お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

2月 年間行事

節分の由来は?運気の変わり目で金運アップする方法とは?

投稿日:


 毎年2月3日が近づくとスーパーで豆まきの豆が売られています。
お子さんがいる場合は学校やご家庭で豆まきをする方も多いことでしょう。

節分と言えば代表的な行事は豆まきです。
豆まきは掛け声と共に豆を投げ鬼を追い払いますが、その由来は何なのでしょうか?

 知っている様で知らずに行っていた方も多いと思います。
鬼は何を指しているのでしょう。なぜ豆を撒くのか、豆まきにどんな意味があるのか。
節分について様々な疑問点を調べてみました。

また節分は金運アップのチャンスというのも知っていましたか?
由来や意味を知ることで金運アップにも繋げちゃいましょう。

  

節分の由来は?何?


 節分とは各季節の始まりの日である立春の日の前日のことです。
読んで字のごとく季節を分ける日。

新しい季節の春には1年の無病息災を祈り、邪気を払う行事が行なわれます。
古来より季節の変わり目には邪気が生じやすいと考えられていました。

昔は邪気や悪いものは全て鬼による災いと考えられており、
その考え方から邪気=鬼を払う厄払いの行事が節分に行われる様になります。

 なぜ豆を撒いて鬼が退治出来るのでしょうか。
不思議に思うかもしれませんが、豆を撒いて鬼を退治したとする伝説が由来しています。

「魔目」という語呂合わせで魔である鬼の目に豆を投げつけて、
「魔滅」鬼を滅する事ができたという伝説により節分に豆を撒く様になりました。

 豆まきはもとは宮中行事として行われいた行事です。
室町時代の文献に記載もあり、その頃にはすでに習わしとして公家や武家で行なわれています。

現在も季節の変わり目には気温の変化によって体調を崩しやすいと認識されています。
昔はそういった病も邪気によるものと考えられ、邪気を払う行事の節分が広く行われたのかもしれませんね。

正式な豆まきのやり方は?


 節分は厄払いの行事なのは分かってもらえたと思います。
「鬼は外、福は内」という掛け声を掛けながら鬼役に対し豆を撒くのはご存知ですよね。

恵方巻きを食べる際には方角を気にすると思いますが、正式な豆まきを行う場合にも方角が重要になります。

 正式な豆まきは「鬼門封じ」と言われる方法です。鬼門というのは北東、丑寅の方向とも言われていますね。
家を建てる際には玄関や水回りが鬼門にならない様に気をつける様にとも言われています。

鬼門は鬼の通り道であると信じられており、
そこから悪いものである邪気が入らないように特に注意する方角なのです。

「鬼門封じ」では鬼門である北東から豆まきを始めます。
そして、裏鬼門と呼ばれる反対の方角である南西へと進んで行きます。

鬼の入ってくる方角から始める事で、家から鬼を追い出す事になるのです。
家中を回った後は最後に玄関で豆まきを行います。
最後に玄関で鬼は外!で綺麗に邪気払いができたら玄関は閉めて下さい。

鬼がいなくなったら、今度は家中を福は内の掛け声で福を呼び入れます。

金運がアップする?どうやるの?


 ここまで節分について詳しくなっても、金運アップとの繋がりは感じられません。
普段も節分に豆まきをして金運アップなんて聞いた事がない方も大半でしょう。

豆まきが金運アップに繋がるのはなぜかと言うと、
実は先ほどご紹介した正式な豆まきの方法に関係があります。

 節分とは少し違うのですが、風水で見ると鬼門の北東は金運アップの方角なのです。
北東を清らかな状態で保つと、金運も上がりお金も貯まると言われています。

さらに効果を高めるなら、北東と南西の鬼門と裏鬼門を綺麗にしておきましょう。
節分は季節の変わり目だけではなく、運気の変わり目でもあるとされています。
運気の変わり目に家を綺麗に掃除して、いい運気を呼び込みましょう。

まとめ


 意味も分からず豆まきをしていた方も、これからは正しいやり方で豆まきをしてみて下さい。
邪気を払う効果だけでなく、金運アップもできるなら一石二鳥ですよね。

また立春から新しいお財布にする事も金運アップに繋がります。
春財布と呼ばれ語呂合わせですが、
張る財布=お札がパンパンに入って張っているお財布
として縁起が良いとされています。

 季節の変わり目である節分に邪気を払い、運気アップを目指しましょう。
お財布を変える事で気分も変わり、いつもよりお金も溜まりやすくなるかもしれませんね

-2月, 年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

秋の叙勲っていつ?誰が決めるの?お金はいくら貰えるのかな?

 叙勲式の様子をニュースで伝えられるのを見た事はありますが、 皆さん正装で参加される女性の着物姿がとても華やかに感じます。 叙勲を受けるのはとても名誉なこと。 ニュース映像からも、参加される方々の晴れ …

雛人形を飾る時の向きや方角って決まってる?運気アップ出来る?

  時期が近づくと飾る雛人形、どこに置くか悩みますよね。 その時ごとに空いているスペースに飾る方もいれば、 毎年飾る定位置が決まっているなんて方もいらっしゃるでしょう。 お子さんがまだ小さい時には毎年 …

二人目の女の子が誕生!雛人形はどうする?もう一つ買う?

女の子にとっては大切な行事であるひな祭り、 その際には欠かせない存在として雛人形が綺麗に飾られます。 何体ものお人形が飾られる段飾りは華やかな美しさがあって素敵ですよね。 1人目のお子さんの時には奮発 …

「短くていい」母の日のメッセージ!義母に送る感謝の一言7選!

実母にも「母の日」プレゼントを贈っていますが、 結婚されている方は義母にもプレゼントを選んでいる方が多いのではないでしょうか。 必ず必要という訳ではありませんが感謝の気持ちを込めて、 贈り物をした方が …

成人式の髪型で狙えインスタ映え!どれ位の長さの髪が必要?

 成人式といえば普段とは違う振袖姿が特別感を演出してくれますよね。 振袖に合わせてヘアメイクも完璧に仕上げたいと考えるのは当然です。 困るのはどんな髪型にするべきか、 振袖に合う髪型なんていつもしない …