お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵

カレーで子供が喜ぶサイドメニューと副菜のおすすめベスト3!

投稿日:


 カレーは安心して食卓に出せる人気メニューですよね。
大人から子供まで大好きなカレーは家庭の定番メニューでもあります。

家庭の味が出やすいので、お店のカレーも美味しいですが
実家のカレーを食べるとほっとしたりもしますよね。

 そんなカレー、作るのも楽で家庭の定番メニューではあるものの
何と一緒に出せばいいのかサイドメニューに困る事はありませんか?

カレーだけでもいいような気もしますが、
カレー以外何品かないと手抜きみたいに思われるのも嫌ですよね。

そういった時に人気のサイドメニューを調べてみました。

  

サイドメニューいる?いらない?


 まず問題になるのはサイドメニューはいるのか?です。
調べている中で意外だったのが、サイドメニューいる・いらないの意見は半々でした。

カレーだけでもう十分という方も半分いるという事。
ただいらないという方も漬物は欲しいという意見が多い様です。

らっきょや福神漬けはカレーに欠かせない付け合せ。
確かにカレーに付いていないと少し寂しい気分になりますよね。

 またサイドメニューもいるという方で多かったのは、サラダが欲しいという意見でした。
カレーにも野菜が入っているとは言え、やっぱり栄養面的にはもっと野菜が欲しいですよね。

本格的なカレーの方はナンを付けるという方もいらっしゃいました。
お店でしか食べる機会がないですが、最近ではスーパーでも売っているそうです。
ちょっと試してみたくなりますよね。

子供が喜ぶメニューは?


 サイドメニューにサラダは作るとして、それだけだと子供受けは悪そう。
カレーは好きだけど、野菜は嫌いな子供は多いものです。

メニューによる好き嫌いもあるので、お母さんはいつも献立に悩みます。
悩めるお母さん達のために、子供が喜ぶサイドメニューを調べてみました。

・ハンバーグ
・からあげ
・野菜炒め

 ハンバーグとからあげは少しカロリーの心配もありますが、
子供が大好きな鉄板メニューでもあります。カレーのトッピングにもなるので人気です。

生サラダだと苦手という子供も野菜炒めにすれば、苦手意識も少しはなくなります。
カレーに入っている玉ねぎ・じゃがいも・人参以外の野菜を使えば栄養面もばっちりです。

おすすめの副菜は?


家庭によっては一汁三菜をきちんと守っているご家庭もありますよね。
そうなるとカレーとサイドメニュー1品では足りません。

面倒ですが、確かに何か汁物は欲しくなるかもしれませんね。
あと副菜ももう1品は欲しいところではないでしょうか。

 おすすめの副菜は、

・冷奴
・スパゲティ
・ポテトサラダ

簡単に作れる副菜ばかりですが、おつまみにもなる副菜が人気です。
小鉢に入れて出せば、食卓も見栄え良くなりそうですね。

 おすすめの汁物は、

・コーンスープ
・ミネストローネ
・コンソメスープ

子供が大好きなコーンスープなら、食が進みそうですね。
ミネストローネやコンソメスープは野菜をたっぷり入れられるのが良い所。
スープなら野菜も気にせず食べてくれるので作りがいがありますよね。

まとめ


 人気もあり作るのも楽なカレーは主婦の味方です。
サイドメニューには悩みますが、うまく組み合わせられたら鬼に金棒ですよね。

我が家ではいつもカレーにはシンプルなサラダを作っています。
あと便利なのはゆで卵です。いつも多めに作っています。
サラダに入れたりカレーのトッピングにしたり、いろいろな楽しみ方ができます。

 カレーも具材によっていろいろなアレンジができます。
夏なら夏野菜冬は温まるスープカレーなんてどうでしょうか。

普段はいろんな種類の野菜を食事で摂取させるのは大変ですが、
カレーに入れる事によってバランス良い献立が簡単にできてしまいます。

栄養面も考えつつ、サイドメニューで食卓に彩りを加えてみましょう。

-暮らしの知恵
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゴルフ 50代女性が最短最速で上達する練習場での練習方法

これまでグリップの握り方、スイング全体の考え方、自宅での練習方法をお伝えしてきました。 今回はそれが、少し身に付いたと仮定していよいよ実際に練習場で球を打ってみましょう。 ここでもただ単に真っ直ぐ打て …

紫外線対策の帽子!どんな色や形がダメージを抑えてくれる?

  夏の連日の猛暑は年々厳しくなっている様に感じますよね。 日差しもジリジリと照りつけるので、外でお仕事をされている方は辛い時期と言えます。 また女性にとっても紫外線は大敵。 老化の原因とも言われる紫 …

扶養控除って子供はどうなるの?扶養で何が変わる?

会社員の方は、毎年年末になると年末調整の用紙を渡されるかと思います。 共働きのご夫婦は子供をどちらの扶養に入れるか悩む方もいるのではないでしょうか。 お子さんが生まれた際にも、どちらの扶養に入れるか悩 …

「ガーデニングの季節」初心者も大丈夫!5月に植える夏の花7選

お花のあるお家ってなんだか憧れますよね。 家に帰るとお花の香りがするのもとても素敵だと思います。 ガーデニングや園芸が上手なお家は近所でも評判になるもの。 難しいから、きっと自分はできない…と思ってい …

子連れで楽しむディズニーランド!写真おすすめスポット7選

 楽しいディズニーランドでの思い出はちゃんと写真に残しておきたいもの。 パーク内は素敵な場所ばかりなので、いっぱい写真に残したくなりますよね。 好きなキャラクターがいたらとてもラッキー! ぜひ写真を撮 …