お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

9月 年間行事

中秋の名月っていつから始まったの?由来は?どんな意味があるの?

投稿日:2018年7月2日 更新日:

「中秋の名月」は秋の風物詩の一つです。
秋になると、澄み切った夜空に、月が浮かんでそれはそれはきれいですよね。
中秋の名月には、ススキを飾って、お団子を食べて、月を眺めるのが一般的かと思いますが、本来はどのような意味なのでしょうか?
意外と知らない、中秋の名月の由来などを調べてみました。

  

中秋の名月とは?

「中秋の名月」とは、字の如く、“秋の真ん中に出る月”ですよね。

もともと、太陰暦(いわゆる旧暦)での季節の考え方は

春(1月〜3月)
夏(4月〜6月)
秋(7月〜9月)
冬(10月〜12月)でした。

つまり、秋の真ん中は8月、そのうちの満月になる15日に見える月のことを「中秋の名月」と呼んでいました。

旧暦では、月の満ち欠けを基準に月日が決まっていました。
しかし私たちが現在使っている新暦は、太陽の動きを基準にしているので、旧暦とは1ヵ月程度のズレが生じます。
そのため現代では、9月7日から10月8日の間に訪れる満月(または満月に近い)の夜の日が「中秋の名月」となります。

2018年は、いつになるの?

今年の中秋の名月は、9月24日(月)です。
翌日の9月25日(火)が満月と、中秋の名月と満月の日付が1日ずれてて、9月25日11時52分に、満月の瞬間を迎えます。
ちなみに、中秋の名月と満月が一致する年はなかなかありません。前回は、2013年でした。そして次回は2021年となります。
しかし、満月前後の月はすごく明るく、見ごたえがあります。今年は一日しかズレていませんので、肉眼ではほとんど満月に見えるのではないでしょうか?また、晴れていれば、満月でなくても、美しい中秋の名月を楽しめるでしょう。

月見団子やススキには、どんな由来や意味があるの?

日本には、縄文時代から「月を愛でる」という習慣があったとされています。
また、中国の「中秋祭」という習慣が遣唐使を通じて日本に伝わり、平安時代から上流貴族たちがお月見をするようになったとも言われています。

旧暦を使用していた時代は、月の満ち欠けにより、おおよその月日を知り、農事を行っていました。欠けたところの無い満月は、豊穣の象徴だったのです。そのため、中秋の名月の頃になると、稲や芋の豊作を祈るお祭りが民衆の間ではされていたとされています。

そして江戸時代頃から、貴族と民衆の文化が相まって、現在のようなお月見スタイル(団子を備えて、月を愛でる)ができたのではないかと言われています。

月見団子をお供えするのは、秋の収穫への感謝を表したとされています。また、お供えしたあとに、そのお団子を食べることで健康や幸福になれると考えられていたそうです。
お供えの方法は、地域によっても異なるようですが、基本は白くて丸いお団子を山の形に積み上げてお供えします。

また、お団子の隣に欠かせないのが、ススキですよね。
なぜススキを飾るのかご存知でしょうか?

ススキの形は稲穂に似ていると思いませんか?
五穀豊穣を願って月にお供え物をする際に、稲穂の代わりにススキを飾っていたそうです。
また、古くからススキは神様の依代(よりしろ)と考えられていたり、鋭い切り口から魔除けの意味合いもあったようで、ススキを飾る習慣ができたそうです。

まとめ

中秋の名月には、意外と古い歴史があることが分かりました。また、月見団子やススキを備えたり飾ったりすることにも、きちんと意味があることが分かりました。
五穀豊穣に感謝しつつ、きれいなお月様を眺める、そんな素敵な夜にしたいですね。どうか、2018年も、天候に恵まれますように。

-9月, 年間行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「大相撲」力士の給料っていくら?階級で大違い?年金もあるの?

  厳しい大相撲の世界、各場所の結果で階級が決まるのはシビアですよね。 普段は場所中の取り組みしか見る機会がありませんが、 力士の給料体系はどの様になっているのでしょうか。 階級が関係しているのはなん …

マラソン「MGC」って何ですか?東京五輪の内定条件は何位まで?

2020年はオリンピックイヤーとして日本中が盛り上がっています。 なんと言っても夢の東京オリンピックですから、皆が注目するのも当然でしょう。 アスリート達もオリンピックを目標にする選手は多く、練習にも …

建国記念日って何?子供に意味を分かりやすく説明してみた!

建国記念日というと多くの方は当たり前の様に知っていると答えるでしょう。 「日本という国が出来た日」としてご存知のはずです。 でも普通に考えてみると、いつのから日本は国として存在しているのでしょうか。 …

五月人形はいつからいつまで飾るの?メンテナンスの仕方は?

  後継となる男の子が誕生すると待ち遠しいのが初節句です。 父方、母方どちらのご実家も盛大にお祝いしたいと思いますよね。 端午の節句といえば「鯉のぼり」と「五月人形」。 ご夫婦が子供の為に購入する場合 …

初詣に車で行ける穴場は?関東近郊ならいつ行けば大丈夫かな?

  年越しから元旦にかけて初詣で有名な神社は大混雑。 初詣に行きたい気持ちはあっても混雑状況を考えると、 なかなか重い腰が上がりません。ずっとコタツにもぐっていたくなりますよね。 そうは言っても、新年 …