お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

年間行事

敬老の日のプレゼントは何?喜ばれる孫の手形の手作り作品

投稿日:

9月の第三週の月曜日は敬老の日。いつもお世話になっている、おじいちゃん、おばあちゃんへの感謝のしるしとして、お子さんと一緒にプレゼントを作ってみてはどうでしょうか?孫からのプレゼントに、おじいちゃん、おばあちゃんは喜ぶこと間違いないでしょう。ここでは、小さな子どもでも、簡単に作れて、記念に残せる手作りプレゼントのアイデアを紹介したいと思います。

  

プレゼントには手形アートがオススメ

手形アートというものを知っていますか?子どもの手形や足形を取り、そこにイラストや背景を足して動物や植物、さまざまな物に見立てるアートです。
手形アートのやり方はとっても簡単。絵の具などを子どもの手や足に付け、用意した画用紙などに手形を押し、そのあとでクレヨンやマスキングテープなどで飾り付けをしていくだけ。作りたいデザインのイメージさえできれば、あとはその形になるように手形や足形の向きを考えます。そのあたりは、お子さんやお母さんの腕の見せ所!何を作るか一緒に考えるのも、楽しい時間ですね。

手形アートうちわの作り方

ただの手形アートじゃ物足りない!そんな方は、手形アートうちわを作ってみませんか?うちわなら、ただ飾るだけでなく、日常的に使ってもらえるものになりますよ。

【用意するもの】
うちわ、のり、画用紙、絵の具、クレヨンやマスキングテープなど飾り付けにいるもの

【作り方】
①うちわの形を画用紙に取る(表、裏2枚)
②画用紙を切る
③切った画用紙に、子どもの手形や足形を取る
④手形や足形に飾り付けをして、アートにする
⑤画用紙をうちわに貼る。

家にあるうちわを使う場合は、もとのうちわのデザインが透けてしまう可能性もあるので、画用紙を2枚重ねた方がいいかもしれません。100円ショップにある真っ白なうちわの場合は、うちわに直接アートをしたくなりますが、手形などがうまく取れない可能性もあるので、面倒ですが、一度画用紙にアートを作ってから貼り付けることをオススメします。

保管方法に困ったら

手作りのものは、いつまでも大切に取っておきたいものです。孫からのプレゼントなら、なおさらですよね。ですが、いずれ劣化してしまったり、壊れてしまっては余計に悲しくなります。そこで、プレゼントを渡した後に写真を取っておきませんか?
孫とおじいちゃん、おばあちゃんと、プレゼントした手形アートうちわを写した写真をぜひ撮っておきましょう!後日、写真をプリントして、写真立てに入れて送れば素敵なプレゼントの出来上がりです。万が一、手形アートやうちわが壊れてしまっても、写真で見返すことができます。もちろん、渡す前に自宅などで子どもとプレゼントの写真だけを取っておいて、それを一緒に渡してもいいですね。

まとめ

いかがでしたか?手形や足形は子どもの成長が見られる貴重なものです。それを使ったプレゼントを送れば、おじいちゃん、おばあちゃんたちにとって何より嬉しいプレゼントになることでしょう。家にあるもので簡単に作れますので、お子さんとぜひ一緒に作ってみてくださいね。

-年間行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

失敗する受験生は運動不足が原因?朝の習慣が勝負を分ける!

受験勉強を始めると、机に向かう時間が増えてしまい身体もなまりがち。 受験生だからしょうがないと思っていませんか? 長期間に渡る受験勉強において運動不足は大敵です。 きちんと体調を整える事も受験に打ち勝 …

小春日和っていつのこと?意味や使い方は?逆の日はなんて言うの?

 春の晴れた暖かい日差しの日は小春日和だなぁと感じますね。 もしかしたら口に出した事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、実はこれ間違った使い方なんです。 だって春って言葉が入っている …

雛人形を飾る時の向きや方角って決まってる?運気アップ出来る?

  時期が近づくと飾る雛人形、どこに置くか悩みますよね。 その時ごとに空いているスペースに飾る方もいれば、 毎年飾る定位置が決まっているなんて方もいらっしゃるでしょう。 お子さんがまだ小さい時には毎年 …

職場で喜ばれる!ホワイトデーの義理チョコお返し、おすすめ5選

  貰ったら貰えただけ嬉しいバレンタインのチョコレートですが、 ホワイトデーにはお返しを用意しなくてはなりません。 会社で貰った義理チョコに何を返せばいいのか悩みますよね。 高くても相手が困るし、安い …

「果物狩り」春に子供とお出かけおすすめスポット5選「関西編」

旬の季節にしか楽しめないレジャーの一つである果物狩り、 一度採れたての美味しい果物を食べると癖になってしまいますよね。 普段買い物をするスーパーには売っていない様な品種もあるのが魅力です。 同じ果物で …