お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

12月 暮らしの知恵

年末の大掃除のコツは?どこから順番にすれば早く終わる?

投稿日:2018年8月9日 更新日:


 年末になるとやらなくちゃいけない大掃除。
予めやらなきゃいけないのは頭では分かっていても、
なかなか行動に移せずにずるずると日が経ってしまいます。

 ただでさえ忙しいのに、大掃除となると重い腰があがりませんね。
そうは言っても、新しい年は綺麗な状態ですっきりと迎えたいもの。
今回は面倒な大掃除を早く終わらせるべく、掃除の順序とコツを、まとめてみました。

  

大掃除いつから始める?


 まだ日にちがあるから大丈夫・・・。
なんて思っていると、いつの間にか時間がない!
そんな主婦は私だけじゃないと信じたいです。

 日頃から整頓していれば困らないのですが、
思ってる以上に掃除しなくちゃいけない場所は多いもの。

早めに手をつけなくてはいけないですが、
いつ頃から大掃除をするべきなのでしょうか?

 特に決まりはありませんが、おすすめなのは12月13日です。
この日は「すす払いの日」、現在の大掃除の由来となる日と言われています。

そもそもの大掃除は新年に神様をお迎えする為の神聖な儀式です。
家中のすすを払う事で悪いものを払い綺麗にする、
祓い清める」という意味があるあるのです。

 確かに面倒ではある大掃除ですが意味が分かると、力も入りますね。
またお正月飾りを飾り終える12月28日までに大掃除を終えるのが一般的です。
そう考えると13日から早めに掃除に取り掛からないとですね。

どこから掃除をするべき?


 大掃除するぞ!という気持ちになっても、
手当たり次第に掃除を始めるのでは効率も悪くなります。

家のどこから掃除に手を付けていいのやら、迷いますよね。
まず掃除を始める前に部屋を見渡して見て下さい。

意外と不要なものや掃除の邪魔になりそうな物がありませんか?
最初に必要なのは不用品の分別とごみ捨てです。

年末になるとゴミ収集も不定期になったりします。
地域のゴミ収集カレンダーを確認し、不用品を捨ててしまいましょう。
回収日が少ないゴミは溜めてしまいがち。年末までに計画的に捨てて下さい。

 掃除は窓、ベランダなど外回りから始めるのがおすすめです。
天候や気温により後回しにしがちですので、早めに手を付ける様にして下さい。

その次は、キッチン、トイレ又は浴室です。
どこも汚れが付きやすい場所ですので念入りに掃除しましょう。
その後は各部屋と廊下を掃除し、最後に玄関を掃除して下さい。

 あまり人に見られない所から掃除するの?と不思議かもしれませんが、
逆に考えれば人に見られる場所は、直前の掃除の方がその後の汚れの心配がありません。

どうしても時間が無いという方は、
部屋や廊下、玄関などの来客時に目に触れる部分のみでもいいかもしれませんね。

掃除のコツは?何が必要?


 大変な大掃除、なるべく早く終わらせたいもの。
それならば掃除の基本であるコツを守り、道具をフル活用しましょう。

掃除の基本は2つあります。

1、上から下へ掃除をする。
2、奥から手前へ掃除をする。

当然の事と思うかもしれませんが、
意外と手を動かしていると忘れてしまいがちです。

埃やゴミは払ってすぐは空気中に漂いますが、
後でみると下に落ちてきます。

すすを払い、埃が出たからそこを掃除する。
そんな事を繰り返していると、全く掃除が進みません。
気になるかもしれませんが、基本に忠実にロス無く作業をしましょう。

 掃除が苦手な人は狭いスペースから掃除を初めてみて下さい。
綺麗になった状態が目に見えるとやる気も出てきます。
なるべく気持ち良く掃除ができる様にするのもコツの1つです。

 また掃除道具に頼るのもいいですよ。
100均にはお役立ち掃除道具がたくさんあります。
定番のメラミンスポンジに始まり、サッシブラシに網戸ワイパーなんかもあります。
手の届かない所も道具を使って楽にお掃除しましょう。

 洗剤はホームセンターや薬局にいろいろな種類があります。
それぞれ場所により落としたい汚れも違うので、
汚れの種類に合わせて洗剤を選んで適切なものを使用しましょう。
きちんと洗剤を選べば、一気にごっそり汚れが取れて気持ちいいですよ。

まとめ

 忙しい時期だからこそ、何事も計画的に!
早めに大掃除の計画をして手早く終わらせてしまいましょう。
大掃除も無理の無い計画性が大切です。

 年末の恒例行事とも言える大掃除。
大変ですが終わった後の爽快感はいいものです。
部屋も気分もすっきりすると、いい新年が迎えられそうですね。

 


-12月, 暮らしの知恵
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お歳暮を義両親に送る時にいつ頃送る?手渡しにする方がいい?

  年末も近づいてくると、お歳暮の準備をする方は多いと思います。 毎年だいたい誰に贈るか決まっている事が多いですよね。 またもう贈る品物も決まってるなんて方もいらっしゃるかもしれません。  お歳暮とは …

夏休みに子供とお出かけ!2019 おすすめイベント7選「関東編」

  子供たちが心待ちにする長期連休。 なんといっても夏休みは約1ヶ月もお休みがあります。 ある程度は遊びに行く場所もあるものの、 長期連休ともなるとお出かけ場所はマンネリ化しがち。  けれどせっかくの …

雛人形を片付ける時の防虫剤の入れ方は?どんな種類がいいの?

女の子のいるご家庭ではお守りとして飾る雛人形。 我が子の成長を見守ってくれる大切な存在となっていますよね。 きっと親御さんや祖父母からお子さんへと贈られた大切なもの、 飾る期間は短いですが長くずっと綺 …

冬将軍っていつ頃くるの?どうゆう意味?寒波と何が違うの?

冬になると冷たい風が身に染みますね。 本格的な冬が到来すると天気予報では「冬将軍」という言葉がよく聞かれます。 聞き馴染みのある言葉ではありますが、 なぜ「冬将軍」という言葉が使われるようになったので …

カビ取りでお風呂の天井を安全に煙で取る方法は?おすすめは?

梅雨のじめじめした時期が終わると、 ちょっと浴室が黒ずみが気になってきますよね。 気になる度に掃除をしても、 ふと見るとまた黒カビが発生してる。 そんないたちごっこをしてる奥様は多いと思います。 なぜ …