お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

年間行事 暮らしの知恵

カレンダーの作成を無料でしたい。書き込み出来るおすすめは?

投稿日:2018年7月23日 更新日:

 
今やスマートフォンでなんでもできてしまう時代。
カレンダーがご家庭にある方は割合少ないのかもしれません。

でも、ふとした瞬間にあると便利なカレンダー。
電話中に日付確認をする際に焦るのは私だけでしょうか。

スケジュール管理をスマホでしているので、
そういう時の為に卓上カレンダーを用意しています。
ですが、市販のカレンダーって使い勝手が悪いですよね。

 レイアウト的に書き込みにくかったり、
正直あんまり好みのデザインのものがなかったりします。
職場だとキャラクターものも恥ずかしいし・・・。

そんな風に思っている方、
カレンダーを自分で作ってみませんか?

  

カレンダー作成簡単?難しい?


 いやいや、そんな自分で作るなんて・・・。
手間がかかるから面倒なんて思っていませんか?
カレンダーなんて作ったことないから難しそう?

 実はそんなことはありません。
ありがたい事に超簡単にカレンダー作れちゃいますよ。

簡単にしかも無料で作れちゃうカレンダー。
そんなカレンダー作成のおすすめサイトソフト・アプリをご紹介させて頂きます。
本当に簡単にできるので、ぜひチャレンジして見て下さい。

パソコンで簡単作成!

・ Microsoft Officeテンプレート

 お仕事で使っている方はお馴染みのソフトであるOffice。
 仕事ではあまり使いませんが、テンプレートが豊富です。
 そして、もちろんカレンダーのテンプレートもあります。
 ただ注意してもらいたい点としてPowerPoint、
 いわゆるパワポのテンプレートが多いので入ってない方はあまり使えないのが残念。
 ソフトがあればテンプレートをダウンロードするだけで、簡単にカレンダーが作れます。
 写真の変更のやり方もきちんと説明があるので初心者にも安心です。
 意外とデザインもおしゃれです。

 Excelはパソコンに入っているよという方は、
 インターネット上にテンプレートがごろごろあるので探して見て下さい。
 ただ、デザインとしてはシンプルなものが多いです。
 その分、書き込みスペースの変更や書き込みがしやすいのは魅力的ですね。

・パソコンカレンダーサイト

 リンクフリーのパソコンカレンダーサイトは、
 無料でカレンダーをダウンロードできるサイトです。
 カレンダーの種類は凄まじく多いですよ。
 自分でカスタマイズしたい方にはぴったりです。

 月曜始まり、六曜が表示の変更にも対応しているのが、ビジネスにも使えてうれしい所。
 デザインは王道シンプルのみですが、その分書き込みスペースも大小豊富なサイズがあります。
 
これの以外にもいろいろなサイトがあります。
特化したサイトもあるので覗いて見て下さい。

パソコンでカレンダー作成するメリットとしては、
書き込みが可能、書き込み欄の調節が簡単にできる点にあります。
デメリットとしては写真をあらかじめパソコンに入れておかないと、
作成の際にすぐ挿入できません。そこが少し手間ですね。

スマホで簡単作成!


パソコンを持っていない、もっと手軽に作りたい方は
スマホのアプリでカレンダーを作成してみましょう。

スマホ内に保存されている写メを簡単貼り付けすれば、
すぐにオリジナルカレンダーが作れます。
お子さんがいるママ、パパにもおすすめです。

・2019年新年のカレンダー

 テンプレートは少ないものの、
 写真選択のみで簡単にカレンダーができます。
 画像の保存も簡単にできます。
 面倒なのは嫌!あまりデザインにこだわらずない、
 とにかく簡単に作りたいという方にはいいアプリです。
 書き込みができないのが残念。

・つむぐ年賀2019

 急に年賀状アプリ?と驚くかもしれませんが、
 こちらカレンダーも作れるアプリとなっています。
 カレンダーテンプレートのデザインがとにかく可愛いです。
 写真もすぐに挿入できるので操作も簡単。
 スタンプなどデコレーションも可能で可愛く写真をデコレます。
 こちらも書き込みはできなタイプとなっています。
 有料で印刷オプションもありますが、
 画像保存ができるので、はがきサイズなら自宅での印刷も可能です。

スマホで作成できるアプリというと、
残念ながら書き込みできない、有料が多いというデメリットがあります。
その分メリットとしてはテンプレートを選び、スマホ内の写真を選ぶだけ。
すぐに写真入のカレンダーを作れるのはうれしいですね。

まとめ

 難しく思えるカレンダーの作成ですが、
テンプレートを使えば簡単にオリジナルのものが作れてしまいます。

 私も失敗した事があるのですが、
自宅で印刷の際にはサイズに気を付けて下さい。

写真の画素数をきちんと確認してサイズを決めないと、
印刷が粗くなって仕上がりが綺麗になりません。

 お子さんの写真が溜まっているなんて場合には、
コラージュ感覚でカレンダーを作ってみてはいかがでしょうか。

-年間行事, 暮らしの知恵
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

七草がゆを子供が喜ぶように作るには?食べやすいレシピは?

 1月7日に家族の健康を祈って食べる七草がゆ。 大人にとっては、七草の素朴でやさしい味が身体に染み渡ってほっとする味ですよね。 しかし、子供がいるご家庭だと子供には味気無さ過ぎて不評なんて事も。 とり …

カビ取りでお風呂の天井を安全に煙で取る方法は?おすすめは?

梅雨のじめじめした時期が終わると、 ちょっと浴室が黒ずみが気になってきますよね。 気になる度に掃除をしても、 ふと見るとまた黒カビが発生してる。 そんないたちごっこをしてる奥様は多いと思います。 なぜ …

花粉症対策で効果のある物やおすすめは?改善するコツはある?

ニュースでも飛散量が天気予報と共に報じられる程、みんなを苦しめている花粉症。 年にもよるのですが、感覚としては年々花粉の量が増えている様な気がします。 なんと日本人の約25%、4人に1人は花粉症とも言 …

「海外移住の日」由来は?やり方や必要な物は?お金はいくら必要?

海外と聞くと長期休暇でしか行けないイメージが強いですが、 心機一転の為、定年後の楽しみとして海外移住を考える方もいます。 そんな海外移住についても記念日が存在するのを知っていましたか? 今回は「海外移 …

秋の七草の子供でも分かる覚え方ってある?見つけ方は?

「春の七草」を知っている方は多くいらっしゃいますが、 実は「秋の七草」もあるのは知っていましたか? 「春の七草」ならスーパーで売っているのを見たけど、 秋は見かけないから分からないという方が多いと思い …