お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

年間行事 暮らしの知恵 3月

猫のイタズラから雛人形を守れ!「やめて〜」オススメ防御法5選

投稿日:

 
女の子の宝物として大切にされる雛人形、
いつまでも綺麗な状態で飾っておきたいと思う方は多いはず。

ただその綺麗な姿は興味を引いてしまったりもします。
ペットを飼っているご家庭ではあるあるですよね。

 特に猫ちゃんは綺麗でピカピカなものは気になってしょうがない・・・
雛人形なんて飾ったら、手を出さずにはいられません。

そうは言っても大切な雛人形を守らなくてはいけないし、
頭を抱えている飼い主さんも多くいらっしゃるはず。

今回はそんな悩める飼い主さんのために、
猫のイタズラから雛人形を守るオススメの方法をご紹介します。

  

雛人形どこに置く?


まず気を付けて欲しいポイントとしてはまずは置き場の問題。
防御策の1つ目として「猫の届かない場所に置く」方法。

ただ置き場といっても限られてきますよね。
猫ちゃんもどんな所でもスルスルと行ってしまいますし…。

 今回お家での置き場としておすすめなのが、玄関や押入れ
どのご家庭にもあるので、候補にしてみて下さい。

玄関や押入れならば、猫ちゃんも行く頻度は低いです。
押入れなら左右の守りもバッチリでイタズラ防止になりますよ。

玄関先に置く場合は、湿度などに注意して下さい。
人形の素材にもよりますが、湿度・温度管理は気をつけましょう。

どんな種類がおすすめ?


 次の防御策としては雛人形の種類がポイント。
2つ目の方法として「ケース入りのものを選ぶ」方法です。

最近ではケース入りも種類が沢山あって、
汚れや劣化を防げるとの理由から人気を得ています。
猫ちゃんのイタズラに関しても、普通のものより防げそうですよね。

 しかし、ケース入りといっても油断してはいけません。
3つ目の方法として「ケースの上に板を乗せる」ことが大切。

ケースで安心といっても、その上に猫ちゃんが乗ってしまうのです。
運が悪いとケースが割れる事もあるそうで、
人形への被害もそうですが猫ちゃんも怪我をしないか心配。

そんな時は1枚、ケースの上に板を乗せておきましょう。
板を乗せればケースにかかる重さを分散できて、割れるのも防げます。


もう既にお雛様がある場合はどうしたらいいのでしょうか。
ケースが無くても、ちゃんと後からどうにかする方法もありますよ。

4つ目の方法としては「ケースを手作り」してみましょう。
段飾りの場合は難しいかもしれませんが、
ガラスやアクリルの水槽を引っくり返してケースにしてもいいでしょう。

ホームセンターで売っているプラスチックダンボールを使って、
上手にケースを作っている方もいらっしゃる様です。
手作りが苦手な方は戸棚を購入して中に飾ってもいいかもしれませんね。

 また5つ目としては「飾る場所を手作り」してみる方法です。
普段もなかなか室内で飾るスペースを見つけるのは大変ですよね。

そういった場合にはいっそ作る場所を作ってみてはいかがでしょうか。
オススメとしては突っ張り棒で飾る場所を作る方法です。

高所に飾る場所を作れば、猫ちゃんも手出しはできないでしょう。
また賃貸に住んでいる方も傷を付けない突っ張り棒なら安心ですね。

最近はDIYも流行っており、
釘不要で収納スペースを増やせる突っ張り棒は大人気。

雛人形だけでなく普段の収納スペースとしても使えるので便利です。
不要になったら外せばいいだけなので、気軽に挑戦できそう。

できれば雛人形全てを飾ってあげたいものですが、
スペースやイタズラを防ぐ為にお内裏様の二人だけを飾る方もいらっしゃいます。
猫ちゃんの様子を見つつ、いろいろな方法を試して見て下さい。

まとめ


 可能な場合は猫のしつけ用スプレーを周辺に吹きかけるのもいいかもしれません。
いろいろな方法を使って綺麗に雛人形を飾って、猫ちゃんとも楽しくひな祭りを楽しんで下さい。

-年間行事, 暮らしの知恵, 3月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

年賀状ってどういう意味があるの?子供も出す?いつから出すの?

年末になると郵便局のCMが流れ始め、 「あぁ、そろそろ年賀状出さなきゃ」と焦る方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。 毎年、デザインに宛名に大変な思いをしますよね。 やはり元旦に届かないと申し訳ないの …

苗字の日っていつ?語源や由来は?カッコいいのもあるかな?

鈴木さん、佐藤さん、山田さん。 日本人はみな生まれた時に苗字を親から譲り受けますよね。 今では当たり前になっている、私たちの苗字ですが、昔はそうではなかったのです。 苗字について調べてみると、いろいろ …

ディズニーランドをお安く楽しむ!親子の為の特別な過ごし方

ディズニーランドといえば、子供から大人まで楽しめる夢の国。 お子さんがいる方は、行きたいとせがまれた経験が一度はあるのでは? キャストのプロ意識も高く、まさに夢の国だと満足度も高い東京ディズニーランド …

小春日和っていつのこと?意味や使い方は?逆の日はなんて言うの?

 春の晴れた暖かい日差しの日は小春日和だなぁと感じますね。 もしかしたら口に出した事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、実はこれ間違った使い方なんです。 だって春って言葉が入っている …

五月病の気分転換しよう!無理なく出来る!おすすめスポーツ7選

春はスタートの季節、新入生やや新社会人などが街へ溢れます。 そういった新たな門出を迎えた人はもちろん、そうでない人にとっても慣れない事が続く時期。 新しい事は刺激もあり楽しくも感じますが、 やはり普段 …