お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

1月 年間行事

成人式の髪型で狙えインスタ映え!どれ位の長さの髪が必要?

投稿日:


 成人式といえば普段とは違う振袖姿が特別感を演出してくれますよね。
振袖に合わせてヘアメイクも完璧に仕上げたいと考えるのは当然です。

困るのはどんな髪型にするべきか、
振袖に合う髪型なんていつもしないので、どれが合うのか分かりません。

 古風に仕上げるなら日本髪なのかもしれませんが、
髪も全て上げてしまうアップスタイルの日本髪は少し恥ずかしい方もいるのではないでしょうか。

成人式では絶対に写真を撮るもの。最近ならインスタやSNSへのアップも欠かせません。
人気のインスタ映えも狙える髪型を調べてみました。

  

髪はどれくらいの長さが必要?


 大体のお子さんがお母さんから言われている言葉、「髪の毛を伸ばしておきなさい!」。
言われたから伸ばすという事はあっても、どのくらい伸ばしておけばいいのでしょうか。

ザ・和装の典型的なヘアスタイルである日本髪の場合には、
背中の真ん中までか高めのポニーテールをした際に下がる毛が約20cmほど必要です。

段を入れてレイヤーが多いと見栄えが悪いので、ボリュームも必要。
前髪も上げるスタイルなら鼻下あたりまで伸ばさなければなりません。
意外と長さが必要になるものです。

 その他のアップスタイルでも、ある程度の長さの髪が必要となります。
ボリュームも欲しい場合は鎖骨くらいまで、シンプルにまとめたい場合にはボブでも綺麗にできます。

ただまだ幅広いスタイリングをしたい場合には、長さがあった方がいいのも事実です。
前髪もまとめずアレンジするなら、伸ばしておいた方が良いですね。

 最近はエクステも付け毛もありますので、そこまで神経質になる必要はありません。
もしご自身でやりたいヘアスタイルが決まっているなら、
事前に美容師さんに相談して必要な長さとボリュームを聞いてみて下さい。

前髪はどうする?下ろす?


 女の子の悩みの種になる前髪。気にする子はミリ単位で調節するくらいです。
和装の定番スタイリングで考えると上げる事が多いです。

しかし、現在の成人式のヘアスタイルを見てみると
長めにした前髪を横に流す又は前髪を作るスタイルが人気の様です。

前髪も上げるスタイルはクールで大人っぽい印象。
前髪があるスタイルはフェミニンで可愛い印象になります。

 おでこまで出すのは恥ずかしいという子が多いのかもしれませんね。
ただおでこや輪郭の形の良い場合には出さないと損な気もします。

そして前髪ありのスタイルにする場合に注意してもらいたいのは、
目にかからない様にスタイリングをする事です。また前髪の影にも注意が必要。
写真を撮る際に、邪魔にならない事が大切です。写真撮影も意識してセットしましょう。

インスタ映えするスタイルは?


 人気のヘアスタイルはインスタ映えも抜群!
可愛いヘアスタイルなら写真も怖くないですよね。

おすすめのスタイルとしては、

・ゆるアップスタイル

ゆるーくルーズにウェーブやカールをかけたまとめ髪アップスタイルです。
普段のアップスタイルとあまり変わらない感覚でできるスタイルですが、
ルーズ感もありお洒落さ抜群です。

・編み込みスタイル

編み込んだ髪を下ろしても良し、アップにしても良しのスタイルです。
アップにすればボリュームも出るので小顔効果にも期待できますね。
少し緩く編み込みサイドに流すラプンツェルスタイルも人気です。

・ストレートスタイル

ショートでもロングでも出来るシンプルストレートスタイル。
長い髪なら綺麗な日本髪を見せる事ができます。ショートもすっきりとした印象。
髪型がシンプルなので、髪飾りで遊べるのも楽しいですよね。

まとめ

 可愛いスタイルがいっぱいあるので迷いますよね。
もし気に入ったスタイルがあれば、その画像を保存しておいて下さいね。

美容師さんに伝える際には画像を見せながら伝えて見てください。
髪質や長さの関係もありますので、画像を見せながら相談しましょう。

 ヘアスタイルが決まったら、振袖に合う髪飾りが必須ですよ。
ハンドメイドサイトならお安く揃えられるのでおすすめです。
こだわり派の方は自分で作ってみるのもいいかもしれませんね。

自分の納得のいく姿で、写真を残していい成人式の思い出を残しましょう。

-1月, 年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「花祭り」とは、お釈迦様の誕生日。甘茶をかける?白い象の由来は?

「花祭り」というとお祭のイメージで想像してしまいますが、 れっきとした仏教の行事として行われています。 保育園や幼稚園が仏教系の所だった方は、結構覚えているかもしれませんね。 仏教では珍しいお祭、何を …

ハロウィーンで仮装する?子供の衣装を簡単で安く作る方法

10月31日はハロウィーン。最近では、大人も子どもも、仮装するのが当たり前のイベントになってきました。 せっかくのハロウィーン。でも1から衣装を手作りするのは大変。100均アイテムにひと工夫をして、子 …

恵方巻きの起源や由来は?なぜ黙って食べる?どんな意味が?

もはや定番になっている恵方巻き、 季節になるとどこもかしこも恵方巻きの予約販売を始めますよね。 ちょっと前までは節分は豆まきだけでしたが、 いつの間にか定番メニューとして恵方巻きが定着しました。  そ …

子供の日と端午の節句は違うの?子供に分かりやすく説明しよう

GW真っ只中に訪れるこどもの日、5月5日は国民の祝日でもありますね。 どちらかというと5月はこどもの日でもありながら、 端午の節句という意味で男の子のお祝いをするものとして認識されています。 大人はな …

雛人形を片付ける時の防虫剤の入れ方は?どんな種類がいいの?

女の子のいるご家庭ではお守りとして飾る雛人形。 我が子の成長を見守ってくれる大切な存在となっていますよね。 きっと親御さんや祖父母からお子さんへと贈られた大切なもの、 飾る期間は短いですが長くずっと綺 …