お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

年間行事 雑学 7月

7月4日はアメリカの「独立記念日」どこからいつ独立したの?

投稿日:


アメリカの独立記念日、「インデペンデンスデイ」は有名ですね。
他の国にも独立記念日はあるものの、アメリカの場合は段違いの知名度を誇っています。

世界のリーダー、類を見ない先進国であり大国となっているアメリカ。
そんな国が独立したというのは頭では分かっていても、
改めて考えると信じられない様な気さえしてきますよね。

 今回はそんなアメリカの「独立記念日」についてまとめてみました。
社会科で学んではいるはずですが、改めてどこから独立したのか、
現在ではどんな日として過ごしているのかについても調べてみました。

  

アメリカ独立、どこから独立したの?


 アメリカはイギリスから独立しました。
昔は、イギリスの植民地の1つだったのです。

今では同じく先進国として肩を並べている訳ですから、
急成長を遂げた国でもあるのが分かりますね。

言うなればイギリスが親であり、その子供でもあるアメリカ。
やはり2か国間には特別なのか、アメリカ大統領が訪問も多いです。

 1775年にアメリカ独立戦争が勃発すると1776年に独立宣言を発表し、
イギリス優位を崩すためにフランスと同盟を締結します。

13植民地が勝利すると1783年にパリ条約が結ばれ、
「アメリカ合衆国」として正式に独立します。
独立した13州に加えてミシシッピ川以東と五大湖以南をイギリスから割譲されました。

アメリカ独立に由来するものは?何?


 アメリカ合衆国の国旗は、一般に星条旗(せいじょうき、the Stars and Stripes)と呼ばれています。
正式名は合衆国旗(がっしゅうこくき、Flag of the United States)。古き栄光(en:Old Glory)の別名もある国旗です。

星条旗はアメリカ独立戦争時にフィラデルフィアでベッツィー・ロスという女性が裁縫したものが始まりだと言われており、
赤は勇気、白は真実、青は正義を表す。また縞模様は独立当時の13の入植地を表し、星は現在の州を表している。

星の数は州が加わるたびに増やされて現在に至っており、その度に、次の独立記念日にデザインが変更される。
現在の「50星」デザインはハワイが州に昇格した翌年の1960年から続いているもの。

 またあの有名な自由の女神も独立に由来した記念の品です。
1886年10月28日、アメリカで[自由の女神像]の除幕式が行われました。
アメリカ合衆国の独立100周年を記念して、フランスの法学者エドゥアール・ド・ラブライエが、モニュメントの寄贈を提案したことから、
独立運動を支援したフランス人民の募金で、フランスのパリで制作され、分解して船で運ばれました。
左手にはアメリカ合衆国の独立記念日である「1776年7月4日」とローマ数字で刻印されている銘板を持っています。

実はフランスにも自由の女神があるのですが、
それは返礼としてフランス革命100周年を記念して、パリに住むアメリカ人たちが贈呈したものです。

「平民でも団結して反乱を起こせば、国の軍隊に勝てる」
これが、貴族に支配される民衆たちの希望となり、フランス革命など、世界中で反乱や革命が起こります。
そんなアメリカとフランスの友好の証でもあるのですね。

独立記念日はどんな日?


 独立する為にはアメリカも独立戦争というものを経験しています。
戦争というと暗い過去との印象が強く残りがちですが、
現在の独立記念日にはそういった暗い印象は残っていません。

年間10日ある連邦祝祭日の一つでもあり、官庁、金融機関を初めとしてほとんどの企業は休みになります。
学校はすでに夏休みに入っているので国民全体が休みとなる日と言っても過言ではないでしょう。

数ある祝祭日の中でも、クリスマス、感謝祭と同様に、アメリカ人にとっては大変重要な祝日です。
バーベキューをして夜は花火大会というのが定番です。

まとめ


 今では皆が楽しく過ごす日に変わっている独立記念日。
歴史的意義のある1日である事がよく分かりますね。

-年間行事, 雑学, 7月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

敬老の日のプレゼントは何?喜ばれる孫の手形の手作り作品

9月の第三週の月曜日は敬老の日。いつもお世話になっている、おじいちゃん、おばあちゃんへの感謝のしるしとして、お子さんと一緒にプレゼントを作ってみてはどうでしょうか?孫からのプレゼントに、おじいちゃん、 …

立春っていつ?由来や意味は?節分は年に4回もあるの?

 毎年、ニュースで言葉だけは聞いている「立春」、 大体2月初めなのは分かるのですがちゃんとした日付は意識していません。 なんとなくその時期は節分の方に目が行ってしまいがち。 話題としても節分がメインで …

天皇陛下の正月の一般参賀はどこで何時あるの?見れるのかな?

 新年のニュースでも取り上げられる一般参賀の様子。 朗らかな笑みを湛えた皇族の方々のお姿がニュース映像でも伝えられますね。 天皇陛下によるお言葉もあり、新年の喜びを述べられています。 お言葉を聞くと、 …

雛人形を買う時、屏風の選び方は?豪華に「金」?他に種類は?

雛人形を購入の際は多くのご家族が悩みながら決めています。 今風のものから古風なものまで沢山の種類がありますよね。 段飾りや親王飾りなどスペース的な問題も出てくるかもしれません。 意見が割れて喧嘩にも発 …

防災の日っていつですか?なぜ始まったの?子供に伝えたい事は?

日本は地震大国です。先日も、群馬や大阪で大きな地震があり、怖い思いをしました。 子どもを育てるようになると、今までよりも防災への意識が高くなるように思います。 今日は、防災について考えたいと思います。 …