お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

ゴルフ

ゴルフ60歳女性でも飛距離を伸ばす、自分に合ったスイング

投稿日:2018年4月27日 更新日:

今回は60歳女性の方を指導していて身長150cm 体重は聞いた事がありませんが、かなり細身の方の飛距離について
お話しします。

この方は一般的なゴルファーと同じように週に1度50球位の練習ですが、60歳代で200ヤード
飛ばします。

スコアは平均で92くらい。

かなり練習は少ない方だと思います。毎週レッスンさせて頂いていますが約1時間で50球打つくらいです。

ではなぜ、彼女はそのレベルを維持できるのでしょうか?
それをお話しさせて頂きます。

  

女性でも正しい体の使い方が分かっていれば正確性はアップする

これまで色々お話しさせて頂きましたが、正しい体と手の関係、体の正面にクラブがある状態を維持出来れば
自分の最大のパワーをボールに伝える事が出来ます。

この方は非常に小柄で細身なので男性と比べると明らかにパワーで劣ります。
スイングスピードも大して速くありません。

なのに何故200ヤードも飛ぶのでしょうか?

彼女も最初は100ヤードも飛びませんでした。
しかし、地道にサランラップを使った練習を家でやってもらい段々身に付けてもらいました。

最初、彼女も不信感を持ちながら練習していたと思いますが、段々ボールに上手く当たるようになり
飛距離が伸びて来ると楽しくなってきたようで、さらに家での練習が増えたようです。

女性の場合特に男性より腕力がありませんので、理に叶ったスイングをしないと悲しいくらい飛びません。

この方に毎回お伝えしていることはほとんど同じで、それを何度も何度も繰り返し練習してもらっています。
その中で飽きないように毎回違う表現を使ってお伝えするようにはしていますが。

飛距離を伸ばすコツは個人に合ったスイングにある

で具体的にどうすれば飛距離が伸びるのかお伝えします。

まず、これまで言って来たように、ただクラブを一生懸命振ってスイングスピードを上げたとしても
ほとんど効果はありません。

男性であれば腕っぷしの強さである程度飛距離もアップしますが、大したことはありませんし、
じきにボールに当たらなくなります。

スコアもすぐに頭打ちになりますし、飛距離も落ちてきます。

話は戻りますが、この女性は体が柔らかい方です。

それでも、一般の方が大好きな頭を止めてボールをよく見てクラブを体の前でリストターン、
こんな感じでスイングしていました。

はっきり言って全部ダメと言わせていただきました。

ゴルフのスイングとは自分の体を弓矢の弦のようにしならせて、その反動でボールを飛ばします。

これを理解していない人がほとんどですが、この根本的な事が分かれば体の硬さ、柔らかさによって

その人に適したスイングは違うという事がわかります。

女性に合った飛距離が出るスイング

この女性は体が柔らかかった。

つまり弓矢の弦が非常に伸びやすい人だったのです。

従って普通の人のようなバックスイングでは体に全く緊張感が無く、バネのように反動がありませんでした。

なので、バックスイングで左の背中から大きく動かすように指導しました。

すると、必然的に頭が右にうごきます。

ゴルファーの中には頭はスイング中に動いてはダメだと思っている人が多いし、そう指導されている方もおおいでしょう。

しかし、この女性のように体が柔らかい人には全く害しかない理論です。

伸びやすい弦の弓矢で射る事をイメージしてみればわかりますが、他の一般的なものより一杯ひかなければ

飛びません。

しかし、逆に言えばそれが出来る体ならば遠くに飛ばすことができます。

この方、僕に指導を受けてからゴルフの友達に、「ヘッドアップ、頭が動き過ぎ」

などと散々言われましたが、スコアがどんどん縮まり100を切り90を切るようになってからは

逆に「どうしてそんなに飛ぶの?」と今では聞かれるそうです。

まとめ

ゴルフはその人の体に合ったスイングをしないと最高の安定性も飛距離も得ることは出来ません。

体の硬さ、柔らかさによって全く違うスイングなるのは当たり前。

同じ人でも年齢が増すにつれて変わって行かなければなりません。

くれぐれも万人が同じように振るなんてことはあり得ないと知っておいてください。

-ゴルフ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゴルフ 100を切るのに、最短最小の練習で到達する秘訣とは

今日は全ゴルファー人口の中でスコア100を切る99以下で回るとは どれくらい難しいのか、そしてその為にどれくらいの練習をするのか。 また、その一般的な練習時間を大幅に短縮して成果を出すには何をすればい …

ゴルフ マスターズっていつから?出場資格はどうすれば取れる?

ゴルフをやらない方も耳にした事がある大会の一つである「マスターズ」。 海外の一流選手と共に日本人プロゴルファーが戦っている姿はよくニュースで取り上げられます。 特に日本人が活躍した年は、ニュースでも大 …

ゴルフ 初心者でも理解できる上達のコツ,グリップ、アドレス

今回は初心に戻って1からスイングを学んで最短で結果をだして頂こうと思うので 私が初心者の方に教えて行く順序でスイングを説明していきます。 かなり変わった指導方法と思いますが中級者の方も、初心に戻って読 …

ゴルフ 最短で上達する人はどんなイメージを持っているのか?

今回はどのような視点、イメージでゴルフスイングを捉えれば最速、最短で上達するのかを お伝えしようと思います。 僕が今までのべ3万人の方にレッスンしてきましたが、このイメージの捉え方が最初から 出来た人 …

ゴルフ最短で上達し確実にボールを捉え飛距離の出るスイング

今回は実際にボールを打つクラブと体の相関関係、つまりどのような位置でクラブを持ち スイング中にその関係を保つのが物凄く大事だということをお話しさせて頂きます。 ゴルフスイングの知識の中で最も間違って捉 …