お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵 3月

合宿免許に一発で受かるコツ!延長、延泊せずに最短でゲット!

投稿日:


免許が取得できる年齢になると、早く免許を取りたいとウズウズする方もいるでしょう。
多くの方は家から近くの教習所まで通って、運転免許を取得します。

学校終わりや長期休みを利用しながら、学科と実技をこなしやっと手に入る運転免許。
取得率も高く難易度的にはそこまで難しくないですが、取得までに時間がかかるもの。

 そんなに時間をかけていられない方が、参加する宿泊免許は、
一般的な通いよりも時間をかけずに運転免許を取得することができます。

その分、やる事はみっちりあるのですが、短期集中できるのは魅力ですよね。
また休み中に友達と合宿免許に参加するのも、思い出に残るいい体験となるかもしれません。

ですが、意外と多いのがハンコを貰えずに延長・延泊になったという話
合宿免許はそれぞれの進み具合が分かりますので、ちょっと恥ずかしい思いをします。

そうならない様に、合宿免許のコツについてまとめてみました。

  

最短で何日?1日の日程は?


 免許所得の為には技能30時間以上と学科26時間程度が必要と言われています。
通いで考えるならば、どんなに最短でも1ヶ月はかかる内容です。

1日に受講できる時限数が法令で定められている為、
二輪免許を持ってない場合ATは14日、MTは16日が合宿免許での最短です。

この最短というのは教習所の休校日を、考慮しておりませんので、
休校日を挟む場合には+2日間かかる事になります。

その他にも、仮免試験や修了検定・卒業検定は曜日を決めて行なわれています。
なので試験や検定の曜日や教習の進み具合によっても宿泊日数が左右されます。

 それでも普通は1ヶ月以上かかるものを、2週間程度で終わらせられるのは魅力的です。
家からの通いではダラダラと通い続けてしまいそうという方にはおすすめ。

大体のスケジュールとしては、

第一段階においては学科3時限、実技2時限を朝から夕方まで行います。
第二段階では学科3時限、実技が増えて3時限を1日で行うのです。

ぎゅっと1日1日に学ぶ事が凝縮されているので、早く運転免許が取得できるのですね。

延長・延泊って?どうなるの?


 調べてみると結構ハードな合宿免許のスケジュール。
なんとかスケジュールはこなせても、怖いのはスムーズに合格できないこと。

所謂ハンコが貰えなかった場合には、補習や補講となってしまいます。
家からの通いの場合にはお金が余計にかかる事だけ心配すれば良いのですが、
合宿免許の場合には合宿の延長となると延泊が必要となってしまうのです。

最短で免許が取りたいと思っているからこそ選ぶ合宿免許、
お金が余計にかかるのも大きな負担ですがより困るのは日程の問題です。

 合宿免許は短い期間で運転免許が取れるとはいえ、
ギリギリのスケジュールで合宿免許に申し込みしない様にして下さい。

万が一、上手くいかずに延長となった場合にも対応できる様に
合宿免許の前後には何も予定を入れず余裕を持ったスケジュールを心がけて下さいね。

もし延長ができない場合は、再度合宿に参加するか転校・退校になることも。
せっかくまとまったお金を出して入校したのですから、そんな自体は避けたいですよね。

合宿免許のコツは?


 合宿免許を考えていたけど、なんだか怖くなって来た人もいるかもしれません。
そんな方の為に、合宿免許のコツを調べてみました。

・規則正しい生活をする
・きちんとスケジュールをチェックする
・1回1回の授業を大切に

 コツという程の事?と思うかもしれませんが、合宿時には大切なんです。
友達と合宿参加すると夜更かししがち、でも朝早くから教習が始まる場合もあります。
寝不足でぼーっとしていたら受かるものも受かりません。

混雑時には実技・学科ともに込み合います。
同じ時間に違う学科をやっているなんて事もざらです。
教室を間違えると、スケジュールによっては延長となる事も。
そんな凡ミスを防ぐ為にも、きちんとスケジュール確認して下さいね。

必要な授業を最短で受講するので合宿免許はハードスケジュール。
スケジュールをこなすだけでなく、きちんと理解する事が大切です。
一つ一つの積み重ねが免許取得に繋がると思って授業を受けましょう。

まとめ


 上手くいけばすぐに運転免許が取れちゃう合宿免許。
自然と同年代が集まるので新たな友人を作るいい機会にもなります。

泊まりがけで行うのも、特別感があっていいものですよね。
コツを踏まえて気持ちよく合宿免許が終えられるのを祈っています。

-暮らしの知恵, 3月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏休みの昼ごはん作りたくないママ!子供も喜ぶアイデア5選

  お子さんが長期連休でずっとおうちにいる夏休み。 楽しく過ごして欲しいけど、親としては3食の食事に頭を抱えてしまいそう。 いつもは給食があるので気にしないお昼ご飯、 夏休み中は作らなくてはいけないと …

お正月の遊びで子供が喜ぶおすすめは?ランキングにしちゃえ!

 お正月になると家族や親戚が集まって賑わうお家もありますよね。 大人はおせち料理をつまみにお酒を飲めばお正月休みを満喫できますが、 子供はする事もないので大抵は暇をしていたりしたもの。 最近では1人で …

親の介護で公的サービスを受けるには?子育てでお金ない家庭は?

 高齢化が進んでいる現在ですが、 元気な高齢者も多く介護なんてまだ先と考えている方も多いのではないでしょうか。 近くにいても自分の祖父母や両親は元気だからと思っていると痛い目を見るかもしれません。 年 …

カウントダウンのアプリでおすすめは?あと何日なのかな?

年末になるとカウントダウンが始まりますね。  様々なイベントに記念日、覚えているつもりでも ふとした瞬間にあれ?あと何日あるんだっけ?と思う事ありますよね。 スマホでスケジュール管理をしている方も多い …

ガーデニングで花を守る!初心者でも出来る害虫対策5選

  手塩にかけて大切に育てている植物たち。 最初は難しいと感じるガーデニングも植物たちの成長を見ると、 自分の努力が目に見える形になるのはとてもやりがいを感じますよね。 ガーデニングは最初の2~3年は …