お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

1月 駅伝

箱根駅伝の給水は禁止されてた!いつから変更?渡すルールは?

投稿日:2018年8月29日 更新日:


マラソンを見ていると定期的な距離である給水ポイント、長距離を走る際には必ず必要となります
まして最近は脱水症状の選手の姿をテレビで見て心配する声も多くなっている様に感じます。

1人で20kmも走る箱根駅伝においては無くてはならない存在とも言えますが、
あまり注意して見ていない方は給水ポイントなんてあったかな?と思うかもしれませんね。

 また箱根駅伝の給水ルールは2015年より変更となっています。
なぜ変更になったのか、変更前と変更後のルールを比較しながら見ていきたいと思います。

  

現在の給水ルール


 あまりどこに給水ポイントがあるのか、
注視しながら見るなんて方は少ないのでよほどファンの方でないと知らないかもしれません。

現在の箱根駅伝における給水ポイントは、

1区と6区を除く各区間10km、15km地点付近(9区は14.4km地点)の2箇所のみ。
5区に関しては、7.1km地点、15.8km地点の2箇所。

この各区間の2箇所においてのみ選手は給水をする事ができます。
方法としては、定められた地点において給水員による定点給水となります。

 給水員というと大会の運営側の方かと思うかもしれませんが、
各大学のチームの部員や大学関係者が給水員にあたります。

この給水員についても決まりがあります。
給水員は1地点につき1名のみ、出場チームは給水員名簿を提出します。

変更前の給水はどんな?


 先に述べた様に給水については2015年にルール変更となっています。
2015年以前には各区間15km地点での定点給水と監督の任意で2回まで給水することが認められていました。

その際には監督が運営管理者から降りて、選手へ手渡しで給水を行っていました。
選手にとっては監督からの励ましとともに受け取れるだけあって安心感があったのではないでしょうか。

 また1区と6区で給水が無いのは不思議ですよね。
走る距離は他の区と変わらないのに、なぜ給水地点が無いのでしょうか。

なぜ変更になったの?1区と6区はなぜ無い?


 まず、監督の任意給水が無くなった理由としては道路交通法と交通規制の問題です。
箱根駅伝の際には交通規制を行っているものの、場所によっては違反になり得る事もあります。

規制を担当する神奈川県警よりの要請で禁止になったと言われています。
交通規制している中でもやはり法律に抵触するのは看過しがたいという事でしょうか。

 次に1区と6区で給水が無い理由は、給水時の危険性が問題視された為です。
1区はスタートの区間だけあって各チームが集団となり危険となります。
6区は山下りと言われる下りのコース、給水時に転倒の危険があります。

どちらの区間においても、選手と給水員の接触が問題視されて給水が無い区間となっています。。
給水員も選手に並走してドリンクを渡すので、走っている同士が接触すれば大怪我に繋がりますよね。

まとめ

 毎年違う箱根駅伝のコンディションには選手も苦労をさせられています。
高低差のあるコースなので気温の高くなる区間もあれば、低くなる区間もあります。

気温や天候によっては脱水症状になりやすい年もある事でしょう。
現在は任意給水は認められていませんが、今後は場合によってはルール変更もあるのかもしれませんね。

 給水については給水要項で定められているのですが、
給水できるものとして主催者が用意する水やスポーツドリンクとされています。
ボトルの場合には協賛のポッカサッポロフード&ビバレッジのものとなるそうです。

選手への給水は水・スポーツドリンクのどちらかだけでなく、両方を渡しても良いとの事。
さすがに両方を持つ選手がいるのか気になる所ですよね。

マラソンなどで選手がボトルやコップを給水後に投げ捨てるのを見る事も多いですが、
箱根駅伝の場合には各大学が容器を回収する事も要項にきちんと示されています。

 箱根駅伝は給水ひとつ見ても要項を細かく調べると面白いですね。
ファンには見所のひとつでもある給水、皆さんもぜひ注目してみて下さいね。

-1月, 駅伝
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

花粉症対策で効果のある物やおすすめは?改善するコツはある?

ニュースでも飛散量が天気予報と共に報じられる程、みんなを苦しめている花粉症。 年にもよるのですが、感覚としては年々花粉の量が増えている様な気がします。 なんと日本人の約25%、4人に1人は花粉症とも言 …

年賀状って出す?やめる?めんどくさい?line にする?

お正月に届く年賀状、元旦に間に合わせるのに年末は大忙しです。 お付き合い頂いている方には悪いですが、 正直毎年どんな年賀状にしようか迷いますし特にお伝いしたい事もそんなに無く…。 できれば紙の年賀状か …

成人式のお祝いはお金なら相場はいくら?腕時計の方がいい?

  成人式というとおめでたい事ですが、親は何かと物入りで大変ですよね。 女の子なら尚更、着物だけでなく着付けやヘアメイク代など出費もなかなかのもの。 積立をするという手もありますが、もろもろお金がかか …

出場したい!東京マラソンの当選確率をグンと上げる方法とは?

  ニュースで取り上げられる仮装ランナーも名物の一つでしょうか。 東京マラソンの参加者は誰もが楽しそうに走っているのが印象的ですよね。  東京マラソンに合わせてイベントもたくさんあるので、人出があり活 …

大相撲の立会い「制限時間いっぱい」たまに早い時あるのはなぜ?

見合ってはっけよい残った!これが一般的な相撲の掛け声のイメージですよね。 他のスポーツと違って審判は行事と呼ばれ、 相撲競技を取り仕切っている行事がスタートである立合い指示している様に見えます。 ただ …