つ目は歌で覚える方法です。

「 秋の七草美しい,色とりどりに美しい

  背高のっぽの,おみなえし,萩,葛,桔梗,藤袴

  かくれんぼうの,撫子さん,すすきがみんなを呼んでいる,

  秋の七草、美しい,色とりどりに美しい 」

 保育園や幼稚園でも歌った方はいらっしゃるんじゃないでしょうか?
 動画もアップされていますので、ぜひお子さんと楽しく歌いながら覚えましょう。

「秋の七草」の見つけ方は?

 
 楽しく七草を覚えたら、今度は実物を探してみたくなりますね。

「春の七草」に比べて「秋の七草」は目で見て楽しめる観賞用の草花です。
花を探すのは一見、簡単そうに見えるのですが緑も少ない昨今では自生しているのを見つけるのは困難です。
普通に見つけられるのは良くてススキ・フジバカマくらいかと思います。

 なのでお子さんとも一緒に楽しめる見つけ方として、
お花屋さんで探す方法とと植物園や公園で探す方法をおすすめします。

秋を彩る「秋の七草」は季節を代表する草花です。
お店でももちろん販売されますし、植物園などでは季節に合わせて展示される所もあります。

時期としては9月中旬から11月初旬頃が鑑賞に適した時期となっています。
お子さんと一緒に、図鑑片手に見つけに行ってみて下さい。

まとめ

 マイナーなイメージの「秋の七草」ですが、
覚えて実物を目にしたらしみじみと秋を感じられるいい機会になると思います。

万葉集の時代から秋の風情として楽しまれていた七草が、
今この現代でも同じく楽しめるなんて不思議な感じもしますよね。

時代を超えて愛されている、親しみやすい季節の草花である「秋の七草」をこの機会にぜひ見つけてみて下さい。

-9月, 年間行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

とっておき!バレンタインの装飾を手作り !ガーランドで大変身

 お部屋も季節によって模様替えする方もいらっしゃいますよね。 クリスマスくらいしか飾り付けをしない方もいるかもしれません。 部屋に装飾をしてもイベントが終わったら片付けもあるし面倒。 それにセンス良く …

父の日に送る手作りプレゼント!小学生でも出来るオススメ7選

  少し不格好でも手作りのプレゼントはとても嬉しいですよね。 苦労して作った分、気持ちが込められている様に感じます。 幼稚園、保育園の頃は似顔絵が定番だった父の日のプレゼントも、 小学生になると作れる …

ラグビーW杯!1番強い国は?激闘の末の栄冠!歴代優勝国一覧!

ラグビーというスポーツは名前こそ知っていたものの、 まだ試合を見たことが無いという方が大半ではないでしょうか。 ドラマでは度々登場してきたスポーツではありますが、 スポーツとして特にW杯として注目され …

体育の日とスポーツの日って同じ?なぜ違う名前なの?由来は?

暑い夏が終わると、過ごしやすい季節の秋がやってきます。秋は、いろいろなことを楽しむのにピッタリの季節ですよね。食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋など。 今日は秋の祝日、体育の日について調べてみ …

クリスマスのプレゼント。小学生が交換して喜ぶのは?おすすめは?

 楽しいクリスマスパーティーを企画されている方も多いと思いますが、 クリスマスのお祝いっていろんな所で企画されますよね。 保育園・幼稚園、学校、職場、地域でいろんな所でクリスマスを祝います。 楽しい楽 …