お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

9月 年間行事 雑学 5月

チャンピオンズリーグ決勝!伝説や激闘が生まれた歴代開催地

投稿日:


1955年前身となるUEFAチャンピオンズカップから始まり、2018-19大会で64回目
UEFAチャンピオンズリーグとなってからは27回目となる大会。

ヨーロッパクラブ王者を決める大会であり、
ハイレベルなクラブチームがひしめく中での優勝は非常に名誉なこと。

選手はその名誉を目指して厳しい試合を勝ち上がるわけですが、
その道のりは厳しく大会が進むにつれて更にレベルが上がります。

 もともとTOPチームやスター選手が集まって行われる本大会。
特に決勝においては面白くない試合がある訳がないでしょう。

決勝戦は視聴率も桁違いで世界中が注目している一戦と言えます。
今回はそんな名誉ある歴代開催地から伝説の一戦や奇跡をご紹介します。

激闘とも言える伝説や奇跡を知るとそんな一戦があったのかと、
リアルタイムで見られなかった事が悔やむ方もいるかもしれませんね。

  

歴代開催地?どこがある?


 UEFAチャンピオンズリーグとなった1992年からの開催地を見てみましょう。
様々な開催地やスタジアムがある中でも、いくつか欠かせない場所があります。

・イングランド ウェンブリー・スタジアム 

「サッカーの聖地」と称されており、決勝開催は史上最多の6度。

・マドリード エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ 

レアル・マドリードの本拠地として使用されているスタジアム。
決勝の開催は4度。

・ミラノ スタディオ・ジュゼッペ・メアッツァ

インテルやミランのホームスタジアムであり、
別名「サン・シーロ」としても有名です。
こちらも4度決勝が介されています。

・ブリュッセル ボードゥアン国王競技場

ヘイゼルスタジアムとしても知られており、
ベルギー国内では最大のスタジアム。
過去4度決勝が開催されているが、
1984-85年「ヘイゼルの悲劇」以後、決勝は開かれていない。

 「ヘイゼルの悲劇」とは死者を出してしまった、
一部熱狂的過ぎるサポーターによる「フーリガニズム」の代表とも言える事件。

リヴァプール対ユヴェントスによる決勝試合前に、
サポーター同士が衝突し結果として死者を出す程の事故となりました。
ある意味では忘れては行けない悲劇となっています。

PKで決まった試合は?ある?


 決勝に残るクラブチームはどちらも実力は十分、
優勝をかけて戦う決勝戦では熱い戦いが繰り広げられます。

ただ実力が拮抗したチーム同士の戦いですので、
試合では決着がつかずにPKで決着がつく事もありました。

2017-18までPKで決着した試合は7回。
特に印象深い試合をいくつかピックアップしてみました。

・1995-96 ユヴェントスFC対AFCアヤックス

先制したユヴェントスになんとか追いつくアヤックス。
ついにPK戦までもつれるも、アヤックスは1人目が失敗。
勢いを失い4人目も失敗し、連覇の夢が潰えてしまいました。

・2007-08 マンチェスター・ユナイテッドFC対チェルシーFC

イングランド対決となった久々の大会、
無敗のマンチェスター・ユナイテッドが勢いを見せます。
クリスティアーノ・ロナウドが得点王に輝くも決勝戦ではPKを外してしまいます。
チームのGKのファインプレーにより優勝が決まり、ピッチで泣き崩れるシーンは印象的でした。

奇跡が起きた?どんな試合?


 数ある伝説の中でも、有名な奇跡と呼ばれる2試合。
チャンピオンズリーグを語る上で欠かせない伝説となっています。

まず一つ目の奇跡は「イスタンブールの奇跡」
2004-05大会のACミラン対リバプールの試合において、
ミランが前半に3-0と圧倒的なリードを奪います。

流石にその得点差ですので、優勝は決まったかに思われました。
しかし、なんと後半にリバプールが逆転を果たします。

ついにはPK戦へともつれ込み、
逆転の勢いそのままにリバプールが優勝を果たしました。
まだ記憶に新しく、忘れられない方もいるのではないでしょうか。

 2つ目は1998-99大会のバイエルン対マンチェスター・ユナイテッドの試合。
前半に先制したバイエルン、後半も1-0のまま進みアディショナルタイムへ突入、
時間の無いなかマンチェスター・ユナイテッドの反撃が始まります。

ロスタイム1分で得点すると、その2分後には追加点を決め、
圧倒的有利と見られたバイエルンが涙をのむ結果となりました。

まとめ


 奇跡と呼ばれる程の逆転劇も見られるチャンピオンズリーグ。
また見逃せない名試合が続々と誕生することでしょう。

-9月, 年間行事, 雑学, 5月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

五月人形はいつからいつまで飾るの?メンテナンスの仕方は?

  後継となる男の子が誕生すると待ち遠しいのが初節句です。 父方、母方どちらのご実家も盛大にお祝いしたいと思いますよね。 端午の節句といえば「鯉のぼり」と「五月人形」。 ご夫婦が子供の為に購入する場合 …

節分の風習や文化!知られざる全国にある地域独特の面白い風習

  節分の行事として現在でも行われている豆まき。鬼を払う事で厄払いをする行事です。 あまり知られていませんが、豆まきの他にも厄払いの行事が存在しています。 行事として地域ごとに異なった面白い風習があり …

とっておき!バレンタインの装飾を手作り !ガーランドで大変身

 お部屋も季節によって模様替えする方もいらっしゃいますよね。 クリスマスくらいしか飾り付けをしない方もいるかもしれません。 部屋に装飾をしてもイベントが終わったら片付けもあるし面倒。 それにセンス良く …

秋の夜長の語源って何?家で出来る楽しみ方、おすすめの過ごし方は?

段々と日が短くなって行くと夏の終わりを身に染みてしみじみと感じる頃かと思います。 暦の上では8月7日頃の「立秋の日」からはもう秋となり、いつも季節の移り変わりを早く感じるものです。 夏が終わるとすぐに …

「幼稚園の入園準備」これだけあれば大丈夫!オススメ10選

やっと幼稚園・保育園への入園が決まって一安心と思いきや、 お母さんはゆっくり休んでいる暇もありません…。 入園準備は簡単そうに思われるけど意外と大変なのです。 園からの説明を聞いた後に準備を進めますが …