お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵 3月

女性の為の引っ越しやる事リスト!準備や手続き忘れちゃダメ!

投稿日:


 考えるだけで大変そうな引越し作業、やる事は山のようにあります。
事前準備から事後の手続きに至るまで実際には何をしてよいのやら…。

独身時代は単身で身軽に引越しできましたが、
家族での引越しの場合にはそんなに簡単にはいきません。

 大体のご家庭において準備や手続きは女性である奥さんが担当ではないでしょうか。
実際に引越しとなった際には、手順を踏んで準備や作業を進めないと作業も捗りません。

引越しがやっと終わったらもう夜…。
上手く作業が進まずにそんな苦い経験をした方もいるのではないでしょうか。

そうならない為に、引越しやる事をリストにしてみました。
当日までの流れと一緒に確認してみて下さいね。

  

事前準備は何があるの?


 引越しの準備と言えばまずは荷造りです。
遅くとも引越しの1週間前には荷造りの準備を始めましょう。

荷造りに欠かせないダンボールは引越し業者にお願いするか近所のスーパー等で貰って下さい。
ダンボールが準備出来次第、荷造りに取り掛かりましょう。

 ただ手当たり次第に箱に詰めると後が大変です。
日常使いのものは後回しで、普段使わないものから荷造りをしましょう。

また引越しは不用品処分のいい機会と言えます。
いらないものは処分し、できるだけ荷物を減らしましょう。

ごみの種類によっては回収日が少ない物もあります。
ごみを引越し先に持って行かなくて済むように、
ごみカレンダーを見ながら荷造りと不用品の処分を行って下さい。

 引越しに関連して様々な手続きがありますが、
事前にできる手続きは早めに済ませておきましょう。

事前に行う手続きとしては、

・電気・水道・ガスの使用停止と引越し先での使用手続き
・郵便物の転送(郵便局で転居届を提出)
・役所にて転出届or転居届を提出
 同一市区町村の場合は転居、それ以外の場合は転出となります。
 転出届けは引越し日から14日以内の手続きが必要です。

当日は何をする?


 引越し当日はいよいよ物が運び出され、引越し作業開始です。
特にアパートの場合には、後々部屋の状態が問題となる事もあります。

引越し業者に依頼する場合にも、運搬作業時は立ち会った方が無難です。
引越し後、床や壁が傷についてトラブルになる事もあるので注意して下さい。

 あらかた部屋が片付いてきたら、掃除をしましょう。
アパートの場合は後で退去の立ち合いや確認が入ります。

汚れや傷が少ない場合には敷金が帰ってきます。
日常生活をしている上での汚れや傷は致し方ないですが、
できる限り綺麗にして渡すと敷金の戻り分も期待できますよ。

 出来れば当日行う事として、ご近所への挨拶があります。
トラックでの搬入作業や大型家具の運び込みもありますので、
作業前に近所へ手土産を持参し挨拶をしておくと印象も良くなると思います。

やる事リストはこれ!


 引越しが終わった後にも手続きがあります。
引越し終了の安心感で忘れない様にして下さいね。

引越し後の手続きは、

・役所にて転入届の提出
 転出の場合は事前に役所で貰う転出証明書が必要となります。

・住所変更手続き各種
 運転免許証、保険証、銀行など住所登録のあるもので変更手続きが必要です。
 印鑑や住民票が必要な場合もあるので、役所での手続きの際に貰っておきましょう。

 肝心のやる事リストとしては、

①荷造りと不用品処理
②電気・ガス・水道の停止と開栓
③郵便局にて転居届の提出
④役所にて転出・転入届を提出
⑤ご近所への挨拶周り
⑥各種住所変更手続き

お子さんがいるご家庭は引越しが決まったら転校手続きもありますね。
困った事が起きない最低限のリストでもこれだけやる事があります。

他にも必要な事がある場合は必ずリスト化しておきましょう。
頭では分かっていてもやる事が混み合ってくると忘れてしまいがちです。

まとめ


 私も何回か引越しをした事がありますが、
準備をしていても予想外のハプニングが付き物です。

余裕を持って作業が出来るように、念には念を入れましょう。
スムーズな引越しでゆとりを持って当日無事に引越しが終わるといいですね。

-暮らしの知恵, 3月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

小春日和っていつのこと?意味や使い方は?逆の日はなんて言うの?

 春の晴れた暖かい日差しの日は小春日和だなぁと感じますね。 もしかしたら口に出した事がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 しかし、実はこれ間違った使い方なんです。 だって春って言葉が入っている …

職場で喜ばれる!ホワイトデーの義理チョコお返し、おすすめ5選

  貰ったら貰えただけ嬉しいバレンタインのチョコレートですが、 ホワイトデーにはお返しを用意しなくてはなりません。 会社で貰った義理チョコに何を返せばいいのか悩みますよね。 高くても相手が困るし、安い …

「子連れでビアガーデン」楽しみ方のコツとオススメ7選「関西編」

毎年夏になると開催されるビアガーデン、お酒が好きな方には堪らないイベントですよね。 暑い中、キンキンに冷えたビールの美味しさは言葉にできないくらい。 子供がいるお母さん方は普段お酒を我慢している方も多 …

花粉対策の日っていつ?子供の目のかゆみに有効なメガネとは?

  暖かい春に近づいて行くと気持ちとして嬉しい反面、 人によっては憂鬱なのが花粉症ではないでしょうか。 花粉症の人にしか分からない辛さですが、 涙と鼻水が止まらず酷い時には体調も優れ無くなって何もでき …

蛍を観に行こう!子供とお出かけオススメ鑑賞スポット「関西編」

季節の風物詩ともいえる蛍の光。 初夏にしか見られないので、この時期にぜひ見たいですよね。 夜に舞う蛍の光はとても幻想的な雰囲気を感じさせてくれます。  成虫になって光る期間は1週間、寿命は2週間と短い …