お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

9月 年間行事

敬老の日って何歳からですか?由来は?どんな意味があるの?.

投稿日:2018年6月19日 更新日:

毎年9月になると、「敬老の日」がやってきますね。おじいちゃんやおばあちゃんに感謝したり、プレゼントを渡したり。でも、敬老の日にどんな意味合いがあるのか、知っていますか?知っているようで、あまり知られていない、敬老の日の由来などについて調べてみました。

  

敬老の日の意味

敬老の日は、9月の第3月曜日に設定されている国民の祝日です。
9月15日が敬老の日だと思われている人もいるかもしれませんが、それは2002年まで。祝日法改正(いわゆるハッピーマンデー制度)によって、2003年以降は、毎年日にちが変わるようになりました。
ちなみに、2018年は、9月17日です。
この祝日法改正により、従来の敬老の日であった9月15日は現在「老人の日」として定められ、
9月15日~21日は「老人週間」となりました。

敬老の日は、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿をお祝いする」日とされています。
これまで社会のために貢献してきてくださった老人に感謝して、お祝いをしよう、という日ですね。
それに対して、老人の日や老人週間は、「国民の間に広く老人の福祉についての関心と理解を深めるとともに、老人に対し自分の生活の向上に務める意欲を促し、老人の日、及び老人週間を設ける」とされています。
祝う、というよりは、老人福祉について考えようという啓発、意識改革の意味合いがあり、2つの言葉には違いがあります。

敬老の日ができるまで

日本には母の日や父の日がありますが、こちらは祝日ではありませんよね。
しかし、敬老の日は祝日です。
敬老の日が祝日となるまでには、こんな経緯があったことを知っていますか?

敬老の日の発祥は、兵庫県野間谷村(現在の多可町)とされています。
戦後の動乱期の1947年、野間谷村の青年村長だった門脇政夫さんは、「戦争で一番大変な目にあったのは、お年寄りだ。大切にしなければ。」と9月15日に村中のお年寄りを集めてお祝いをしました。

その後近隣の市町村にも働きかけをして、1950年には、兵庫県で「としよりの日」が制定されました。
そうして、小さな村から始まった習慣が全国に広がっていきました。
1964年には、「としよりの日」という表現があまり好ましくないということで「老人の日」に変わります。
そして「子どもの日」や「成人の日」と同じく「老人の日」も祝日にするべきだ、という強い要望から、1965年にさらに名称を改めて「敬老の日」が誕生したのです。

敬老の日が誕生するまでに、こんなドラマがあったとは驚きですね。

何歳から祝うべき?

敬老の日の意味や由来について理解できたと思いますが、そもそも「老人」とは何歳からなのでしょうか?

国連の世界保健機関(WHO)の定義によると、65歳以上の人のことを高齢者と設定しています。
日本では、65歳から74歳までを前期高齢者、75歳以上を後期高齢者と呼んでいます。

では、65歳を過ぎたら、敬老の日のお祝いをするべきなのでしょうか?

老人の定義は曖昧なものがあり、65歳以上でもまだまだ元気な人もいて、老人扱いするな!と
怒られる場合もあると聞きます。

相手に「敬老の日のお祝い、してもいいかな?」と聞くのも、何だか失礼ですよね。
つまり、敬老の日を祝うかどうかは、人それぞれだということです。

たとえば、お祝いをしたい相手が55歳だと仮定しましょう。老人、というには若い気がしますね。
でも、その人に孫がいたとします。
敬老の日に、孫から「いつもありがとう!これからも長生きしてね!」と言われたら、この人はきっと怒りませんよね。
ですが、部下などに同じことを言われたら、きっと「まだまだ現役なのに!」と思うかもしれません。

敬老の日は、長寿を祝う日ではありますが、お孫さんがいる場合には「孫から感謝を伝える」イベントでもあります。

子どもが生まれたら、自分の親には「孫」という大切な存在ができます。
かわいい孫からの、敬老の日のお祝いであれば、何歳であっても、喜ばれるでしょうね。

まとめ

敬老の日は、お年寄りを大切に、感謝しようという日本人らしい祝日です。

お祝いしたい方が自分の身近な人であれば、その人の性格も分かると思いますので、年齢に関係なく、日頃の感謝などを伝えられる日になるといいですね。

-9月, 年間行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「猫の日」って2019年はいつ?「世界猫の日」と何が違うの?

  ペットの話題になると必ず議論になるのが犬派と猫派の派閥争い。 個人的にはどちらも可愛くて捨てがたいのですが、今回は猫のお話です。 愛くるしい姿を見せてくれる猫、ちょっと気分屋な所もますます可愛いで …

成人式のお祝いはお金なら相場はいくら?腕時計の方がいい?

  成人式というとおめでたい事ですが、親は何かと物入りで大変ですよね。 女の子なら尚更、着物だけでなく着付けやヘアメイク代など出費もなかなかのもの。 積立をするという手もありますが、もろもろお金がかか …

防災の日っていつですか?なぜ始まったの?子供に伝えたい事は?

日本は地震大国です。先日も、群馬や大阪で大きな地震があり、怖い思いをしました。 子どもを育てるようになると、今までよりも防災への意識が高くなるように思います。 今日は、防災について考えたいと思います。 …

年末ジャンボ 宝くじ買い方はどうする?当たりやすい売り場は?

 家族でも「もし宝くじが当たったら」なんて話した事ありませんか? 家を建てる、高級車を買う等など高額当選したらのもしも話に華がさきます。 高額当選した人は運が良かったから!と諦めつつも、 なんとなく買 …

受験勉強のコツは「息抜き」!楽しく気分転換すれば成績アップ!

受験生になると待ち受けるのが受験勉強です。 文字を見ただけで拒絶反応が出るなんて人もいるかもしれませんね。 コツコツと勉強を重ねる時間なだけあり、苦しかった思い出が残るのでしょうか。 計画を立てながら …