お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

1月 年間行事

成人式の髪型で狙えインスタ映え!どれ位の長さの髪が必要?

投稿日:


 成人式といえば普段とは違う振袖姿が特別感を演出してくれますよね。
振袖に合わせてヘアメイクも完璧に仕上げたいと考えるのは当然です。

困るのはどんな髪型にするべきか、
振袖に合う髪型なんていつもしないので、どれが合うのか分かりません。

 古風に仕上げるなら日本髪なのかもしれませんが、
髪も全て上げてしまうアップスタイルの日本髪は少し恥ずかしい方もいるのではないでしょうか。

成人式では絶対に写真を撮るもの。最近ならインスタやSNSへのアップも欠かせません。
人気のインスタ映えも狙える髪型を調べてみました。

  

髪はどれくらいの長さが必要?


 大体のお子さんがお母さんから言われている言葉、「髪の毛を伸ばしておきなさい!」。
言われたから伸ばすという事はあっても、どのくらい伸ばしておけばいいのでしょうか。

ザ・和装の典型的なヘアスタイルである日本髪の場合には、
背中の真ん中までか高めのポニーテールをした際に下がる毛が約20cmほど必要です。

段を入れてレイヤーが多いと見栄えが悪いので、ボリュームも必要。
前髪も上げるスタイルなら鼻下あたりまで伸ばさなければなりません。
意外と長さが必要になるものです。

 その他のアップスタイルでも、ある程度の長さの髪が必要となります。
ボリュームも欲しい場合は鎖骨くらいまで、シンプルにまとめたい場合にはボブでも綺麗にできます。

ただまだ幅広いスタイリングをしたい場合には、長さがあった方がいいのも事実です。
前髪もまとめずアレンジするなら、伸ばしておいた方が良いですね。

 最近はエクステも付け毛もありますので、そこまで神経質になる必要はありません。
もしご自身でやりたいヘアスタイルが決まっているなら、
事前に美容師さんに相談して必要な長さとボリュームを聞いてみて下さい。

前髪はどうする?下ろす?


 女の子の悩みの種になる前髪。気にする子はミリ単位で調節するくらいです。
和装の定番スタイリングで考えると上げる事が多いです。

しかし、現在の成人式のヘアスタイルを見てみると
長めにした前髪を横に流す又は前髪を作るスタイルが人気の様です。

前髪も上げるスタイルはクールで大人っぽい印象。
前髪があるスタイルはフェミニンで可愛い印象になります。

 おでこまで出すのは恥ずかしいという子が多いのかもしれませんね。
ただおでこや輪郭の形の良い場合には出さないと損な気もします。

そして前髪ありのスタイルにする場合に注意してもらいたいのは、
目にかからない様にスタイリングをする事です。また前髪の影にも注意が必要。
写真を撮る際に、邪魔にならない事が大切です。写真撮影も意識してセットしましょう。

インスタ映えするスタイルは?


 人気のヘアスタイルはインスタ映えも抜群!
可愛いヘアスタイルなら写真も怖くないですよね。

おすすめのスタイルとしては、

・ゆるアップスタイル

ゆるーくルーズにウェーブやカールをかけたまとめ髪アップスタイルです。
普段のアップスタイルとあまり変わらない感覚でできるスタイルですが、
ルーズ感もありお洒落さ抜群です。

・編み込みスタイル

編み込んだ髪を下ろしても良し、アップにしても良しのスタイルです。
アップにすればボリュームも出るので小顔効果にも期待できますね。
少し緩く編み込みサイドに流すラプンツェルスタイルも人気です。

・ストレートスタイル

ショートでもロングでも出来るシンプルストレートスタイル。
長い髪なら綺麗な日本髪を見せる事ができます。ショートもすっきりとした印象。
髪型がシンプルなので、髪飾りで遊べるのも楽しいですよね。

まとめ

 可愛いスタイルがいっぱいあるので迷いますよね。
もし気に入ったスタイルがあれば、その画像を保存しておいて下さいね。

美容師さんに伝える際には画像を見せながら伝えて見てください。
髪質や長さの関係もありますので、画像を見せながら相談しましょう。

 ヘアスタイルが決まったら、振袖に合う髪飾りが必須ですよ。
ハンドメイドサイトならお安く揃えられるのでおすすめです。
こだわり派の方は自分で作ってみるのもいいかもしれませんね。

自分の納得のいく姿で、写真を残していい成人式の思い出を残しましょう。

-1月, 年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

節分の由来は?運気の変わり目で金運アップする方法とは?

 毎年2月3日が近づくとスーパーで豆まきの豆が売られています。 お子さんがいる場合は学校やご家庭で豆まきをする方も多いことでしょう。 節分と言えば代表的な行事は豆まきです。 豆まきは掛け声と共に豆を投 …

「子供の運動会」暑さ対策とマナーが大事。日除けの日傘は大丈夫?

  子供の運動会といえば大事なイベントの一つでもあります。 お母さんは手の込んだお弁当を準備、お父さんは撮影担当なんてお家も多いのでは? 親にとって学校行事における子供の姿はとても新鮮に映るもの、 「 …

二人目の女の子が誕生!雛人形はどうする?もう一つ買う?

女の子にとっては大切な行事であるひな祭り、 その際には欠かせない存在として雛人形が綺麗に飾られます。 何体ものお人形が飾られる段飾りは華やかな美しさがあって素敵ですよね。 1人目のお子さんの時には奮発 …

青山学院が箱根駅伝を連覇しています。過去の最高記録は?

 強豪校ひしめく箱根駅伝ですが、最近は青山学院大学が目立っています。 3代目山の神の登場によっての注目もありますが、なんといってもその強さは圧倒的ですよね。 監督である原晋監督もメディアへの露出が多く …

カレンダーの作成を無料でしたい。書き込み出来るおすすめは?

  今やスマートフォンでなんでもできてしまう時代。 カレンダーがご家庭にある方は割合少ないのかもしれません。 でも、ふとした瞬間にあると便利なカレンダー。 電話中に日付確認をする際に焦るのは私だけでし …