お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

年間行事 雑学 5月

「日本ダービー」って凄いの?楽しみ方は?優勝賞金はいくら?

投稿日:


競馬を知らない人でも知っているレース、「日本ダービー」
日本の競馬を語る上で外せないレースとなっています。

有名ではありますが、競馬ファンでないとどんなレースかは分からないもの。
どんな歴史があり、どの馬が出走できるレースなのでしょうか。

 今回はそんな「日本ダービー」の歴史や仕組み、
名前の由来から優勝賞金までを調べてまとめてみました。

これを読めば競馬初心者の方にも、その特別さが理解してもらえるはず。
なぜ重要視されるレースであるのか解説します。

  

「日本ダービー」って?どんなレース?


 東京優駿が「イギリスダービー」に範を取って創設されたもの。
1932年に日本版のイギリスダービーということで目黒競馬場にて行われました

「最も運のある馬が勝つ」と言われているダービー、
その理由としては牡馬・牝馬ともに3歳馬しか出られないレースだから。

皐月賞は「最も速い馬が勝つ」菊花賞は「最も強い馬が勝つ」と言われており、
日本ダービーを合わせて中央競馬クラシック三冠が構成されています。

3歳馬しか出走できないという事で、どんな馬も一生に一度しか出走ができません。
日本ダービーに勝つという事は、その世代の代表となる事にも繋がります。

 ちなみにイギリス人は「イギリスダービー」とは言いません。
イギリス人にとっての「ダービー」はただ一つで、
エプソム競馬場で行われるダービーステークスのことを指します。
わざわざ頭に「イギリス」を付ける意味がないので、「イギリスダービー」も正式名称ではありません。

東京?日本?名前の違いはなぜ?


 「日本ダービー」として有名ですが、実はこれも正式名称ではありません。
正式名称は「東京優駿」、創設したのは現在でも安田記念に名を残す日本中央競馬会初代理事長・安田伊左衛門です。

それなら「東京ダービー」じゃないのかというと、
東京優駿創設当時は日本競馬会は設立されていませんでした。
日本競馬会の設立は1936年、安田伊左衛門氏が当時東京競馬倶楽部の名誉会長であったため、
「日本」という呼称は使わず「東京優駿」としたのではないかと言われています。

じゃあ「東京ダービー」に変えれば?と思うかもしれませんが、
1955年に南関東公営競馬のレース名称として使用されており現在では変更もできません。

 設立したのが1932年のことなので、
横文字のダービーよりは漢字表記の方が受け入れやすかったのかもしれません。

因みにダービーと言うのはイギリス王室が貴族に与える爵位で、
エプソムダービーの創設者の一人、第12代ダービー卿の名がそのままレース名となった物です。
そういった意味でも正式名称としてそのまま取り入れるのに抵抗があったのかもしれませんね。

優勝賞金はいくら?楽しみ方は?


 もともとは国内での最高賞金競走として、
第一回競走において優勝1万円、副賞が1500円相当。
その当時の最高賞金が6000円であったので、飛び抜けて高い事が分かります。

1981年にジャパンカップが創設され国内最高賞金は抜かれてしまいましたが、
現在でも国内では3番目の高額賞金レースとなっています。
2018年においては、1着 2億円、2着 8000万円 、3着 5000万円でした。

 楽しみ方としてはやはり勝ち馬投票券の購入でしょう。

2014年度からは「ダービー馬連」と題して、馬番連勝複式の勝ち馬投票券の5%相当額が
払戻金に還元するキャンペーンも行われています。

どのレースが対象になるかは年によって異なりますが、ちょっとでも払戻金が増えるのは嬉しいですよね。
買い方が分からないという方は、コンピューターがランダムで番号を選択する「おみくじ馬券」がおすすめ。

おみくじという事で自分の“運”がためされます。
購入するとガラポンに抽選できるなどのイベントも開催されているようです。

まとめ


 競馬ファン、ジョッキー、調教師と多くの人から特別視される日本ダービー。
多くの人の夢になっているレースですので、一度生で観戦してみたいものですね。

-年間行事, 雑学, 5月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

職場で喜ばれる!ホワイトデーの義理チョコお返し、おすすめ5選

  貰ったら貰えただけ嬉しいバレンタインのチョコレートですが、 ホワイトデーにはお返しを用意しなくてはなりません。 会社で貰った義理チョコに何を返せばいいのか悩みますよね。 高くても相手が困るし、安い …

入園式で失敗しないママの服!靴は?ヒールの高さはどれ位?

  小さかった我が子もいよいよ保育園・幼稚園デビュー。 その節目となる入園式は親も子供も緊張してしまいますよね。 これからお友達になるお子さんとその親御さんとの顔合わせの場でもあり、 そこまでお堅い式 …

海の日2019年はいつ?由来は?子供と楽しむイベント穴場は?

 海の日がニュースで報道される際には、 よく海開きの映像が流されるので海の日=海開きのイメージが強いかもしれません。 でも実は海開きが必ず海の日に行われている訳ではないのです。 それならなぜ海の日とい …

成人式のお祝いはお金なら相場はいくら?腕時計の方がいい?

  成人式というとおめでたい事ですが、親は何かと物入りで大変ですよね。 女の子なら尚更、着物だけでなく着付けやヘアメイク代など出費もなかなかのもの。 積立をするという手もありますが、もろもろお金がかか …

成人式の着物レンタルの相場は?姉妹や卒業を控えている時は?

  成人式ではやはり振袖姿が目を引きます。 普段は見かけない華やかな振袖を多くの新成人が着ているのを見ると、 自然とお祝いの気持ちとともに日本の和服って素敵だなぁと改めて感じますよね。  素敵だなと思 …