お役立ち情報だぞ

季節やお役立ち情報について書いています

暮らしの知恵 3月

花見の季節にピクニックに出かけよう!関西でおすすめの公園は?

投稿日:


暖かい春の日は外に出かけたくなるもの。
桜の季節にはお花見にも行きたくなりますが、
お花見シーズンには名所と呼ばれる場所は大混雑。場所取りも一苦労です。

そして家族とお花見へ出かけて困るのは子供が退屈してしまう事。
大人は美味しい料理とお酒があれば、桜を眺めながら大いに楽しめますよね。

ところが、子供はそうはいきません。
花見もそこそこに飽きてしまうと後はすぐに遊びたがるもの。

 子供連れで花見に行くなら、ピクニックのできる公園がおすすめ!
飽きたら遊べる公園なら子供も大人も楽しめるお出かけになりますよ。

関西でピクニックと花見が楽しめるおすすめの公園をまとめてみました。
ぜひお出かけの参考にしてみて下さいね。

  

ピクニック、何を持っていく?


 関西の場合、例年の見頃は4月上旬となっています。
ピクニックを兼ねて行くのなら、晴れた日のお出かけになると思います。

ただ4月だとまだ肌寒さも残る時期、きちんと必要な物を持っていかないと
せっかくのピクニックも台無しになってしまいます。

そこでピクニックの必需品を書き出してみました。

・レジャーシート
・タオルかブランケット
・ティッシュ+濡れティッシュ
・虫除け
・ゴミ袋

 意外と気をつけて欲しいのがレジャーシートの厚さ
薄いものを使うと防水でも、シートを貫通して濡れてしまうことも。
お尻が濡れると一気に冷えてしまいますから、厚みのあるものを選んで下さい。

タオルやブランケットは何にでも使えて便利です。
お尻に敷いて座れば痛く無くていいですし、寒さ対策もばっちり。

 書いてはいませんが、食べ物・飲み物は忘れずに
流石にお弁当は忘れないですが、食器関係は忘れがちかも。
割り箸やコップ・お皿もちゃんと持って行って下さいね。

お花見できるおすすめの公園!


 関西には桜の名所もいっぱいありますが、
その中でもおすすめの公園をピックアップしてみました。

・大阪府立花の文化園

いつでもお花が咲き四季折々の風景が楽しめる公園です。
早咲きのエドヒガンからソメイヨシノ、シダレザクラと桜の種類もたくさん。
芝生広場でピクニックを楽しみつつ、間近で桜を楽しめます。

・兵庫県立播磨中央公園

子供が好きそうな遊具がたくさんある公園です。
ローラー滑り台やターザンロープもあり、思いっきり遊べそう。
桜も約1,000本のソメイヨシノが咲き乱れます。
花見時期には露店もあるので、お花見も満喫できそうですね。

・毛馬桜ノ宮公園

大阪の桜の名所でもある川沿いにある公園です。
大川に沿って見事な桜並木が楽しめます。
約4,800本の桜並木は圧巻と言えそうですね。
特徴的なのは、なんといっても砂浜があること。
川沿いで日向ぼっこや砂遊び、のんびりと休日が過ごせそうです。

穴場の公園でゆったり!


 続いては穴場のおすすめ公園をご紹介します。
ちょっと小規模かもしれませんが、ゆっくりしたい方にはおすすめですよ。

・天理ダム風致公園

奈良県天理市にあるダムにほど近い公園。
アスレチック遊具もあり、遊び場には困りません。
約900本ソメイヨシノが咲き誇り、展望台からの自然風景も楽しめます。
公園には珍しくバーベキューOKなのも嬉しいところ。

・水尾公園

大阪府茨木市にある子供に大人気の公園です。
大型遊具や砂場があり、子供は夢中で遊んでくれそうです。
約120本のソメイヨシノやサトザクラがあり、花見時期には賑わいます。

・ふれあい公園

(猪名川町総合公園)
兵庫県川辺郡にある町一番の大きな公園。
いろいろな広場があり、ピクニックにお散歩に1日中楽しめそう。
園内のお花見園地には約100本のソメイヨシノ。
見晴台や自然探索路もあり、自然に触れ合える公園です。

・蜻蛉池公園

大阪府岸和田市にある複合エリアからなる公園。
スポーツからお散歩・ピクニックを楽しめるので、
幅広い年齢の方が楽しめる公園となっています。
早咲きの桜が植えられているので、早い時期からお花見できます。

まとめ


 遊具も完備されている公園なら、家族みんなで楽しくお花見ができそうですね。
トイレの心配もしなくていいのも公園の良い所でしょう。

美味しいお弁当を食べながら綺麗な桜を見てお花見&ピクニック。
きっと最高の休日を過ごせるのではないでしょうか

-暮らしの知恵, 3月
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

東京マラソンなぜ人気?ワールドマラソンメジャーズってなに?

倍率も高く、参加するのも運が必要な東京マラソン。 マラソン人気の高まりもありより一層人気が出るのは分かりますが、 どの大会よりも注目度が高く人気が集中しています。 今回はそんな東京マラソンがなぜ人気な …

猫のイタズラから雛人形を守れ!「やめて〜」オススメ防御法5選

  女の子の宝物として大切にされる雛人形、 いつまでも綺麗な状態で飾っておきたいと思う方は多いはず。 ただその綺麗な姿は興味を引いてしまったりもします。 ペットを飼っているご家庭ではあるあるですよね。 …

雛人形のお雛様の「十二単」。昔は本当に着てたの?意味はあるの?

古典や歴史の授業でも登場する「十二単」。 雛人形が着ているアレの事かと誰もが想像しますよね。 見る分には綺麗で和服の美しさを際立たせますが、 現代人から言わせるとそんなに重ね着してどうするの?とも思い …

「放生会」なんて読む?意味は?子供に分かりやすく説明してみた

  皆さん「放生会」の読み方って分かりますか? 地域によってはお祭として行われているので、 逆に分からない人なんているの?と思うかもしれませんね。 一般的な読み方としては「ほうじょうえ」。 福岡の方は …

雛人形を買う時、屏風の選び方は?豪華に「金」?他に種類は?

雛人形を購入の際は多くのご家族が悩みながら決めています。 今風のものから古風なものまで沢山の種類がありますよね。 段飾りや親王飾りなどスペース的な問題も出てくるかもしれません。 意見が割れて喧嘩にも発 …