お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

10月 1月 暮らしの知恵 雑学 4月 7月

土用の日の「土用殺」って何?意味は?旅行や引っ越しNGの方位は?

投稿日:


土用と言えばお馴染みなのは土用の丑の日でしょう。
主にうなぎですが「う」の付く食べ物を食べると良いとされていますよね。

同じ土用でも「土用殺」はご存知でしょうか?
実はこの「土用殺」にはやってはいけない事があるのです。

 あまりそういった非科学的な事を信じないという方もいるとは思いますが、
「土用殺」の意味やどんな事をやってはいけないのか気になりませんか。

今回は「土用殺」についてをまとめてみました。
気になる方は今後のスケジュールの参考程度に覚えてみてはいかがでしたでしょうか。

  

「土用殺」って何?意味は?


 そもそも「土用」とは季節の変わり目を表しており、
年4回の「土用」があります。

それぞれの期間は、

春土用→毎年「立夏」4月17日前後~5月5日前後
夏土用→毎年「立秋」7月20日前後~8月6日前後
秋土用→毎年「立冬」10月20日前後~11月6日前後
冬土用→毎年「立春」1月17日前後~2月3日前後

 「土用殺」と「土用」の関係は何かというと、
土用の期間中に「土用殺」と呼ばれる凶方位があるのです。

風水の考え方によるものですが、
それぞれの土用により「土用殺」は異なっています。

春土用→東南方位
夏土曜→西南方位
秋土曜→西北方位
冬土用→東北方位

もともと「土用」においても行ってはいけないNGがあるのですが、
「土用殺」とされる凶方位においてはより凶作用を受けやすいとされています。

なぜNGがあるの?避けるには?


 ではどんな事が「土用」において禁じられているかと言うと、
土いじりや引越し、新居の購入など様々です。
特に新しく何かを始めるようなことはNGとされています。

特に気をつけなくてはいけないのは、土いじり。
畑仕事だけではなくガーデニングに関してもNGとなっています。

 土用の期間は、約18日間もあります。
ずっと土いじりは駄目というのでは日常生活に支障がでてしまいますよね。
特に農業をやられている方は、そうも言っていられないでしょう。

実は、「土いじりをしてもいい」とされている日があって、
これが土用の間日と呼ばれるもの。

それぞれの土用において日が設定されており、

・春の土用の間日→巳・午・酉の日
・夏の土用の間日→卯・辰・申の日
・秋の土用の間日→未・酉・亥の日
・冬の土用の間日→寅・卯・巳の日

 それでもNGとされている行為ですので、できる限り避けたほうが無難です。
どうしてもという必要最低限のみがいいと言われています。

NGの理由は?何?


 土用の期間できない事があると言われると、理由が気になりますよね。
その理由は「土公神(どこうじん)」と呼ばれる土の神様が
土用期間の土いじりを嫌がって怒ってしまうからと言われています。

じゃあなぜ間日はいいのかというと、
「土公神が文殊菩薩に招かれて出かけるから土いじりをしてもいい」からだそうです。

 「土用殺」を避ければ旅行や引越しも可能なのではないかと思うかもしれませんが、
基本的に土用に旅行や引越しする場合は全方位において良くないと言われています。

まして方向が「土用殺」であれば、特に避けてもらいたいと思います。
そもそも土用というのは季節の変わり目にあたります。

そういった意味でも体調面や精神面で体を壊しやすく、
こういった土用におけるNGが設定され言い伝えとして残っている側面があります。

確かに迷信にしか過ぎないかもしれませんが、
たまにはゆっくりと土用期間を過ごしてみるのもいいのかもしれませんね。

まとめ


 あまり知られていない土用におけるNG行為と「土用殺」の方位。
気にしない方も多いとは思いますが季節の変わり目である土用には、
自分の体をいたわるつもりでゆっくりと過ごす様に心がけてみてはいかがでしたでしょうか。

-10月, 1月, 暮らしの知恵, 雑学, 4月, 7月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

子供のスキーウェアの下に着るものは?おすすめは何かある?

いざスキー場へ家族で出かけるとなると、まずは道具について考えますよね。 板やブーツ、ウェア等は既に揃えたという方やその場レンタルを考えている方もいらっしゃるでしょう。 道具も揃ったし、完璧!と思いがち …

津波防災の日の由来はどこから?訓練には緊急地震速報を使う?

  災害大国とも言われるほど自然災害の多い国、日本。 地震、水害、台風など毎年どこからしらで被害が起きています。 こんなに科学が発達している現在も被害は避けられず、 ニュースで映る被災地の姿は見るに耐 …

6月16日は「和菓子の日」どんな由来?開催イベントも楽しい!

日本が誇る食文化として和食がありますが、 お菓子においても日本特有の和菓子が存在します。 茶道文化と共に育まれて来たこともあり、 お茶との相性は抜群で日本人にとってはほっと一息つける甘味です。  私た …

チャンピオンズリーグの歴代優勝チームは?報酬や賞金はいくら?

毎年大きな盛り上がりを見せるUEFAチャンピオンズリーグ。 欧州サッカー連盟(UEFA)の主催で毎年9月から翌年の5月にかけて行われ、 サッカーファンにとってはトップレベルのチームが集まる見逃せない大 …

お正月の遊びで子供が喜ぶおすすめは?ランキングにしちゃえ!

 お正月になると家族や親戚が集まって賑わうお家もありますよね。 大人はおせち料理をつまみにお酒を飲めばお正月休みを満喫できますが、 子供はする事もないので大抵は暇をしていたりしたもの。 最近では1人で …