お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

2月 年間行事

年代別!バレンタインで絶対に喜ばれるチョコ以外のギフト!

投稿日:

 
バレンタインデーといえば、女性から男性へチョコを贈る日。
日本においてもはや定番イベントとして定着しており、特設コーナーもできるほどです。

チョコレートは種類豊富で迷ってしまうくらいあるのですが、
困るのは受け取る側の男性が甘いものが苦手な方だった場合です。

昨今ではスイーツ男子も多く、甘いもの大好き!な男性もいるのですが、
やはり女性と比べると甘味の強いものは苦手という方が多いのではないでしょうか。

 そんな時困りますよね。チョコなら選び放題だけど、
バレンタインデーにチョコ以外なら何をあげたら喜ばれるのでしょうか?

物を上げるとなると、食べ物と違って残るのでハードルも高め・・・。
お困りの方が参考にできるチョコ以外のバレンタインギフトを調べてみました。

  

10~20代におすすめ


 学生や社会人が主な10~20代、まだ友達感覚で気軽に渡せる物も多いですよね。
雑貨や文具なら気兼ねなくプレゼントできますし、使って喜んでもらえそう。
若い年代なら変わったアイテムを送ってもジョークとして喜ばれそうですね。

おすすめのギフトとしては、

・下着

チョコ以外のバレンタインギフトの定番アイテム。
贈るのは勇気がいる品ですが、普段は見えないアイテムなのがいい所です。
バレンタインにちなんでチョコなどのお菓子柄のパンツなんていいかもしれません。
普段買わないブランド物のちょっと高級な下着も喜ばれます。
男性に聞いてみると、いい品物だと履き心地が違うそうです。
プレゼントされたらドキッとして男心をくすぐられるという意見もありました。

・ボールペン

ビジネスの必需品であるボールペン、プレゼントされて迷惑な方は少ないのでは?
いつもは100円程度のボールペンで済ませますが、ちょっと高級なものは書き心地が違います。
また見た目も程よい高級感があるものだと、ビジネスの際に人前で出しても安心ですよね。
ギフト用に名入れして渡すのも特別感があって喜ばれそうです。

・スマホグッツ

いまや必需品のスマートフォン、周辺機器もいろいろな物が販売されています。
特におすすめなのが、スマホスタンドやモバイルバッテリーです。
スマホスタンドはあまり自分で買う人が少ないので、貰えると嬉しいグッツです。
学生でよくバッテリーを持ち歩いている方も多く、
モバイルバッテリーは何個あっても困らないのでプレゼントにも最適です。

30代以上におすすめ


 社会人としてもベテランで、すでにご結婚されている方も多い30代。
奥さんもいらっしゃるので、バレンタインといえどギフトは悩みますよね。

変に深読みされたら困るし、品物選びは慎重になります。
気軽に贈れるものといったら、会社で使う物や消耗品になると思います。

おすすめのギフトとしては、

・紅茶やコーヒーギフト

紅茶派とコーヒー派に別れますが、絶対に消費してもらえる品物です。
ギフトとしていつもよりちょっといい茶葉や豆を貰えたら、
いつもの休憩時間もちょっと贅沢にいい気分で過ごせるのではないでしょうか。

・カップやタンブラー

会社でマイカップを持っている方やタンブラーを持ち歩く方も多いはず。
バレンタインの2月はまだまだ寒さを感じる季節ですので、
やっぱり暖かい飲み物が欲しくなりますよね。
シンプルなデザインなら会社でも家でも使ってもらえそうです。

・靴下

身に付ける物とはいえ、靴下は消耗品です。
デザインもシンプルなものばかりなので、好みは問題になりません。
普段そんなに靴下は見えないですしね。意外と数あると嬉しいものだと思います。
営業職の方は歩き回る事が多いので、特に嬉しいギフトではないでしょうか。

ギフト選びのコツは?


 考えれば考えるほどに決まらないギフト選び。
相手のことをよく知っていればいいですが、知らない場合は決め難いですよね。

ギフト選びのコツとしては、

・悩んだら消耗品にする
・小物を攻める

 この2点を頭においてギフト選びをしてみて下さい。
迷惑じゃないかな?好みのデザインはどんな?と悩むなら消耗品に決めてしまいましょう。
消耗品なら貰って困る方はいません。食品なら家族で食べて貰ってもいいですよね。

また小物にする理由は、日頃から使って貰えてデザインもあまり悩まずに済むからです。
例で挙げたボールペンもそうですがパスケースやコインケース、名刺入れ等、
普段遣いする小物はシンプルなデザインが多く選びやすいと言えます。

いつも使う割に買い替え時が分からず長く使っている方もいますよね。
そんな時にプレゼントしてもらえたら、嬉しいギフトとも言えます。

まとめ


 何点かギフトの例を挙げましたが、少しでもヒントになれば幸いです。
品物を上げるとなるとセンスを問われている気がして少し緊張しますよね。

ギフト選びのコツを頭に入れつつ、自分なりに納得のいくギフトを探して見て下さい。
プレゼントはやっぱり気持ちが大切。心のこもった素敵なギフトが渡せますように!

-2月, 年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「関東の夏祭り」子連れで楽しむ!おすすめお出かけスポット7選

  夏の定番夏祭りは外せないイベントですよね。 夏になると各地で開催されていますが、 やっぱり行くなら賑わっているお祭りに行きたいものです。  今回は関東方面のおすすめの夏祭りをピックアップしてみまし …

6月12日は「恋人の日」何をする日?他に恋人の記念日ってある?

  日本においては様々なイベントがあり、 世界中のイベントを輸入する形で広まっています。 クリスマスしかり、バレンタインデーしかり。 最近ではハロウィンも一般的に行われるイベントに変わりつつあります。 …

果物狩り(味覚狩り)5月に子供とお出かけスポット5選「関東編」

5月といえばゴールデンウィークです。 子供がいるとお出かけスポットにも悩みますよね。 大人だってせっかくの連休ですから、 家族サービスもしつつ自分も休暇を楽しみたいもの。 わがままを言うならば、楽しい …

「十三参り」っていつ?意味や由来は?服装は着物じゃなきゃダメ?

関西では有名ですが、全国的には知られていない「十三参り」。 皆さんはどのようなものかご存知でしょうか。 特に京都においてはメジャーな行事であり、 京都嵐山 法輪寺は「十三参り」で有名なお寺になっていま …

ひな祭りの雛人形、小さな家に合う種類は?片付けの楽なのは?

子供の頃はどんと大きな段飾りの雛人形を羨ましいと感じていましたが、 大人になって今では自分の家にはあんなに大きいのは置けないなと考えています。 立派な段飾りの雛人形があるお家でひな祭りをさせてもらった …