お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

1月 暮らしの知恵

お正月の遊びで子供が喜ぶおすすめは?ランキングにしちゃえ!

投稿日:


 お正月になると家族や親戚が集まって賑わうお家もありますよね。
大人はおせち料理をつまみにお酒を飲めばお正月休みを満喫できますが、
子供はする事もないので大抵は暇をしていたりしたもの。

最近では1人でもゲームをしているお子さんも多いですが、
昔は年の近い子が集まって暇な子同士でお正月遊びを始めるのも珍しくありませんでした。

 様々なお正月の遊びがあり、正月の風物詩とも言えるお正月遊びも最近は見かけません。
親御さん世代はお正月の遊びをした経験もあり、それを寂しく感じる方もいらっしゃるかと思います。

せっかくのお正月ですので、子供に季節感のある遊びをして欲しいですよね。
子供が喜んで遊んでくれる人気のお正月遊びをランキング形式でご紹介します。

  

なぜ減ったの?お正月の遊びしない理由は?


 お正月の風物詩とも言えるお正月の遊び、
代表的なものは凧あげ羽子板独楽回しなででしょうか。

お正月を表すイラストに書かれているくらい定番の遊びですら、
最近では遊んでいる姿を見る事がありません。

 減った理由としてはゲームの台頭と場所・経験がない事でしょう。
ゲームなら今はオンラインで友達と遊べるので、実際に会う必要も無く、
寒い外で遊ぶよりも快適という子供が多い様に感じます。

また地域にもよりますが住宅事情の関係からスペースの必要な遊びは難しく、 
凧揚げをやった事が無いというお子さんも多いです。
独楽回しも同様に経験が無いので、どうやっていいか分からないという子が多いです。

 お正月の遊びを実際に子供時代に遊んでいた親世代からすると時代の流れを感じますよね。
仕方ない気もしますが、伝統的なお正月遊びが廃れたらもったいない気持ちもあります。

せっかくのお正月休みですので、親からお子さんへ機会を与えるのもいいのではないでしょうか。
子供時代に自分が遊んでいた遊びを、我が子と遊べるなんて素敵だと思います。 

お正月の遊び、どんな意味があるの?


 また、お正月の遊びはただ遊んでいるだけじゃありません。
おせち料理にきちんとした意味付けがあった様に、お正月遊びにも意味があるのです。

・独楽回し

独楽がくるくると回る事から、物事が円滑に回るとされ縁起がよいとされています。
上手に独楽を回せる様になる事で、子供が早く独り立ちできるという意味もある様です。

・羽子板

もともとは羽根付きの羽根として、無患子(むくじろ)という植物が用いられていました。
漢字から分かるかもしれませんが「子供が患わないように」という意味が込められています。

また、羽根付きで失敗した際に顔に墨を塗るのにも意味があり、
健康が長く続く様に羽根付きを長く続け、失敗した際の墨は鬼が嫌がる色として魔除けの意味を持ちます。

・凧あげ

凧が空にあがる事から上昇を表し、縁起がよいとされています。
元は年の初めに両親が男子の出生と無事に成長する事を願う儀式でした。
凧に自身の願いを乗せ天へと届ける意味合いも持っています。

子供におすすめお正月の遊びランキング


様々な意味を持つお正月の遊び、その中でも人気なものをランキングしてみました。

1位 凧あげ

凧があがった際の感動は大人も子供も変わりません。
風があれば一気に上空へと登る凧あげは今も子供に大人気です。
子供だけではできないので親の手助けが必要な遊びです。お父さんの腕の見せ所とも言えますね!
自身の無い方はゲイラ・カイトなどカイトにすれば簡単に凧あげができます。

2位 羽子板

お正月じゃないとできない遊びの羽子板。お正月以外では道具すら売っていませんよね。
どれだけ長く続けられるかという遊びなので小さなお子さんでも遊びやすいです。
最近では羽子板の代わりにバトミントンをやる方もいるそうですよ。
バトミントンなら気軽に遊べるのでいい手かもしれませんね。

3位 かるた

お家で出来るかるたなら天気も気にせずに遊べます。
また複数で遊べるので家族みんなでワイワイと賑やかに遊びたいですね。
かるたの代わりに百人一首や花札というご家庭もある様です。
言葉を遊びながら覚えられるので、親にとっても嬉しいお正月の遊びと言えます。

まとめ

 懐かしいお正月の遊びが満載で、聞いているだけで懐かしく感じますよね。
他にもすごろくや人生ゲームなどのボードゲームも人気となっています。

せっかく家族が集まるお正月ですので、皆で楽しくお正月ならではの遊びを楽しんでみて下さいね。

-1月, 暮らしの知恵
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「子供の運動会」暑さ対策とマナーが大事。日除けの日傘は大丈夫?

  子供の運動会といえば大事なイベントの一つでもあります。 お母さんは手の込んだお弁当を準備、お父さんは撮影担当なんてお家も多いのでは? 親にとって学校行事における子供の姿はとても新鮮に映るもの、 「 …

学童保育の申し込みっていつから?なかなか入れないって本当?

 ようやく幼稚園・保育園が決まったと苦労させられた「待機児童」の問題。 私も何件か断られ、ようやく決まって、やれやれと思った記憶があります。 子どもも小学生になったから、もう安心と思っているお母さん方 …

恵方巻きの起源や由来は?なぜ黙って食べる?どんな意味が?

もはや定番になっている恵方巻き、 季節になるとどこもかしこも恵方巻きの予約販売を始めますよね。 ちょっと前までは節分は豆まきだけでしたが、 いつの間にか定番メニューとして恵方巻きが定着しました。  そ …

天神祭りを子連れで楽しむ!おすすめ穴場スポット!トイレは?

日本三大祭の一つである天神祭、毎年多くの観客が押し寄せます。 都会で行われる大きなお祭りであり、屋台数も多く家族にも大人気。 子連れでもお祭りを楽しみたい方は大勢いるはずですが、 最大のネックとなるの …

猫のイタズラから雛人形を守れ!「やめて〜」オススメ防御法5選

  女の子の宝物として大切にされる雛人形、 いつまでも綺麗な状態で飾っておきたいと思う方は多いはず。 ただその綺麗な姿は興味を引いてしまったりもします。 ペットを飼っているご家庭ではあるあるですよね。 …