お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

12月 年間行事

年末ジャンボ 宝くじ買い方はどうする?当たりやすい売り場は?

投稿日:2018年8月6日 更新日:


 家族でも「もし宝くじが当たったら」なんて話した事ありませんか?
家を建てる、高級車を買う等など高額当選したらのもしも話に華がさきます。

高額当選した人は運が良かったから!と諦めつつも、
なんとなく買ってしまうという方多いんじゃないでしょうか。
私も普段は買わないのですが、年末ジャンボだけは買ってしまいます。

 当選金額も高額の大型宝くじであるジャンボ宝くじ、
その中でも年末12月31日が抽せん日の年末ジャンボは特別感がありますよね。
年末にちょっと夢を見る気分で買ってしまうんですよねぇ。

 そんな年末ジャンボですがよくニュースで売り場が混雑する様子が映ります。
高額当選が出やすい売り場に長蛇の列ができていますが、
当たりやすい売り場はそこで買えば本当に当たりやすいのでしょうか?
また買い方にもおすすめのものはあるのでしょうか?

  

当選確率ってどれくらい?


 まずは宝くじの基本について学んでみましょう。
年末ジャンボ宝くじの当選金額を調べてみました。

2017年の年末ジャンボの当選金額は

1等7億円、1等前後賞1.5億円
2等1000万円、3等100万円
1等組違い30万、4等10万円、5等1万円
6等3000円、7等300円

やはり際立つのは億超えの1等と1当前後賞ですね。
2等3等でも当たったら間違いなく嬉しいですが、
どうせ当たるなら・・・と考えてしまうのが人間というもの。

 みなさんも、当たりにくいから当選金額が高額だと頭では理解してはいますよね。
夢を壊してしまうかもしれませんが、実際に当選確率を見てみましょう。

1等が7億円の場合には、
1組~200組までのくじが作られます。
そしてそれぞれの組に100000番から199999番の番号がふられます。
1組10万通りの番号の組合せがあるという事です。
確率の計算方法については、中学・高校で習いましたよね。

単純に200組×10万=2000万
その2000万の中に1等は1枚だけ、つまりは2000万分の1の確率。
前後賞は2枚あるので、1000万分の1の確率となります。

 うーん、当選金額が高いだけあって奇跡的な確率ですよね。
諦め半分と分かっていても、夢を見るだけでも楽しいのが宝くじです。
何よりちゃんと当選者もいるので、自分がその2000万分の1を引く可能性もある訳です。

おすすめの買い方は?

 確率的には難しいのは分かりつつ、
やっぱり買うなら当選しやすい番号を買いたいですよね。

普段は私も連番かバラを○○円分と言って買っていました。
連番を買えばもし当選した時に前後賞が狙えます。
バラなら当選確率が少しは高くなるはずですよね。
私もそう思って、少しは考えて買っていたつもりです。

 しかし、ちゃんと調べてみたらおすすめの買い方がありました。
宝くじをよく購入する方にとってはお馴染みの買い方らしいのですが、
縦バラ」と「特バラ」という買い方がおすすめとの事。

「縦バラ」とは、バラの10枚セットを複数枚購入することで
バラでの購入にも関わらず連番の番号のくじを購入できる買い方です。
メジャーな買い方の様で、既に売り場によってはセットで置いてあるとの事。
縦バラで買う方は3セット計30枚、9,000円分購入する方が多いそうです。

「特バラ」は縦バラを10セット購入すること。
10セット購入することで下2桁が00~99まで揃う事になります。
そうする事で必然的に6等と5等は必ず当たるという買い方です。
ただ10セットというと計100枚、30,000円分の購入となり、
普段からあまり宝くじを買わない人にとっては手を出しにくい買い方ですね。

 普段は買わないけど年末ジャンボは買っちゃうという方には、
特に縦バラでの買い方がおすすめと言えます。

バラでの購入なので組を見た瞬間にはずれ!という事はありません。
数字を確認するドキドキ感もゆっくりと楽しめ、いいとこ取りの買い方と言えますね。

当たりやすい売り場はある?どこがいいの?


 行列のできる売り場って有名になっていますよね。
やはり高額当選者が出ている売り場は大人気で、年末ジャンボ時には大行列です。

全国各地にある宝くじ売り場ですが、
当たりやすい売り場があるならば、もちろんそこで宝くじを買いたいですよね。

気になるのは本当に当たりやすいのか?という所、
年末にあんな行列に並ぶとなると少し悩みどころです。

 その答えとしては、売り場としては当たりやすい所はあります。
しかし購入する側としては、どこで勝っても当選確率は同じ!

宝くじがいっぱい売れる売り場があればそこから当たりが出るのは当然の話です。
だから、高額当選続出!という売り場はそれだけ宝くじが売れている売り場という事。
母数が増えれば確率的に当たりやすくなる、というだけの話なのです。

 なので、購入者にとってはどこで買ったとしても当選確率は同じです。
それでも少しでも当たるかもしれないという気持ちから並んで買う方が多いです。
験担ぎを兼ねて並ぶ方もいらっしゃる様です。年末の恒例行事として並ぶ方もいます。
当たらないと思いながら宝くじを買う時点で、なんとなく気持ちは分かりますよね。

まとめ


 もしかしてという夢を与えてくれる年末ジャンボ宝くじ、
しばしの淡い夢とは分かっていても結構楽しめちゃうのが堪らないです。

当選日を待っている間には、家族でもしも当たったらどうする?
なんて話題で盛り上がるご家庭が多いんじゃないでしょうか。
そういう話題で盛り上がるとくだらないけど、すごく楽しいんですよね。

 毎年、連番がバラで購入していた方は今年は「縦バラ」で購入してみませんか?
私も知らなかったので普通に買っていましたが、今年は縦バラで挑戦したいと思います。
また今年も宝くじを買って、億万長者になる夢を見てみましょう!
 


-12月, 年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

成人式の着物レンタルの相場は?姉妹や卒業を控えている時は?

  成人式ではやはり振袖姿が目を引きます。 普段は見かけない華やかな振袖を多くの新成人が着ているのを見ると、 自然とお祝いの気持ちとともに日本の和服って素敵だなぁと改めて感じますよね。  素敵だなと思 …

七五三の記念写真って予約はいつから?着物のレンタルはいくら?

わが子の一大イベント、七五三。かわいい写真はしっかりと残しておきたいものですよね。 でも、七五三の記念写真の予約はいつから始まるのでしょうか?また、写真を撮るタイミングはいつがいいのか、着物はどうやっ …

忘年会の挨拶を面白くするには?最後の手締めって何?やり方は?

  忘年会で皆でわいわい飲むとやっと一年終わると身にしみて実感します。 楽しめればそれだけで忘年会として大成功!とも言えるのですが、 一年の終わりという大切な節目の役割もある忘年会で「挨拶」は欠かせま …

「清明」読み方は?意味は?いつ?子供に分かりやすく説明してみよう

カレンダーを見ているとたまに「ん?」と思う事も多いですよね。 現在ではあまり話題にならない日もきちんと記載されており、 何の日だか分からない日があるのも仕方のない事です。 ただ子供に聞かれた時だけは、 …

「猫の日」って2019年はいつ?「世界猫の日」と何が違うの?

  ペットの話題になると必ず議論になるのが犬派と猫派の派閥争い。 個人的にはどちらも可愛くて捨てがたいのですが、今回は猫のお話です。 愛くるしい姿を見せてくれる猫、ちょっと気分屋な所もますます可愛いで …