お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

2月 年間行事

「猫の日」って2019年はいつ?「世界猫の日」と何が違うの?

投稿日:

 
ペットの話題になると必ず議論になるのが犬派と猫派の派閥争い
個人的にはどちらも可愛くて捨てがたいのですが、今回は猫のお話です。

愛くるしい姿を見せてくれる猫、ちょっと気分屋な所もますます可愛いですよね。
飼っているという猫愛好家も多いと思いますが、猫にちなんだ記念日があるのはご存知ですか?

 さらに言えば、日本における猫の日と世界の猫の日があるのは知っているでしょうか?
世界中に猫好きがいるので当然と言えば当然かもしれませんね。

日本の猫の日から世界の猫の日まで、猫に関する記念日について、まとめてみました。
日本の猫祭りについても調べてみたので、猫好きの方必見ですよ。

  

「猫の日」っていつ?どんな日?


 日本における猫の日は2月22日です。
察しのいい方は分かるかもしれませんが、2(にゃん)22(にゃんにゃん)の日!
語呂合わせで選ばれた日付ですが、全国の愛猫家からの公募で決定した日付だそうです。

1987年に日本の猫の日実行委員会と一般社団法人ペットフード協会により制定された記念日。
猫の日実行委員会は愛猫家の学者や文化人により構成されています。

記念日の趣旨は、
「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日」との事。

 毎年、猫の日に合わせて様々な猫イベントが企画・開催されています。
猫が主役のテレビ番組やラジオはもちろん、猫グッツの発売もある様です。

動物園では猫科の動物にスポットライトが当たるイベントもあり、
カフェでは猫がモチーフとなったスイーツや料理も販売されています。

猫好きが猫まみれになれる夢の様な記念日ですね。

世界猫の日はいつ?何が違う?


 日本の猫の日はとっても覚えやすい2月22日ですが、
世界では違う日付が猫の日として制定されています。

動物愛護団体である国際動物福祉基金が定めた記念日である
「世界猫の日」(International Cat Day)は8月8日

制定されたのは2002年と最近の事です。
制定基準や理由は明らかにされていません。

 また世界中に猫の日が制定されています。

ロシアは3月1日、アメリカは10月29日です。
ヨーロッパでは多くの国が2月17日を猫の日としています。

どの日付も日本の語呂合わせの様に単純ではありませんが、
きっと猫を愛護しようとする目的は同じはず。

猫の日をきっかけに猫について考えてみてはいかがでしょうか。
日本における殺処分数は多く、犬より猫が多く殺処分が行われています。

残念なことですが、事実である事に変わりありません。
殺処分を少なくする為の保護活動も行われています。

最近では保護猫カフェも話題になっています。
ちょっとした事でいいので、猫について考える日になればいいですね。

日本のねこ祭り!


 日本でも町おこしの一環として様々なねこ祭りが行われています。
愛猫家はすでに知っているかもしれませんが、知らない方は要チェックですよ。

メジャーなねこ祭りの一例ですが、

・吉祥寺ねこ祭り

お洒落な吉祥寺の至る所がねこで彩られます。
2018年は10月に開催されています。なんと2019年で10年目を迎えます。
色々なお店が猫強化月間として猫グッツを販売、スタンプラリーも楽しめる地域密着イベントです。

・ねこまつり at 湯島

猫が似合う街、下町情緒漂う湯島で猫ざんまいな1日を楽しめるイベントです。
毎年2回開催で9月と2月に開催されています。こちらもスタンプラリーが恒例です。
なんとねこまつり限定の御朱印も登場するそう。御朱印マニアも必見ですね。

・化け猫フェスティバル

「吾輩は猫である」で知られる夏目漱石のゆかりの地、神楽坂で行われるイベントです。
参加者が化け猫に扮してパレードを行います。猫モチーフの仮装なら誰でも参加OKとの事。
2018年は10月に開催されています。有料で猫メイクもできるので、当日行っても楽しめちゃいますね。

まとめ


 世界中の人達から愛される猫、猫の日も様々な日付で存在しています。
今回は日本のねこ祭りを紹介しましたが、世界にもねこ祭りは存在します。

有名なのは3年に1度行われるベルギーのねこ祭り。
ベルギーのイーペルにおいて5月の第2日曜に開催されています。

日本にも世界にもあるねこ祭り、ぜひ一度参加してみたいですね。

-2月, 年間行事
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

入園式で失敗しないママの服!靴は?ヒールの高さはどれ位?

  小さかった我が子もいよいよ保育園・幼稚園デビュー。 その節目となる入園式は親も子供も緊張してしまいますよね。 これからお友達になるお子さんとその親御さんとの顔合わせの場でもあり、 そこまでお堅い式 …

小満(しょうまん)って何の日?意味は?オススメの過ごし方は?

 「小満」と言っても読めない方も多いのではないでしょうか。 カレンダーにかろうじて書いてあるものの、 意味としては全く知らないという方ばかりでしょう。 簡単に「小満」(しょうまん)と暦にはあっても、 …

カレーの日っていつ?子供が喜ぶアレンジメニューはある?

  苦手な人が少なくみんな大好きなカレーは食卓の定番メニューです。 特に子供がいるご家庭ではよく食べられているのではないでしょうか。 子供も大好きなので、野菜が入っていても食べてくれますし、 野菜嫌い …

恵方巻きの起源や由来は?なぜ黙って食べる?どんな意味が?

もはや定番になっている恵方巻き、 季節になるとどこもかしこも恵方巻きの予約販売を始めますよね。 ちょっと前までは節分は豆まきだけでしたが、 いつの間にか定番メニューとして恵方巻きが定着しました。  そ …

雛人形を片付ける時の防虫剤の入れ方は?どんな種類がいいの?

女の子のいるご家庭ではお守りとして飾る雛人形。 我が子の成長を見守ってくれる大切な存在となっていますよね。 きっと親御さんや祖父母からお子さんへと贈られた大切なもの、 飾る期間は短いですが長くずっと綺 …