お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

1月 年間行事

成人式の着物レンタルの相場は?姉妹や卒業を控えている時は?

投稿日:

 
成人式ではやはり振袖姿が目を引きます。
普段は見かけない華やかな振袖を多くの新成人が着ているのを見ると、
自然とお祝いの気持ちとともに日本の和服って素敵だなぁと改めて感じますよね。

 素敵だなと思ってもいざお店に行くと、着物はとんでもなくお高いです。
気軽に買える値段ではないので、成人式の際にもそれなりにお金がかかります。

多くの方はレンタルをする成人式の振袖ですが、購入を考える方もいらっしゃいますよね。
女の子がいるご家庭は悩みどころだと思います。
それぞれの相場や申込みについてまとめてみました。

  

購入とレンタルの違いは?


 購入すれば振袖を記念として手元に残すことができますが、やはりお値段はレンタルよりお高め。
レンタルの良い所は、最新のデザインを好きに選べる事でしょうか。

最近のデザインは古典柄を現代風にアレンジした柄が多く、お洒落な振袖がいっぱい。
ちょっと変わったデザインもあれば、若者向けのブランドも人気です。

 成人式のみでしか着ないという方はレンタルでも十分ですよね。
ただ購入をおすすめする場合もあります。その場合というのは姉妹の場合や大学の卒業を控えている場合。

私の実体験をご紹介させていただくと2歳差の姉がおり、姉の成人式の際に振袖を購入しました。
姉の成人式と私自身の成人式と大学の卒業式、着る機会が3回はあったので購入がお得という訳です。

もちろん柄の好みはあるので要相談でしたが、3回ともレンタルだと購入よりも高くつくのです。
結局は、成人式は購入した品、卒業式の際は袴を追加で購入し振袖をレンタルしました。

結構お得にどちらも振袖を着ることができたので、
当てはまるご家庭があれば検討してみてはいかがでしょうか。

着物レンタル相場は?いくら?


 先ほどの話にもあった様にレンタルと言えど、まとまったお金は必要となります。
一般的なレンタルの相場は20~30万円程度です。このお値段はフルセットで前撮りも含まれています。

ただ着物にもランクがあるので、ランクの上の物を選べば当然金額もお高くなります。
大体の方がこだわる点は譲らず、そうでない所を削いでこの金額に収めているようですね。

 またセットでレンタル申し込みをした場合には、
写真の撮影場所や着付け・ヘアセットの場所まで指定された場所で行われます。

女の子にとってヘアメイクは重視するポイントですので、
どうしてもココ!という美容院がある場合には調整が必要になります。

 セットでのレンタルに拘らないという方は、
貸衣装屋さんで振袖をレンタル、写真や着付けは好きな所を予約でもいいかもしれませんね。
ただ前撮りを考えている場合は、2倍費用がかかるのが難点。
ですが、前撮りと成人式で違う振袖を着られるというメリットもあります。

お子さんと十分に話し合ってぴったりなプランが見つかると良いですね。
早めに申し込みをしないと、着物の柄が限定されるので要注意です。

いつから申し込めばいいの?


 あまり柄は気にしないなら焦る必要は無いのですが、女の子からしたら見た目が大切。
やっぱり流行もありますし、人気の柄を抑えておきたい気持ちは分かりますよね。

いつ頃申し込みを行えばいいかというと、
一番数の多い時期は、成人式後にクリーニングに出された着物が返って来る3~4月
4月になれば新作の着物も発表される時期なのでチェックに行くなら最適です。

 美容院の予約は1年前でも予約が埋まっている所もあります。
決まった時間にはヘアメイクを終えないといけないので、枠はすぐ埋まるのです。
馴染みの美容院でと考えている方は、早めに話をしておくのがベスト。

 多くの方が成人式のある前年には予約を終えているもの。
早め早めに様子を見て、気に入った柄があればすぐ予約が必要となります。

まとめ

 成人式は一生に一度の事。女の子にとっては力の入るイベントと言えますよね。
納得がいくまで親子で話し合いを重ねつつ、満足できる品物が見つかる事を祈っております。

-1月, 年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

立春っていつ?由来や意味は?節分は年に4回もあるの?

 毎年、ニュースで言葉だけは聞いている「立春」、 大体2月初めなのは分かるのですがちゃんとした日付は意識していません。 なんとなくその時期は節分の方に目が行ってしまいがち。 話題としても節分がメインで …

「春一番」2019年はいつ頃吹くのかな?春2番や3番もあるの?

天気予報でよく聞く「春一番」という言葉、春の訪れを知らせてくれる風と言われています。 よく聞く言葉ではあっても、どういう風が春一番なのかは分からない方が多いですよね。 かくいう私も分からない内のひとり …

小満(しょうまん)って何の日?意味は?オススメの過ごし方は?

 「小満」と言っても読めない方も多いのではないでしょうか。 カレンダーにかろうじて書いてあるものの、 意味としては全く知らないという方ばかりでしょう。 簡単に「小満」(しょうまん)と暦にはあっても、 …

7月4日はアメリカの「独立記念日」どこからいつ独立したの?

アメリカの独立記念日、「インデペンデンスデイ」は有名ですね。 他の国にも独立記念日はあるものの、アメリカの場合は段違いの知名度を誇っています。 世界のリーダー、類を見ない先進国であり大国となっているア …

シルバーウイークに日帰りで楽しむ遊びは?穴場は?子供といきたい

暑さもピークも過ぎたシルバーウィークは絶好のお出かけ日和です。 連休で大人は休みたい気持ちがあるかもしれませんが、夏休みが終わったとはいえお子さんはきっと休んでなんてくれません。せっかくのお出かけのチ …