お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

年間行事 雑学 5月

小満(しょうまん)って何の日?意味は?オススメの過ごし方は?

投稿日:


 「小満」と言っても読めない方も多いのではないでしょうか。
カレンダーにかろうじて書いてあるものの、
意味としては全く知らないという方ばかりでしょう。

簡単に「小満」(しょうまん)と暦にはあっても、
具体的にはどんな季節を表している言葉なのでしょうか。

 今回はそんな謎に満ちた「小満」についてを調べてみました。
気にしたことがなかった、知らなかったなんて方も、
これを機会にぜひどんな意味を持っているのか覚えて見て下さいね。

  

小満って何の日?意味は?


 「小満」とは暦について語る上ではお馴染みの二十四節気の区分のひとつ。
二十四節気の第8に当たり、定気法では5月21日ごろ

季節としては万物が次第に成長して大きくなる時期とされています。
農耕的にもこの時期には秋に蒔いた種が順調に成長する時期でもあります。

5月はGWもあり、天候にも恵まれることが多いですが、
小満の頃ともなると次第に夏を感じることも。

 夏の前に日本にやってくるのが梅雨時期です。
ジメジメとして梅雨が嫌いだという方も多いでしょう。

小満になると沖縄や九州においては一足先に梅雨入りし始めることもあり、
節気と合わせて「小満芒種(すーまんぼーすー)」という言葉が梅雨の意味で使われています。

どんな季節のこと?


 日としては5月21日ごろですが、
期間としては5月21日ごろから次の節気である芒種前日までを指します。

より細かく分類した七十二候によると、

初候
蚕起食桑(かいこ おこって くわを くらう) : 蚕が桑を盛んに食べ始める

次候
紅花栄(こうか さかう) : 紅花が盛んに咲く

末候
麦秋至(ばくしゅう いたる) : 麦が熟し麦秋となる

 他にも「梅雨にはまだ早い。しかし、梅雨の斥候の潜む気配は遠近(おちこち)にある。
濃密に繁る木立の奥から、苔が急に着きだした暗渠の石垣の隙間から、こちらをそっと窺っている」頃とも言われています。

また『暦便覧』には「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」と記されており、
小満の頃の気持ちの良い太陽の光を浴びて植物が成長していく季節として表されています。

梅雨入り前のほんのちょっとの休息ともいえる小満
植物にとっても人間にとっても気持ちよく羽を伸ばせる過ごしやすい時期です。

オススメの過ごし方は?


 小満に行われる祭事としては長野県佐久市で行われる「小満祭」があります。
稲荷神社の祭りとして、商店街や千曲川河川敷におよそ300店もの露店、植木市が並ぶ大きな祭り。
この気持ちのよい季節にちょっとお出かけしてみてはいかがでしたでしょうか。

オススメの過ごし方としては、やはりお出かけ。
梅雨が来る前に思いっきり外に出てレジャーを楽しみましょう。

GWで遠出は終わったという方も、近所をお散歩してみてはいかがでしたでしょうか。
緑が綺麗に生い茂る小満の時期、いつもより近所の風景も綺麗に見えるかもしれません。

 他のオススメとしてはお掃除はいかがでしたでしょうか。
梅雨に入ってしまうと、やはり気になってくるのがカビですよね。

事前に湿気の多い水回り、風呂場や洗面所を綺麗に掃除しておきましょう。
カビも繁殖する為に栄養が必要となります。その栄養は人間の皮脂や垢などの汚れです。

そうした栄養となる汚れを予め除去しておけば、
いざ梅雨が来てもカビが繁殖するのを防ぐことができますよ。

 小満も5月ですので、まだ5月病が抜けきれない方もいるかもしれません。
そんな方はゆっくりと家で休息を取ってはいかがでしょうか。

リラックスできるアロマグッズやストレッチもオススメです。
長めにお風呂に使ってゆっくりとリラックス、
上手にオンとオフが切り替えられるように工夫してみましょう。

まとめ


 二十四節気の中でも知名度の低い小満ですが、
日本人にとっては梅雨前の休息ともなる大切な時期でもあります。
この時期を上手く有効活用し、次の季節も元気に過ごしましょう。

-年間行事, 雑学, 5月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

6月2日は「オムツの日」卒業の目安は?いつからパンツにする?

赤ちゃんのトレードマークとも言える、オムツ。 オムツを履いている後ろ姿は可愛くてたまらないですよね。 ただ子供が大きくなってくると気になるのがオムツの卒業時期です。 あまり遅すぎると子供が恥ずかしい思 …

「十三参り」っていつ?意味や由来は?服装は着物じゃなきゃダメ?

関西では有名ですが、全国的には知られていない「十三参り」。 皆さんはどのようなものかご存知でしょうか。 特に京都においてはメジャーな行事であり、 京都嵐山 法輪寺は「十三参り」で有名なお寺になっていま …

プロ野球キャンプの楽しみ方!これで子供も安心!必需品5選

 憧れのプロ野球キャンプ、見に行けるチャンスがあれば行ってみたいですよね。 キャンプは2月から、沖縄や宮崎の至るところで練習が行われています。 特に沖縄は人気観光地でありながら、 その時期にはプロ野球 …

旧正月。2019年はいつからいつまで?春節飾りは逆にする?

中国人観光客による爆買が話題になってから注目されるようになった春節。 日本人には馴染みの無い言葉なので何の事やらという方も多いかもしれません。 貿易関係のお仕事をされている方は、悩みの種になる事もあり …

入園祝い・入学祝いの金額相場は?喜ばれるプレゼントって何?

お子さんの晴れの日である入園や入学。 こんなに大きくなったのかと親御さんは感慨深いですよね。 それはご両親に限ったことではなく、 祖母祖父である両家にとっても喜ばしい日と言えます。  嬉しい心遣いとし …